#ディーンフジオカ 流年末の過ごし方 「昨年末、子供たちに頬っぺたを噛まれた」 #sm765 #fmcocolo765 #fm802

スポンサーリンク



マーキー x DEAN FUJIOKAによるFM COCOLO「DEAN FUJIOKAのCh-Ch-Ch-Check it Out!!!」ディーンフジオカの2017年年末の過ごし方、家族とどう過ごした?インドネシアで○○○を追いかける?

DJ:マーキー x DEAN FUJIOKA

スポンサーリンク

2017年年末、ディーンは何をしていた?

マーキー:はい、なんと2018年初収録になりました。ディーン改めて今年もよろしくお願いします。

ディーン:明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

マーキー:いやいやいや、何か元気そうな声でホッとするわあ。

ディーン:いやあ、日本で…日本でというか大江戸でがっつり仕事しております。

マーキー:いやあ、今年の初ツイートね、”明けましておめでとうございます。今年2018年は更に熱々アゲアゲで行くって、みんなそこんところよろちくわ”という風にツイートしましたね。日本へ帰国して真っ先に何をしましたか?って質問も来たりしてるんですけどねえ。ディーンさん時差ボケだそうでどこに行ってらっしゃったのでしょうか、マーキーさん聞いてくださいとかね。もう年末年始ディーンがどう過ごしていたか、もうこれが気になるというメッセージがたくさん届いていたんですよ。

ディーン:まあ、家族と一緒にいました。シンプルに。

マーキー:まあ、まあ、いろんなもの食べて、どっか遊びに行ったりもしたんですか?。

ディーン:そうですねえ、家族旅行って感じですかね。子供たちを連れだしたり、あと自分の個人的な持ち越してる宿題とかもあったんで、仕事が…露出とか年末終わって東京戻ってくるまで…ずーっと新曲作ったりなんだかんだ検討したりしてましたよ。

マーキー:やっぱり家で制作やってるのは、ほかでやってるのとは空気違うんちゃうんかなとは思うんやけどね?

ディーン:うーん、まあ、

マーキー:落ち着いてできる?

ディーン:家族と一緒にいる場所っていうのはなかなか集中できないですね。

マーキー:そうやなあ。

ディーン:ほとんど何か形にする作業てのは無理なんで、インプットをする。何か物を作るっていうよりも、何か見たり読んだり聴いたりしながら子供の面倒見ながらみたいな感じですかね。

マーキー:子供はもうみんな話しかけてくるくらいの感じになってる?

ディーン:そうですね、一緒に泳いだり楽しく一緒に”DOREMI”踊ったり

マーキー:ええ時間やねえ

ディーン:何かいろいろやりましたねえ。

マーキー:まあまあまあ、結構ゆっくりできたみたいやね。

ディーン:家族と一緒に居られてよかったですね。

マーキー:休みというのは何かインプットできた?いろいろと。

ディーン:そうですね。やっぱりいろんな人と普段出会わないような人たちと出会ったりとか、家族で居るからこそできることとかあったりするじゃないですか。いいですね、改めて自分が普段過ごしているルーティーンの外から同じことやってても新しい角度に見えたりとかもするし、全く新しい食べ物だったりとか音楽だったり映像だったりいろんな場所だったり。

マーキー:まあファミリーと一緒にいてたらちょっとしたことでも刺激やもんなあきっと。

ディーン:そうですねえ、自分が見過ごしちゃうようなところに子供とか気づいたりするから面白いですよね

マーキー:楽しみやね、子供の成長もこれからは。また今度会うたらまた大きなってる。

ディーン:いやあ、モンスターみたいですよ。

マーキー:会うたんびに違うやろ?雰囲気が。

ディーン:モンスターですね。

マーキー:モンスター。相当面白かった、いろいろやり込められた感じやなこれは。

ディーン:いやあ、噛まれましたからね。頬っぺた。

マーキー:いやいやいや、それもまたええやん。噛まれてもその痛さも気持ちええぐらいの

ディーン:いやあ、傷が残ってるんですけどそれは鏡見る度に笑っちゃいますね。

マーキー:噛み過ぎやろ。さすがディーンの息子やなこれは。

MUSIC:DEAN FUJIOKA「DOREMI」

iTunesにて購入DoReMiDEAN FUJIOKA¥250

ディーン、インドネシアで○○○を追いかける?

マーキー:でまあ向こうへ帰ってたら現地の人たちも知り合いとか友達にも会えたんでしょ?

ディーン:もちろんもちろん。

マーキー:やっぱり仕事上で話する感じとはまた違う感じなんやな。いろんなとこで会っていろんな人と話するっていう空気が

ディーン:そうですね、普段出会わない人とかと会ったりとか、インドネシアはすごく自分にとっておっきなインスピレーションの源だなあって改めて思いましたね。

マーキー:やっぱり雰囲気が違うってことなんやろなきっとね。ジャカルタとかインドネシアにいる自分の中の空気感ていうのが。

ディーン:写真を見て思い出そう…結構そのあともいろいろ…

マーキー:そのあともいろいろあったんやと思うわ。

ディーン:忘れちゃって…あ、一緒にクラゲを追いかけしたり…

マーキー:クラゲ?クラゲを追いかける?それ海で?

