[FM802]OSAKAN HOT 100 ~11/11付チャート展望。洋楽勢の反撃が始まる。キーワードは”SWAE LEE”。

OSAKAN HOT 100

小説

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今週の注目曲

Apple Musicにて購入エリー・ゴールディング, Diplo & Swae Lee

まずは2年ぶりとなるの新曲をリリースしたエリー・ゴールディング。確か2016年2月にヘビロアーティストでしたね。でこの新曲は最近名前を聞かない日はないというディプロプロデュースによるポップな作品で、自分をアニマルに例えた積極的なラブソングになっているようです。フィーチャリングはこれまた最近名前を聞かない日はないというレイシュリマーのスウェイ・リー。現在「SUNFLOWER」がチャート上昇中ですが、この曲もチャートを上げてきそうな気がします。

待望のセカンドアルバム「What Is Love?」が11月30日にリリースされるのは日本でもすっかり大人気となったクリーンバンディット。「ロッカバイ」とか「シンフォニー」とか大ヒット曲ももちろん入っていますが、その中に入るリード曲は”マリーナ・アンド・ザ・ダイアモンズ”という名前での活動で知られるMARINA、そして世界的大ヒットとなった「デスパシート」のLuis Fonsiをフィーチャーしたラテンフレーバあふれるダンスナンバー。曲は失恋ソングで彼を振っちゃうという歌ですね。

Apple Musicにて購入カーリー・レイ・ジェプセン

失恋ソングが続きます。「CUT TO THE FEELING」も好調だったカーリー・レイ・ジェプセンの新曲もリリースされました。曲は「自分のためのパーティ」とでも言うんでしょうか。彼氏に新しい彼女が出来てしまったので自分だけでパーティ開いて吹っ切れちゃおうという歌ですね。

Apple Musicにて購入ベニー・ブランコ & カルヴィン・ハリス

近年最強のヒットメーカーとして知られるベニー・ブランコ名義の新曲が登場。タッグを組むのはこちらも最近名前を聞かない日はないくらいリリースラッシュのカルヴィン・ハリス。で、カルヴィンと言えば2年おきに自らボーカルを取った作品を出しているのですが、この曲で「MY WAY」以来約2年ぶりにボーカルを取っています。つい数年前までカルヴィンがやっていたようなハウステイストの曲で、「君を見つけた」という、恋が芽生えた瞬間の歌ですね。

あとはサマソニにも来ていたFriendly Firesのエレクトロな作品、「Heaven Let Me In」。この辺りも入ってくるかもしれませんね。

Apple Musicにて購入フレンドリー・ファイアーズ

ということでその他、TOP20想定は金曜日に更新いたします。