[FM802]OSAKAN HOT 100 ~チャート大変動の予感…6/3付チャート展望~

OSAKAN HOT 100

チェケラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

上位陣軒並みオンエア低下

オンエア上位 Thumb

ではオンエア上位の楽曲です。まず今週最も多くオンエアされたのが洋楽ヘビーローテーションとなっているCHVRCHES「GET OUT」で43回。アルバムのセールスポイントも加算されTOP10は当確でしょう。ついでこちらもアルバムが出る邦楽ヘビロ、Saucy Dog「真昼の月」が39回、もうキャンペーン期間も終了だろうと思われる、RADIO BESTSELLERS「栞」が33回となっています。

続いてチャート上位陣のオンエア数です。1位に上がった宇多田ヒカル「Play A Love Song」は10回とオンエアを大きく落としました。しかもデジタルセールスも総合13位に後退とかなりポイントを落としそうですね。

3位のaiko「ストロー」もオンエアを8回と大きくダウン。アルバム「湿った夏の始まり」のリード曲「ハナガサイタ」がオンエア解禁され、ラッドの「カタルシスト」と並ぶ18回のオンエアを記録。完全に票を食われましたね。

更に4位sumika「フィクション」もオンエア8回、デジタル総合23位と大きく落としています。

6位キープのアリアナ・グランデ「No tears left to cry」はオンエア数10回と少し回復してきました。デジタルセールスは洋楽5位と下げていますが、安定しているためポイントを落とすことは無いでしょう。むしろ少し上げてくるんじゃないでしょうか

以下7位あいみょん「満月の夜なら」はオンエア数5回、8位米津玄師「LEMON」は4回、デジタルセールスは総合2位に後退。9位[ALEXANDROS]「ハナウタ」は6回、「KABUTO」と票が割れていますね。10位ジェイソン・ムラーズ「HAVE IT ALL」は6回とペースダウンしています。

とまあ上位陣のオンエアが下がる中唯一、2位のOfficial髭男dism「ノーダウト」がオンエア数17回とハイレベルなオンエア数をキープ。これはひょっとするとひょっとするか?