[歌詞・歌い分け]ACCESS!キャンペーンソングを振り返る~爽やかなスガ節炸裂の2015年、Sugar & The Radio Fire「Music Train ~春の魔術師~」

スポンサーリンク

概要

「ACCESS!」キャンペーンソングを振り返るシリーズ、2015年に入ります。この年はSugar & The Radio Fire「Music Train ~春の魔術師~」でした。

2006年以降協賛を務めていたDoCoMoが降板し、この年からTSUTAYAが協賛に入りました。以降現在までゴールデンウィークにスペシャル、5月末までキャンペーンという流れが続いています。また、期間限定でTSUTAYAでのこの曲のCDレンタルが可能となっていました。この年はまだ関西のTSUTAYAだけだったんですが、翌年からは全国、およびネットでのレンタルも可能となっています。これはradikoのエリアフリー機能により全国で聴ける様になったこと、2016年はJFLのキャンペーンだったことも挙げられますね。

アーティスト

  • スガシカオ
  • 大原櫻子
  • 川上洋平([Alexandros])
  • 斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)
  • 谷口鮪(KANA-BOON)
  • HARUNA(SCANDAL)
  • 光村龍哉(NICO Touches the Walls)
  • 山村隆太(flumpool)

2009年の「Oh!RADIO」を歌ったRADIO SOUL20のメンバーで802との縁も深いスガシカオが満を持しての作詞作曲、プロデュースを担当。そのメンバーはというと…。もう「ROCK KID 802」のラジ友御用達じゃないか、と言わんばかりのキャスト。大原櫻子にアレキの川上洋平、ユニゾン斎藤宏介、カナブーンから谷口鮪、スキャンダルのHARUNA、ニコタッチの光村龍哉、そしてフランプール山村隆太とフレッシュな顔ぶれとなっておりました。

歌詞・歌い分け

【Verse1】

君の大切なものを ひとつ よければ ぼくに教えてほしい(スガ)

それが誰かへの想いでも 神様でも悪魔でもいい(山村)

汚れたぬいぐるみでも きっと君にとってかけがえないもの(谷口)

ぼくもあの夜に 出会ったんだ かけがえのない宝物に(光村)

真夜中のラジオで聴いた その歌に心臓つかまれた(斎藤)

まるで魔術師の呪文のように 世界の色や景色が 変わっていった(川上)

【Pre-Chorus】

ひとりぼっちの君の 世界が変わってくような(スガ)

ミラクルってほら すぐそばにある(谷口)

【Chorus】

A music train goes to sky, you ready to go? ready to go? A music train goes to sky, on the radio let it go(大原)

【Verse2】

おもしろくない日だってあるさ 眠れない夜はどうしてる?(山村)

そんな時 目を閉じたまま 音楽っていう列車にとび乗ろう(スガ)

まるで魔術師のイリュージョン 夜空に飛び出せるよ その列車で(斎藤)

【Pre-Chorus】

星の間をぬって 銀河鉄道みたいに(川上)

自由に飛びまわったっていいんだ(光村)

【Bridge】

いつか君が誰かを幸せにできたら君に次のミラクルが生まれる(HARUNA)

【Pre-Chorus】

耳で深呼吸したら 嫌いなあいつのことも(スガ)

嫌な噂も 笑えるよ(光村)

ひとりぼっちの君の 世界が変わってくような(川上)

ミラクルってほら すぐそばにある(谷口)

【Chorus】

A music train goes to sky, you ready to go? ready to go? A music train goes to sky, on the radio let it go(全員)

作詞・作曲・プロデュース:スガシカオ

特徴・トリビア

2018年の「」じゃないですが、”流行りのバンドのボーカルみんな声高い”というくらいキーの高いボーカリストが揃って(特に谷口、川上)、大原櫻子とHARUNAのパートがどこか一瞬迷いました。MVなどを参考になんとかパート分けしたんですが、女性ソロパートがそれぞれ1か所しかない。キモになっているところとはいえ、ほとんど男ボーカルが持っていっちゃってる感は否めないですね。

歌詞や曲調はそれこそスガ節炸裂で、スガシカオの曲から毒っぽさを取り除いたポップな内容。ラジオで流れる音楽が新しい世界に連れていってくれる、そんな音楽の旅をイメージする曲に仕上がっています。

それこそスガさんもこの曲をセルフカバーすればいいんですよ。クリープの「」をべた褒めするくらいだったらさあ。

チャート推移

Entry Date
Peak
On Chart
2015/03/29-06/28
1
14週
年間
順位
2015年間チャート
22
日付
順位
ポイント
2015/03/29
26
2015/04/05
9
2015/04/12
7
2015/04/19
4
2015/04/26
4
2015/05/03
3
2015/05/10
2
2015/05/17
1
2015/05/24
1
2015/05/31
1
2015/06/07
3
2015/06/14
21
2015/06/21
64
2015/06/28
75

チャートではキャンペーンソングとしては最多の3週連続1位を記録しています。

歴代キャンペーンソング一覧

リンクをクリックすると、それぞれの歌詞とパート分け、チャート推移が見られます。

タイトル、初登場日、最高位、チャートイン回数をクリックするとソートできるようになっています。

タイトル
初登場日
最高位
チャートイン回数
RADIO GOO! GOO!(2012年 RADIO MONKEES)
2012/04/01
2
11回
春の歌(2014年 POSSESSION=80.2 POR CENTO)
2014/02/09
1
12回
ACCESS!キャンペーンソングを振り返る~M&THE RADIODOGS「僕の今いる夜は」、ラジオ愛に満ちた2008年
FM802・ACCESS!キャンペーンソングを振り返る~2009年・RADIO SOUL 20「Oh! RADIO」、清志郎、音楽人生最後のメッセージ。
FM802・ACCESS!キャンペーンソングを振り返る~J.K.RADIOFISH「開花宣言」、1からのスタートを後押しする2010年。
ACCESS!キャンペーンソングを振り返る~RADIO BLOSSOMS「春のせい」、浮かれるどころじゃなかった2011年。
FM802・ACCESS!キャンペーンソングを振り返る~RADIO KAMONES「スプリングハズカム」、言葉遊びが妙な2013年。
FM802 ACCESS!キャンペーンソングを振り返る~Sugar & The Radio Fire「Music Train ~春の魔術師~」、爽やかなスガ節炸裂の2015年。
ACCESS!キャンペーンソングを振り返る~ザ・プールサイド「Hello Radio」、謎に満ちた歌詞の2016年。
FM802 ACCESS!キャンペーンソングを振り返る~BUZZ CONNECTIONS「STAY TUNE」、清水翔太によるエールソングの2017年。
FM802春のキャンペーンACCESS!2018年キャンペーンソング「栞」の歌詞とパート分け分析。