[FM802]OSAKAN HOT 100でSuchmos「VOLT-AGE」が1位になる確率は100%?まとめてみた。

OSAKAN HOT 100

小説

スポンサーリンク

Thumb

どうもです。さて今回は趣向を変えて、過去のOSAKAN HOT 100で私が独自にまとめた「ビッグデータ」をもとに、今後のチャートを占っていこうという企画であります。今回はワールドカップ・ロシア大会が14日に開幕ということで、某公共放送でこのテーマソングに選ばれた曲がOSAKAN HOT 100でどうだったのかを振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク

サッカー中継ソングはかなり上位に入る

まず某公共放送サッカー中継のテーマソングに選ばれていた曲を2010年から見ていきましょう。データによると、どうもこの年からワールドカップやJリーグを含めたサッカー中継のテーマ曲を選んでいるようですね。

  1. 2010年

    リリース:2010/06/18

    iTunesにて購入Superfly

    チャートイン:2010/06/27

    最高位:1位

    チャートイン:10週

  2. 2011年-2012年

    リリース:2011/03/08

    iTunesにて購入RADWIMPS

    チャートイン:2011/03/06

    最高位:3位

    チャートイン:19週

  3. 2013年

    リリース:2013/03/13

    iTunesにて購入サカナクション

    チャートイン:2013/03/17

    最高位:32位

    チャートイン:20週

  4. 2014年-2016年

    リリース:2014/10/22

    iTunesにて購入椎名林檎

    チャートイン:2014/06/15

    最高位:1位

    チャートイン:10週

  5. 2017年

    リリース:2017/01/09

    iTunesにて購入ONE OK ROCK

    チャートイン:2017/01/22

    最高位:1位

    チャートイン:26週

とこのように軒並みチャート上位に入っています。サカナクションの「AOI」が最高位32位と意外と低くなっていますが、これは同時期にシングル曲だった「ミュージック」がチャート上位に入っていたためです。

しかもワールドカップイヤーは1位を必ず取っている

で、このうちワールドカップが行われた2010年と2014年に使われていたのが「タマシイレボリューション」と「NIPPON」、両方ワールドカップ直後に1位を取ってるんですね。日本代表がベスト16入りした南アフリカ大会で使われた「タマシイレボリューション」は2010年の7月11日と18日の2週1位を獲得。5位からのジャンプアップでした。この曲は分かりますね。

更に驚きなのは予選リーグで惨敗した前回・ブラジル大会の「NIPPON」も1位になっているんですね。2014年の7月8日付で1位となりました。この時はすごい。前週8位からのジャンプアップ。しかもこの時1位を突っ走っていたのがファレル・ウィリアムスの「HAPPY」。この年の年間1位だった曲でここまで12週間連続1位でした。それを止めてしまったというわけですからよほど大量オンエアされてたんでしょうね。歌詞はかなり物議を醸しましたけどね。

今年のテーマ曲は?

で今年、ワールドカップ・ロシア大会が開催されるわけですが、この中継テーマ曲に使われているのがSuchmosの「VOLT-AGE」なわけです。ワールドカップ進出を決めた後の成績がパッとしなかったり、直前で監督が変わったり、その監督が日本協会を提訴し泥沼化するなど、日本代表への関心も低下しつつあります。ガーナ戦も完敗と先行き不安だらけ。

が、イケメン探しの場になったりするなど別の形で盛り上がるのもワールドカップ。「VOLT-AGE」も例によって大量オンエアされることでしょう。間違いなく。それでなくても6月20日にはこの曲も入ったミニアルバム「THE ASHTRAY」がリリース。このポイントが反映されるのが7月1日付からなのでこの辺りでの1位は有力そうですけどね。

まとめ

まとめると

  • 某公共放送のワールドカップ中継テーマソングは100%、OSAKAN HOT 100で1位を取る。
  • 特に7月に入ると1位になる確率100%。

となります。予想屋サンデーを目指しているあなた、このデータを参考にしてぜひ7月のチャートを当ててみてください。