#DNCE「DANCE」! #fm802 注目洋楽紹介 #802HOT100

OSAKAN HOT 100

小説

スポンサーリンク

どうもです。FM802・OSAKAN HOT 100にチャートインしそうなこれから注目される洋楽をピックアップ。後編はDNCE「DANCE」やZEDD「THE MIDDLE」など間違いなくチャートをにぎわせそうな新曲をご紹介します。

スポンサーリンク

「THE MIDDLE」ZEDD,MAREN MORRIS & GREY

iTunesにて購入Zedd, Maren Morris & Grey

チャート期待度:[star rating=”4″]

当ブログ満足度:[star rating=”4.5″]

日本でもおなじみ、ロシア出身のDJ・ZEDDの新曲。今回コラボレートしているのは、ZEDDとも親交の深いロサンゼルス在住のデュオDJ・GREY。「MY CHURCH」が大ヒットしたカントリーシンガーのマレン・モリスをボーカルに迎え、大ヒット曲「STAY」を思わせるような、それでいてロックな、歌心ある1曲となっています。で、ZEDDは今年3月に来日公演が決定。3/23に幕張メッセ、3/24には神戸ワールド記念ホール(主催・FM802!)に登場します。

第60回グラミー賞最優秀ポップ・パフォーマンスにもノミネート!前回ツアーがソールド・アウトになった幕張メッセに加え、神戸ワールド記念ホールでの来日公演が決定!ここ数年のヒット曲、タイアップ曲、さらにノンストップ・ミックスなどをベスト・アルバム的にまとめた日本独自企画盤「ステイ+」も12/27にリリースする彼を見逃すな!

「DANCE」DNCE

iTunesにて購入DNCE

チャート期待度:[star rating=”3″]

当ブログ満足度:[star rating=”4″]

日本でも大人気のDNCE、2018年第1弾の新曲がリリースされました。タイトルはズバリ「DANCE」。彼女への抑えきれない思いを軽快なサウンドで表現したダンスポップナンバー。まさにDNCEそのものといったサウンドですね。何と言ってもDNCEのバンド名は”DANCE”の綴り間違いがきっかけみたいなのでこのタイトルはピッタリではないでしょうか。

「Heartline」Craig David

iTunesにて購入クレイグ・デイヴィッド

チャート期待度:[star rating=”3″]

当ブログ満足度:[star rating=”4″]

先日リリースしたアルバム「THE TIME IS NOW」より、ジョナスブルーをプロデューサーに迎えたEDMソング。クレイグデイヴッドはR&Bも合いますが、こうしたクラブ系のサウンドにもまたマッチしますね。

「HEAVEN」JULIA MICHAELS

iTunesにて購入ジュリア・マイケルズ

チャート期待度:[star rating=”1″]

当ブログ満足度:[star rating=”4″]

グラミー賞にもノミネートされていたジュリアマイケルズの新曲は映画「フィフティシェイズフリード」のサントラ収録曲。DNCEと対照的にひんやりとしたサウンドに乗せ「悪い男たちがあなたに天国をもたらす」と歌っている私切ない思い系の曲ですね。

「THESE DAYS」RUDIMENTAL FEAT.JESS GLYNNE,MACKLEMORE & DAN CAPLEN

iTunesにて購入ルディメンタル

チャート期待度:[star rating=”2″]

当ブログ満足度:[star rating=”4″]

イギリスのドラムンベースバンド、ルディメンタルの新曲。ラッパーのマックルモア、ソウルシンガーのダンカプレン、802でもヘビロになっていたジェスグリンをフィーチャーしたナンバーは、過去の別れを悔い、もう一度やり直したいと思う男の歌ですかね。割とR&B色のある力強いナンバーになっていますよ。

「LAZY BOY」FRANZ FERDINAND

iTunesにて購入フランツ・フェルディナンド

チャート期待度:[star rating=”1″]

当ブログ満足度:[star rating=”3.5″]

ラストは先週来日しておりました、東京公演も大盛況だったフランツフェルディナンドのニューアルバム「ALWAYS ASCENDING」より。ライブの1曲目で演奏された変拍子を多様したデジタルロックチューンになっていますね。「ALWAYS ASCENDING」とはまた違った妖艶な魅力を感じさせています。

いかがでしょうか?今週は2回に分けて新曲を取り上げました。