注目 #洋楽 #drake 新曲「#NiceForWhat」はあの曲が元ネタ! #fm802 #802HOT100

OSAKAN HOT 100

小説

スポンサーリンク

iTunesにて購入

さてFM802・OSAKAN HOT 100にチャートインしそうなこれから注目される洋楽をピックアップ。今週はDRAKEの最新曲「Nice for what」などをピックアップします。

※個人的満足度を星マークで表しております。かなり主観が入ったものになっていますがよろしければ参考にしていただけると幸いです。また試聴もできるようにしておりますので、ぜひ確かめていただいたうえで見ていただければと思います。

スポンサーリンク

「Nice for What」Drake

リリース:2018/04/06

iTunesにて購入ドレイク

お気に入り度:[star rating=”5″]

飛ぶ鳥を落とす勢いが続くドレイクの新曲が6日に発表されました。最新曲はバウンシーなヒップホップになっていますが、この曲、一聴してネタに気づいた方も多いのでは?1998年にリリースされたローリンヒルのアルバム「The Miseducation of Lauryn Hill」に収録されている「Ex-Factor」をサンプリングしてるんですよね。これだけで必聴ものなんですが、この曲を早回しにしてグルーヴィーにしているのがまたツボですね。これは日本でも受けなきゃおかしいな。

「One Kiss」Calvin Harris, Dua Lipa

リリース:2018/04/06

iTunesにて購入Calvin Harris, Dua Lipa

お気に入り度:[star rating=”5″]

カルヴィンハリス今年第2弾の新曲はイギリスの人気シンガーソングライター、デュアリパをフィーチャーしたディープハウス、というかガラージ的でクラブテイストなジャズ要素もある踊れるナンバー。一夜の恋愛がテーマになってるようです。

「HARD 2 FACE REALITY」POO BEAR FEAT.JUSTIN BIEBER & JAY ELECRRONICA

リリース:2018/04/06

iTunesにて購入プー・ベア

お気に入り度:[star rating=”4″]

こちらはジャスティンビーバーの新曲ということになりますね。プロデューサーのPoo Bearと組んだこの曲はもとは2014年にデモ音源がリークされていていましたが4年たった今年、晴れてりりーすされることになりました。”現実と直面するのがとても辛い”というハードな気持ちを歌ったR&Bに仕上がっています。

「A Good Night ft. BloodPop®」John Legend

リリース:2018/04/06

iTunesにて購入ジョン・レジェンド

お気に入り度:[star rating=”4″]

ラストはジョンレジェンドの新曲。プロデューサー、ブラッドポップと組んだポップなEDMソング。一目ぼれした相手に”今夜はいい夜になるさ”と妄想激しめの曲ですね。