#FM802 #TIM802 で初オンエア #aiko #新曲 「#ストロー」書き起こしと分析 #802HOT100

OSAKAN HOT 100

チェケラ

スポンサーリンク



それでは5/2リリース、aiko38枚目のシングル「ストロー」の書き起こしです。

【Chorus】

君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしたげる

君にいいことがあるように あるように あるように

君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしたげる

君にいいことがあるように あるように あるように

【Verse 1】

初めて手が触れたこの部屋で 何でもないいつもの朝食を

喉を通らなかったこの部屋で パジャマのままでお味噌汁を

「寝ぐせひどいね、いってらっしゃい」小さくサヨナラと手を振る

「明日も君の笑顔をみられますように」と手を振る

【Chorus】

君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしたげる

君にいいことがあるように あるように あるように

君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしたげる

君にいいことがあるように あるように あるように

【Verse 2】

朝にはなくなってしまっても 匂いが消えてなくなっても

指先だけに残る花火 雪の降るベランダでは子供に

瞳閉じて書いた日記 薄くて強い覚え書き

「ずいぶん色が変わった」なんて 出ない心がいとおしい

【Chorus】

お皿に残る白い夢を 君の口に入れてごちそうさま

大きな小さい半分に 慣れた頃 思うこと

【Chorus】

延長戦を繰り返して やっと見えた本当の痛みは

出会った頃より悲しくて さみしくて 大切で

君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしたげる

君にいいことがあるように あるように あるように

うきうきするようなサウンドと歌詞ですが、その思いに至ったのが”延長戦を繰り返して”本当の痛みに気づいたからなんでしょう。君を大切にしたいという気持ちが伝わるようですね。