[FM802]OSAKAN HOT 100 ~11/4付チャート振り返り!1位はやっぱりあのバンドだった。そして洋楽が1位を明け渡してついに丸1年経過。果たしてどうなる?

OSAKAN HOT 100

小説

スポンサーリンク

Thumb

どうもです。ちまたでは日本シリーズ、あれが行われてまたホークスが優勝したようですね。ツイート上では「またかよ、つまらん」という書き込みがちらほらと見られました。そういえば夏の高校野球も、金足農ミラクルを退けて大阪桐蔭が優勝しましたが、あの時もフィーバーが取り上げられたのは金足農の方で大阪桐蔭はつまらんとか書かれてたりしましたけどねえ。

この二つはスポーツというガチンコ勝負の結果なのでここまで言われる筋合いなんて無いんですけどね。でもこれがチャートになると恣意的なオンエアの偏りが明暗を分けてしまい、つまらん茶番が起きやすくなる。え?何が言いたいかって?それが今週のチャートですよ。

スポンサーリンク

11/4のチャート

  1. LW:026680pt

    NO_IMAGEオールドファッションback number

  2. LW:056540pt

    Apple Musicにて購入あいみょんチャート推移はこちらから

  3. LW:065990pt

    Apple Musicにて購入BUMP OF CHICKENチャート推移はこちらから

  4. LW:015020pt

    Apple Musicにて購入SEKAI NO OWARIチャート推移はこちらから

  5. LW:484940pt

    Apple Musicにて購入米津玄師チャート推移はこちらから

  6. LW:084920pt

    Apple Musicにて購入Official髭男dismチャート推移はこちらから

  7. LW:114680pt

    Apple Musicにて購入MØ & Diploチャート推移はこちらから

  8. LW:614670pt

    Apple Musicにて購入ナオト・インティライミチャート推移はこちらから

  9. LW:034040pt

    NO_IMAGEYour SongMr.Childrenチャート推移はこちらから

  10. LW:183630pt

    NO_IMAGEアルペジオ[ALEXANDROS]チャート推移はこちらから

ね?もう茶番でしょ。まだリリース3週間前の曲「オールドファッション」が1位ですよ。いくらライブが在阪であったと言ってもフィジカルもデジタルも何も出てないわけですからね。やっぱりそういったセールスがあっての大阪で最も暑い、ピュアなチャートと言えるのであって、恣意的な選曲の偏りで1位が決まって果たしてピュアと言えるのか、ということですよ。オンエアだけで決まったらレコチョクもCDも要らないわけ、しかもお決まりのアーティストしか上位に入れないのか?じゃあバクナンが「ネコ飼いたい」を歌ってもTOP10に入れるんか?それだとチャートをやってる意味ないじゃん。ホント一部のアーティストとそのファンのわがまま放題に付き合わされるのもいい加減辟易してしまいますね。

気を取り直して今週のTOP10入りは4曲。5位は前々回のブログでも取り上げた米津玄師のニューシングルから「Flamingo」が2週目で入ってきました。ちなみにデジタルセールスが加算されるのは再来週18日付からですが、両A面になっている「TEENAGE RIOT」との票割れは避けられそうもありません。「ピースサイン」以降1位が続くヨネケンですが、さすがに今回は厳しいでしょう。

7位は先月の洋楽ヘビロでしたMØ & Diplo「Sun in Our Eyes」がどうにかチャートイン。4600ポイント台まで上げてきましたのでもう1週TOP10入りできるかもしれません。

あと8位には先週、全国のラジオ局でオンエアが急増したナオトインティライミの「START TO RAIN」がジャンプアップ、10位の[ALEXANDROS]「アルペジオ」はニューアルバム「SLEEPLESS IN BROOKLYN」のリード曲。「JUDGE EYES」というプレイステーション4のゲームソフトの主題歌に起用されています。ちなみにこの作品の主演はゲームソフト初出演となる木村拓哉、その他にも映画と見まがうほどのキャストを取りそろえた本格的な作品らしいです。