[第61回グラミー賞] 最優秀アルバム賞最速展望~プリンスオマージュのあのアルバムか?

スポンサーリンク

さて、毎年恒例、第61回となるグラミー賞のノミネーションが日本時間の7日深夜に発表されました。今回からは主要4部門のノミネーション数がこれまでの「5」から「8」に拡大されているのが特徴です。これ初めて見た時びっくりしましたね。「多い!」って。そんな中ノミネートされたのは、多種多様、ネクストブレーク、一般受け、マニア受け、ジャンルも何も跳び越えたような形になっているというのが第一印象でした。

前回は最優秀レコード賞のラインナップと展望を行いました。今回は最優秀アルバム賞のラインナップと最速展望を行ってまいります。

第61回グラミー賞のノミネーションが発表されました。レディー・ガガ「SHALLOW」にケンドリック・ラマー、ポスト・マローン…。ここでは最優秀レコード賞(Record Of The Year)のノミネートとその展望を最速で行っております。

最優秀アルバム賞(Album Of The Year)

こちらは期間中に発表されたアルバムの中で最も優秀なものに贈られるということで、最優秀レコード賞が1曲単位なのに対してこちらはアルバム全体を指しているのが特徴。やはりレコーディングに携わった人たちが受賞の対象になります。

ノミネート

Cardi B – INVASION OF PRIVACY

INVASION OF PRIVACY
アーティスト:Cardi B
ミキサー、エンジニア:Leslie Brathwaite & Evan LaRay
楽曲制作:Belcalis Almanzar & Jorden Thorpe
マスタリング:Colin Leonard

Invasion of Privacy by Cardi BCardi B

Cardi B – Best Life feat. Chance The Rapper [Official Audio]

Brandi Carlile – BY THE WAY, I FORGIVE YOU

BY THE WAY, I FORGIVE YOU
アーティスト:Brandi Carlile
プロデュース:Dave Cobb & Shooter Jennings
ミキサー、エンジニア:Dave Cobb & Eddie Spear
楽曲制作:Brandi Carlile, Phil Hanseroth & Tim Hanseroth
マスタリング:Pete Lyman

By The Way, I Forgive You by ブランディ・カーライルブランディ・カーライル

Brandi Carlile – Party Of One feat. Sam Smith (Official Video)

Drake – SCORPION

SCORPION
アーティスト:Drake
ミキサー、エンジニア:Noel Cadastre, Noel “Gadget” Campbell & Noah Shebib
楽曲制作:Aubrey Graham & Noah Shebib
マスタリング:Chris Athens

Scorpion by ドレイクドレイク

Drake – Nice For What

H.E.R. – H.E.R.

H.E.R.
アーティスト:H.E.R.
プロデュース:Darhyl “Hey DJ” Camper Jr, H.E.R. & Jeff Robinson
ミキサー、エンジニア:Miki Tsutsumi
楽曲制作:Darhyl Camper Jr & H.E.R.
マスタリング:Dave Kutch

H.E.R. by H.E.R.H.E.R.

H.E.R. – As I Am (Audio)

Post Malone – BEERBONGS & BENTLEYS

BEERBONGS & BENTLEYS
アーティスト:Post Malone
プロデュース:Louis Bell & Post Malone
ミキサー、エンジニア:Louis Bell & Manny Marroquin
楽曲制作:Louis Bell & Austin Post
マスタリング:Mike Bozzi

beerbongs & bentleys by Post MalonePost Malone

Post Malone – Better Now

Janelle Monáe – DIRTY COMPUTER

DIRTY COMPUTER
アーティスト:Janelle Monáe
プロデュース:Chuck Lightning & Janelle Monáe Robinson & Nate “Rocket” Wonder
ミキサー、エンジニア:Mick Guzauski, Janelle Monáe Robinson & Nate “Rocket” Wonder
楽曲制作:Nathaniel Irvin III, Charles Joseph II, Taylor Parks & Janelle Monáe Robinson
マスタリング:Dave Kutch

Dirty Computer by ジャネール・モネイジャネール・モネイ

Janelle Monáe – Make Me Feel [Official Music Video]

Kacey Musgraves – GOLDEN HOUR

GOLDEN HOUR
アーティスト:Kacey Musgraves
プロデュース:Ian Fitchuk, Kacey Musgraves & Daniel Tashian
ミキサー、エンジニア:Craig Alvin & Shawn Everett
楽曲制作:Ian Fitchuk, Kacey Musgraves & Daniel Tashian
マスタリング:Greg Calbi & Steve Fallone

Golden Hour by ケイシー・マスグレイヴスケイシー・マスグレイヴス

Kacey Musgraves – Golden Hour (Official Audio)

Kendrick Lamar, featured artist – BLACK PANTHER: THE ALBUM, MUSIC FROM AND INSPIRED BY

BLACK PANTHER: THE ALBUM, MUSIC FROM AND INSPIRED BY
アーティスト:Kendrick Lamar, featured artist;
プロデュース:Kendrick Duckworth & Sounwave
ミキサー、エンジニア:Matt Schaeffer
楽曲制作:Kendrick Duckworth & Mark Spears
マスタリング:Mike Bozzi

Black Panther The Album Music From And Inspired By by Kendrick Lamar, SZAKendrick Lamar, SZA

The Weeknd, Kendrick Lamar – Pray For Me (Lyric Video)

カーディ・B、ブランディ・カーライル、ドレイク、ポスト・マローン、ブラックパンサーは最優秀レコードでも触れたので割愛します。

まずH.E.Rと書いて「ハー」。21歳の女性R&Bシンガーソングライター。どちらかというとオーガニックなソウルミュージック系を多く手掛けているようです。今年春には来日もしていました。「スーパーフライ」という映画が今年リメイクされたんですが、そのサントラにも1曲提供しています。乾いた歌声といい、様々な楽器を扱える点といい、サウンドといい、これから要注目だと思います。個人的お気にです。

ちなみに、オーディオエンジニアを担当したMiki Tsutsumiという方は横浜出身、現在はニューヨークを拠点に活躍されているということで、受賞なるか注目ですね。

33歳の女性シンガーソングライター、ジャネール・モネエは今作でプリンスをオマージュした作品が印象的でしたね。生前のプリンスもこのアルバム制作に携わっていたとかないとか。

30歳のカントリーシンガー、ケイシー・マスグレイヴスも最新アルバム「Golden Hour」でノミネートされています。

ここも混戦になりそうですが、H.E.Rもいいけどジャネール・モネエじゃないかなという気がしてなりません。かなりメッセージ性もあったし大胆にプリンスをオマージュしたアルバムというのもまたいい作品だったと思うのでこれにします。

果たして結果はどうなるのか。発表は2019年2月11日、ロサンゼルスのステイプルズ・センターで行われます。

第61回グラミー賞のノミネーションが発表されました。ケンドリック・ラマー、ポスト・マローン、レディー・ガガ…。ここでは最優秀楽曲賞(Song Of The Year)のノミネートとその展望を最速で行っております。