#ディーンフジオカ 「福山先輩の背中はデカいなあ」 #sm765 #fmcocolo765 #fm802

スポンサーリンク



マーキー x DEAN FUJIOKAによるFM COCOLO「DEAN FUJIOKAのCh-Ch-Ch-Check it Out!!!」全国ツアー開始間近。ディーンが語るリハの裏側、そしてツアー中何を食べる?

DJ:マーキー x DEAN FUJIOKA

スポンサーリンク

ライブツアーが始まります

マーキー:2018年、もう14日になっておりますけども、ツアーも近づいてまいりまして、そろそろリハも始まろうとしているところ辺り?

ディーン:そうですね、リハが始まりますでよろしいですかね?

マーキー:メンバーは去年のメンバーとほぼ同じと聞いておりますけども?

ディーン:そうですね。ほぼほぼ一緒ですね

マーキー:これはもうかなり打ち解けてるといいますか、気心知れたメンバーになっている

ディーン:そうですね、何か歌番組とかも毎回いろいろ出ていただいて、ホントに楽しくやってるんで、仲間ですよ。

マーキー:やっぱりリハの時間というのは、ディーンにとってどんな時間?

ディーン:ツアーに向けたリハの時間はもう作ってく感じですよね。作って、準備してるって感じですよ。細かく綿密にいろいろみんなで話し合いながら「どっちの方がいいライブができるか」みたいな

マーキー:試行錯誤もありながら

ディーン:そうですね、だから1回自分のイメージとか投げてトライしてみて、更にいい方向にするために例えば「こういうのはどうか?」っていうのを皆さんからいただいて、「これだったらこういう風にやろう」とか。曲順決めるのはほぼ自分で

マーキー:そこは譲れない?

ディーン:すごかったいや別に譲れないとかじゃなくて、自分でやんないといけない部分だと思うんで。いやでもアドバイスだったら聞きますよ。「流れでこういう風になるからここ入れ替えた方がいいんじゃない」とかあれば「確かに」となるんで

マーキー:自分で流れというか、今回この曲で始まってこういう流れで行ったらっていうようなイメージが、その通り置いてった方が、それはやるのは楽しみになるよね

ディーン:一応お客さんに楽しんでもらえるのは何かっていうのを考えて。起承転結ってありますからね

マーキー:体感な感じやもんね、ライブは。見るっていうのと体で感じる部分ていうのを

ディーン:一緒にやるって感じですね

マーキー:一緒に同じ空間、一つに同じ時間居るというのがざっくりしたところも一期一会で。ディーン初となる全国ツアーになるということですけど、”スペシャルソング”を全公演で初披露する”ということが決定しています。この間もスペシャルソングのことを聞きましたけど、これみんながかなり楽しみにしていることの一つじゃないですか?

ディーン:そうですね。特に大阪の2日間やるところで日替わりになって2日間とも違ったセットリストを楽しんでもらえるんじゃないかななんて思っております。

マーキー:これが2月4日名古屋、国際会議場センチュリーホールからスタートでございますね。9日宮城、12日神奈川・パシフィコ横浜、13日、これまた神奈川ですね。2デイズ。そして16日広島に行きまして、18日福岡に行きまして、2月23、24、金土が大阪フェスティバルホールということで、ロゴが決まりました。今回のツアー、今ディーンのホームページを見てますけども、これまたネオン管な感じで

所属事務所アミューズによるDEAN FUJIOKA公式ウェブサイト

ディーン:そうですね。ちょっと80’Sな感じを意識して

マーキー:「History In The Making 2018」これがひょっとしてステージの後ろにドーンと来るのかな?

ディーン:それはちょっと…見てのお楽しみですね

マーキー:そういうステージの美術関係もディーンの意見を言ったりするの?

ディーン:もちろんそういうのもあるし、でもそこに関して具体化するのはプロの方々ですよ。自分イメージは言えますけど、ステージ上のいろんなものを組むっていうのは専門外なんで、どういう素材とか何を使ってどういう形状のものをとかになると、そこはもう”餅は餅屋”で。ただイメージは具現化してくれてるのですごく楽しいですね

マーキー:聞いてきはるんちゃう?

ディーン:そうです、それで何となく抽象的なことを言って「こんな感じでどうですか?」って言うので具体的なプルプリントみたいなことできますって作っていただいて、それ見て「だったらライブこういう風にできるなあ」とか演出の部分含めて、全体の話をしていく感じですかね。

マーキー:まあ、初の全国ツアー、ディーンフジオカご期待いただきたいという感じです。

MUSIC:DEAN FUJIOKA「SPEECHLESS」

Ituneより購入SpeechlessDEAN FUJIOKA¥250

ツアー先で何を食べるか?

