#バクナン V4でしょうね! #レディクレ アーティストのオンエアは? #FM802 OSAKAN HOT 100 1/14付チャート展望 #802HOT100

スポンサーリンク



どうもです。さて2018年が本格的に始まりました。今年は洋楽でも邦楽でも割と上半期に強力な新譜が相次いでリリースされるような感じですね。特に洋楽勢は来日とアルバムリリースが目白押し、チャートの上でもかなりにぎわうと思いますよ。それについては別のブログで紹介しています。

それでは先週、2018年最初のチャートから紹介していきましょう。

スポンサーリンク

先週のチャート

  1. LW:01位7900ptItuneより購入瞬きback number¥250
  2. LW:02位5400ptItuneより購入あなた宇多田ヒカル¥250
  3. LW:06位5330ptItuneより購入Shape of Youエド・シーラン¥250
  4. LW:04位4620ptItuneより購入Let it snow!DEAN FUJIOKA¥250
  5. LW:03位4450ptItuneより購入予告aiko¥250
  6. LW:07位4370ptItuneより購入JupiterLittle Glee Monster¥250
  7. LW:18位4250ptNO_IMAGEクレイジーマンのテーマキュウソネコカミ
  8. LW:16位4000ptItuneより購入とうといflumpool¥250
  9. LW:08位3970ptItuneより購入明日、また[Alexandros]¥250
  10. LW:05位3940ptItuneより購入DinosaurB’z¥250

back numberがぶっちぎりのV3でした。デジタルセールスが加算され大差がつきましたね。そして何より3位にエドちゃんのゾンビソングですよ。チャートイン51週目にしてまたまたまたTOP3返り咲き。そもそもチャートイン50週目を過ぎてTOP10入りしたことがあるのがCARLY RAE JEPSENの「CALL ME MAYBE」(50週目に9位を記録)とPHARRELL WILLIAMSの「HAPPY」(59週目に6位を記録)とエドちゃんの3曲のみ。で今回エドちゃんのこの曲が初めて、”チャートイン50週目を超えてのTOP3入り”と”チャートイン50週目超えで複数回のTOP10入り”という二つの記録を打ち立てたことになります。そういえば去年の今頃ですよね、音源が解禁になったのも、チャートインしたのも。いまだにこの位置ですから化け物としか言いようがありません。なお、全英チャートではアルバム「÷」がまだ1位、シングルも「Perfect」が1位とまあすさまじいことになっております。

今週のTOP10入りは2曲でした。7位の「クレイジーマンのテーマ」って何ぞやと思うかもしれませんが、早い話がこれです。

今年も年末の大阪にロックスターが続々登場! ラジオを愛するMUSIC LOVER たちの特大忘年会FM802が贈る、ロックフェスティバル!「RADIO CRAZY」

レディクレで使われているテーマ曲なんですね。で今年はもう802でしかTOP10に入らないであろうキュウソネコカミがカバーしたというわけです。自局のイベントで内輪ノリしちゃったということですね。

そして8位には現在無期限活動休止中のflumpoolの新曲が入ってきています。

レディクレ仕様のオンエア

RADIO CRAZY音源一覧

今週のオンエア上位一覧

ではオンエアの傾向です。が正直RADIO CRAZYですね。1月8日には夜7時から9時間ぶち抜きでライブ音源だけをオンエアするスペシャルを放送。ライブを見た人も見られなかった人も盛り上がったんでしょうね。

それもあって今週のオンエアは分散気味。なんせヘビロを除くと10回以上オンエアされたのが4曲しかありませんでしたね。その中でやはりV3中のback number「瞬き」はオンエア16回(ライブ音源込み)と絶好調ですね。デジタルセールスも高得点確定ですし、素直にV4確定でしょう。

しかしこれだけ全体的にオンエアが伸びてないと星野源「FAMILY SONG」のTOP10カムバックが十分あり得そうですね。年末の音楽番組行脚でデジタルが急上昇しているうえに、このところなぜかオンエアも高値安定。どうしちゃったんでしょうね。あとは今週解禁した洋楽でブルーノマーズが好スタートを切りそうですね。一方のジャスティンティンバーレイクは4回と1週目は結構差がつきましたね。これが2週目以降どうなるでしょうか。

上位陣のオンエアです。まず2位の宇多田さんは9回、デジタルは相変わらず安定しています。3位エドちゃんは3回まで減少もデジタルはこちらも安定。4位おディーン様は5回、5位aikoさんは7回、6位LGMは5回、7位キュウソネコカミは3回、8位フランプールは9回、9位アレキサンドロスはback numberに続く12回、10位B’zは3回に終わっています。RADIO CRAZYに出演したのに、ライブ音源はかからなかったですね。

アルバムは特に変わらないですね。安定の安室さんに加え、GENERATIONS from EXILE TRIBE、米津さんが好調です。

全店総合アルバム 2018/01/01~20187/01/07 - タワーレコード

ということでback number V4って書きましょう。間違いなく当たりますから。

TOP3見解

  1. back number「瞬き」
  2. 宇多田ヒカル「あなた」
  3. ED SHEERAN「SHAPE OF YOU」

その他の記事は人気ブログランキングから

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。