ディーン:海でも追いかけましたね、あと部屋帰ってカラーペンで描いたりとか。まあ触んないすけど。

マーキー:刺す奴もあるからなクラゲは。俺クラゲやったらすぐ逃げてしまうけどなあ。

ディーン:遠巻きに波でバシャバシャやるみたいな。

マーキー:まあ、夏やなあ、完全に。今の話聞いてたら。

ディーン:向こうはもちろん常夏ですよ。

マーキー:こっち帰ってきたら寒いから風邪ひいたりとかしそうやもんね。

外国人の知らない日本とは?

マーキー:16歳の女性から。”学校の研修でシンガポールに行く。その時日本の紹介をしなければなりません。ディーンが実際にいろんな国に行って気づいた、まだまだ知られてない日本の文化であったり、海外と日本の文化の違いなどあれば教えてほしい”。16歳でシンガポールに学校の研修で行くと。日本の紹介をしなければならない。ディーンはそういうのに出くわしたことある?日本を紹介してくれみたいな。

ディーン:いやもう、日本に来るなら毎日それですよ。例えば一緒に海とかプールで泳いでて隣の家族がアメリカから遊びに来てるとかフランスから遊びに来てるとかオーストラリアから遊びに来てるとかあるじゃないですか。で要はパパ友とかママ友みたいな感じでお互いの話したりすると、絶対にお互いの国のこととか生活環境の話とかになるから。だから”靴履かない、靴を脱ぐ”ことじゃないですか?日本の文化。でも知ってるかな…大分メジャーになってきてると思いますがでもまあ、知らない人は知らないですね。

マーキー:当たり前になってることが抜けてたりするからなあ。

ディーン:”日本は島国です”とか。結構人によっては”香港から東京まで車で何時間?”とかそんなイメージの人もいたりするじゃないですか。島国だから船か飛行機じゃないととかそういう話かな。

マーキー:海に囲まれてるよぅ。

ディーン:”日本の男はみんな侍で忍者で、女の子はみんな舞妓で”とかそういう間違った情報を

マーキー:でもそう思ってる方も多いと思うわ。

ディーン:いるかもしれないから正してやらないと。だからどっちかというと外の人たち興味あるものって言えば例えば”アニメ”とか”ゲーム”とか”マンガ”とかそっちだったりするじゃないですか。もっとコアに日本の文化のことを知ってる人はもちろんいると思うけど

マーキー:最近みんなすごいもんね、外国の人が日本の文化について詳しいなと思うことが多いわ。外国の方に日本の文化を逆に教えてもらうような。”ここが面白いよ”とか”面白い場所”とか全部教えてくれる。

ディーン:それはそうですよね。日本にいると、日本に来る人は日本のこと、すごい詳しい方多いですよね。

マーキー:田舎行って”そんなとこ行ってんの?”みたいなとこ行ってるもんね。

ディーン:だから詳しくない、日本にほぼ興味ないっていう人たちも日本の外にはたくさんいるわけじゃないですか。そういう人たちがもってる日本のイメージ聞くと面白いですよね。そもそも”知らない”っていう。

マーキー:「どこ?」ってとこから始まるよね。

ディーン:「どこ?」って人もいるだろうし、さすがに場所は分かるけど…いろいろグラデーションはありますよね。

マーキー:まあ、あちこち行ってる人たくさんおるけどもまだまだ知らん国とか知らない文化とかいっぱい発見されてない文化とかあったりするんやろな、まだまだ地球上での。

ディーン:もちろんそれはあるんじゃないんすかね。

マーキー:まだ人が入り込んでないところってあるのかな地球上で?

ディーン:あるんじゃないすかね。南米の方がそんな感じしますけどねえ。

マーキー:ディーンは南米は行ったことが?

ディーン:行ったことないです、まだ。

マーキー:やっぱり南米に行きたい?アフリカ辺り。

ディーン:アフリカも南米も行ってみたいっすねいずれは。

マーキー:”人類と生まれた限り”みたいな。でもアフリカ行くの大変やろなあ。

ディーン:注射打たないと。

マーキー:年齢俺くらいの年になると7本8本くらい打たなあかんていう話聞いたからな。

ディーン:でも普通にそうだと思いますよ。慎重に行くとしたら相当ワクチン打っとかないと。

マーキー:今年もいろんな所へ行くんやろなディーンは。

ディーン:そうですね。でも基本は日本にいる感じになりそうですからね。

MUSIC:BEGIN「島人ぬ宝」

iTunesにて購入島人ぬ宝BEGIN¥250

その他の記事は人気ブログランキングから

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。