マーキー:カオリンさんからのメールですね。「ディーンさんはあまり甘いものを食べないそうですが、ホッと一息ついた時に食べたくなるもの、飲み物ありますか?ぜひ聞きたいです」

ディーン:シャインマスカット。あと糖分ゼロのチョコとか今結構おいしいのが出てて、砂糖入ってないけど甘いやつとか。あとやっぱり西苑食べたくなりますね

マーキー:よう出てくるなあ、西苑

ディーン:パッと食べられるから、熱々で

マーキー:ものすごく食べたくなった俺も。ものすごくお腹減ってんねんもう今日。そんなものをいろいろ食べたいと

ディーン:飲み物あれですね。もしインドネシアにいるんだったらアボカドジュース飲みたいですね。

マーキー:ドロッとしてそうやなアボカドジュース

ディーン:ドロッとしてますけど、ホントおいしいですよ

マーキー:のどの渇き止まらへんみたいやんか。そんなことないの?

ディーン:いや、アボカドジュースホントおいしいですよ。ちょっとコーヒーが入っているやつもあれば、チョコが入ってるやつがあれば、両方入ってるやつもあれば

マーキー:ちょっとアボカドジュースに混ぜるみたいな?

ディーン:すごいおいしくて

マーキー:飲みたいわあ

ディーン:おススメです

マーキー:「この間ディーンさんが名古屋に来られて、ひつまぶしを食べたといっておられたし、今回のプロモーションで地方で食べたものやお店のヒントなどあったら教えてください。」

ディーン:食べたもの「ひつまぶし、焼き肉、」

マーキー:ひつまぶし、焼き肉…やっぱり出てきいひんやな

ディーン:あと福岡行ったらフグとか食べたいですね。

マーキー:てっちり、フグ刺し、てっさ食べたいなあ

ディーン:広島は何があるんですかね。

マーキー:広島はカキとかいろいろ

ディーン:あ、カキとかグルテンフリーお好み焼きとか。

マーキー:仙台、仙台は牛タンか

ディーン:結構、あこがれがあって。音楽やってる人たちが日本中いろんなとこ周って、ここ行ってアレ食べてるって言うじゃないですか。そういう生活してみたいなあって。ついに行きますよツアーで

マーキー:それが最高に楽しいやろなあ。もう海沿いとか周ってほしいわ

ディーン:結構長くやられる方がたまにツアー30とか40とか50、それくらいの数周ってると途中で飽きるよとかいう人とかいるけど、何かそんなこと言ってみたいわって。やってみたいですよね。10か所くらい、国内でもいいし、アジアでも、ツアー生活をね、役者の仕事とか他の仕事を途中で入れずに音楽だけ集中してすることができるようになりたいですね

マーキー:今年は音楽だけ、みたいなね。こないだも音楽番組でいろんな人と知り合いになって友達になったとかっていう話も出ましたけど、

ディーン:あ、そうだ。三浦大知君と結構何回か一緒になることあって、いやあもうなんか、すごいですよ。アレは天才ですねホントに。

マーキー:三浦大知君と会って、自分の中に変化は訪れたりするの?

ディーン:いろいろなんか音楽の話させてもらって、おススメのアーティストとか最近何聴いてるのとか、刺激をいただきましたね。

マーキー:こないだね、Perfumeのアドバイスをもらったとか、福山さんにもアドバイスを

ディーン:いやあ、先輩が今までやってきたことの偉大さを痛感してますよ。俳優と音楽と両方やってきてるっていうのは。長いことずっとやり続けてる凄みというか

マーキー:何か残ってる言葉あるの?

ディーン:”時間見つけて制作とかやるしかないよね”みたいな感じで

マーキー:ああ、やっぱりわかってくれるんですね

ディーン:なかなか…例えば連ドラとか映画とかがっつりやりながら音楽もがっつりツアーやったり制作やったりってなかなかもう…もちろんそれ以外の仕事もあるし、そこで自分の先をずーっと歩いてた先輩の背中はデカいなあと思いますよ。なかなかそのスタイルをやってる人ってそんなにいないじゃないですか意外と。だから改めてリスペクトっすね

マーキー:そうそう、「マーキーさんと行く関西スキー場の件はどうなりました?」これはまあね。今年もどっかで山の方に行けたらええなということで遊び計画は計画でね、もうその都度その都度のスケジュールをコンとハマればパーンと。

ディーン:いやあ、うまくハマるといいんですけどね。「Let it snow!」がかかってる中で滑ったらもう最高ですね。

マーキー:そうや、その合間を針に糸を通せるか?

MUSIC:三浦大知「CRY & FIGHT」

Ituneより購入Cry & Fight三浦大知¥250

続きは人気ブログランキングから

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。