[FM802]OSAKAN HOT 100 ~2019/08/04付チャート振り返り、地に落ちたチャート。晩節を汚すだけの番組に未来はもうない

スポンサーリンク

FM802「OSAKAN HOT 100」2019/08/04付のチャートを振り返ります。上位2曲は完全無視。エントリーしてきた新譜詳細情報満載。

どうもです。暑いねえ。梅雨が明けたら猛暑です。水分補給は欠かせませんねえ。特に夏フェス三昧のバンドのみなさん、そしてレポートするDJさん、スタッフさん、ライブ参戦する皆さん、くれぐれも熱中症には気を付けてくださいね、ホントにシャレにならないですから。

ライブやフェスと言えばチケットの購入ですが、今回、このブログで推し続けているサブスクリプションサービスとの導線を生かしたチケットの購入の話題を明日アップします。サブスクで曲を聴いてライブチケットの予約がすぐに出来るようになってるんです。

さて、今週もストリーミング配信リリースの楽曲まとめを行っております。アリアナ・グランデがSocial Houseとのコラボ新曲をリリースしました。また、ミザワビ出演のベリーグッドマンや平井大、関連では今月選出されているjak lizard、そして6月のヘビロだったMABELがアルバムをリリースしております。詳細はこちらから。

2019年7月27日から8月2日までに配信でリリースされたアルバム・楽曲のまとめです。ストリーミングで音楽を聴かれている方、楽曲の購入をお考えの方はぜひ参考になさっていただければ幸いです。

さてここまで長くなりましたが、チャート結果は簡潔に行きます。1位と2位は完全に無視します。このブログを真似してくれている数少ない読者の某やわかさん、こんな風にメッセージを送った方がいいと思いますよ。

苦情

OSAKAN HOT 100、今週のチャート

DoCoMoDoCoMo

当ブログでは各々楽曲のAPPLE MUSIC及びiTunes Storeへのリンクを貼っております。

曲名の後ろにが付いている場合はAPPLE MUSICへのリンク、が付いている場合はiTunes Storeへのリンク(APPLE MUSIC未対応)となっておりますので、ぜひご利用ください。

  1. LW:026340pt7780pt

    真夏の夜の匂いがする by あいみょんあいみょんOSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  2. LW:017900pt7390pt

    宿命 by Official髭男dismOfficial髭男dismOSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  3. LW:28圏外5080pt

    愛にできることはまだあるかい by RADWIMPSRADWIMPSOSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  4. LW:036190pt4850pt

    忘れられないの by サカナクションサカナクションOSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  5. LW:064800pt4500pt

    Señorita by Shawn Mendes & Camila CabelloShawn Mendes & Camila CabelloOSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  6. LW:045130pt3960pt

    夏のどこかへ by WANIMAWANIMAOSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  7. LW:074750pt3890pt

    優しいあの子 by スピッツスピッツOSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  8. LW:–圏外3600ptリボン feat.桜井和寿(Mr.Children)東京スカパラダイスオーケストラ

  9. LW:12圏外3560pt

    イエス by ズーカラデルズーカラデルOSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます歴代のヘビーローテーション成績はこちらから

  10. LW:14圏外3540pt

    Hypersonic Missiles by Sam FenderSam FenderOSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます歴代のヘビーローテーション成績はこちらから

今週のTOP10入りは?

今週のTOP10入りは4曲でしたね。まずTOP3に入ってきたのが、新海誠監督のアニメ映画「天気の子」のサントラから「愛にできることはまだあるかい」が入ってきました。RADWIMPSと新海監督と言えば、前作「君の名は。」でもコラボを組み、サントラの大ヒット、そして「前前前世」が2016年間チャート1位になったことでも有名です。その「前前前世」は初登場が33位で2週目が8位、TOP3入りが4週目で1位を初めて獲得したのが6週目となっています。ここまでは「前前前世」をしのぐ勢いですね。ただ問題はこの曲、7分近い作品ということで、フル尺オンエアを基本とする802だとオンエア数が伸びてこないかもしれませんねえ。なお、アルバムはCDリリースと同時にデジタルダウンロード配信も行っていますが、国内でのサブスクリプションサービスには依然未対応となっています。

8位にはオンエア解禁から怒涛のかけまくりをかけてきた東京スカパラダイスオーケストラ、デビュー30周年記念となる歌物シングル「リボン feat.桜井和寿」。ミスチルの桜井和寿をボーカルに迎えたポップな作品、早くも来週8月7日にリリースということで、またオンエアがかなり増えそうな感じがします。ちなみにTOP10入りは「DIAMOND IN YOUR HEART」が2013年7月に7位に付けて以来、6年ぶりらしい。これを初登場で記録するあたり、802でもプッシュしまくりというほどプッシュしそうですね。

9位と10位は先月のアーティストが揃ってランクイン。まずズーカラデル「イエス」はセルフタイトルアルバム「ズーカラデル」からの1曲。「ROCKIN JAPAN FES 2019」を始めとする夏フェス三昧になってますね。

ズーカラデル "イエス" (Official Music Video)

そしてサム・フェンダーは来週の9日にアルバム「Hypersonic Missiles」をリリース。このアルバムを引っ提げてのサマソニ出演が控えています。ちなみにこの作品の意味は文字通り「超音速ミサイル」ということで、そのものズバリのことを指しているようです。期間は何とか自粛なく放送されていましたが、さて、サマソニでも自粛なく演奏されるでしょうか。やや不穏な夏を迎えております。

Sam Fender – Hypersonic Missiles

今週の11位以下は?

今週の11位以下は次の通りです。15位には集計期間がリリース週だったということで、10-FEET「ハローフィクサー」が戻ってまいりました。サマソニ出演を控えているということでROCK KIDS 802の公開収録もやってましたね。7月31日にはサブスクリプションサービスでの配信も開始されました。

オンエアが好調なミセス「インフェルノ」は20位に浮上。アルバムからの先行配信ということですが、今月、そして来月とさらにアルバム収録曲の先行配信が行われるということで、おそらくオンエアは頭打ちになりそうですね。

以降はニューエントリーを中心に。31位のSam Smith「How Do You Sleep?」はアリアナ・グランデの作品を手掛けるマックス・マーティンとイリア・サルマンザデが共作で参加した踊れる1曲。前作「Dancing With A Stranger」が全米全英の大ヒットとは裏腹に802ではTOP20前でピタッと止まってしまったので今回もそうなってしまわないかが気になりますね。

41位のフジファブリック、53位のTWICE、87位のSuspended 4th、93位のIvy to Fraudulent Gameとこのあたりは7月24日リリースのEP、アルバム組ということでオンエアをそれなりに稼いでのチャートインということになりますね。

逆にリリース前の組ではMINAMI WHEELへの出演が決まった61位のマカロニえんぴつ「ヤングアダルト」、9月11日リリースのミニアルバム「season」からのリードトラックとなっています。9月かぁ、決まりかな?ただ、このアルバムに収録されない新曲「Supernova」が来週8月7日より配信シングルとしてリリースされるということで、今後どっちに力点を置くんだ?という話になりそうですね。

このほかにチャート上位が見込まれそうな67位のTaylor Swift「The Archer」はニューアルバム「Lover」から3曲目のエントリー。リリースまであと3週間弱。「ME!」「You Need To Calm Down」とありますが、どれがリードトラックになるのでしょうか?

「白日」が上半期チャートをにぎわせたKING GNUも新曲「飛行艇」が69位でエントリー。8月9日に配信リリースとなります。歌詞がとにかく怖いので心して聴いた方がいいかもしれません。

今週のSpotifyでのチャートまとめ

今週チャートインした楽曲のプレイリストをこちらにまとめております。日本国内で聴ける曲は、日本国内では聴けないが、国外で聴くことが出来る場合は、まだ楽曲がストリーミングで配信されていない曲はをつけております。

先にも書いたように「ハローフィクサー」が31日にサブスク解禁となりました。また、木村カエラの「いちご」がアルバムリリースと同時にサブスク配信も開始されています。

初登場組では東京スカパラダイスオーケストラ「リボン feat.桜井和寿」、マカロニえんぴつ「ヤングアダルト」、KING GNU「飛行艇」がリリース前なので当然入っておりません。これまでの実績から考えると、リリース日に即サブスク対応ということになりそうですけどね。

RANK
Title / Artist
On Chart
1位
真夏の夜の匂いがする / あいみょん
3週
2位
宿命 / Official髭男dism
6週
3位
愛にできることはまだあるかい / RADWIMPS
2週
4位
忘れられないの / サカナクション
10週
5位
Senorita / Shawn Mendes, Camila Cabello
6週
6位
夏のどこかへ / WANIMA
6週
7位
優しいあの子 / スピッツ
10週
8位
リボン feat.桜井和寿(Mr.Children) / 東京スカパラダイスオーケストラ
NEW ENTRY
9位
イエス / ズーカラデル
4週
10位
Hypersonic Missiles / Sam Fender
4週
11位
bad guy (with Justin Bieber) / Billie Eilish
3週
12位
Aurora / BUMP OF CHICKEN
20週
13位
月色ホライズン / [ALEXANDROS]
5週
14位
LILLY / Hump Back
3週
15位
ハローフィクサー / 10-FEET
5週
16位
BLOW with Chris Stapleton & Bruno Mars / Ed Sheeran
4週
17位
新世界 / BUMP OF CHICKEN
3週
18位
ナナナナナイロ / Perfume
6週
19位
Beautiful Journey / 平井大
3週
20位
インフェルノ / Mrs. GREEN APPLE
2週
21位
I Don't Care / Ed Sheeran & Justin Bieber
12週
22位
Beautiful People / Ed Sheeran feat.Khalid
5週
23位
キスだけで / 菅田将暉 feat.あいみょん
5週
24位
Ambitious / Superfly
11週
25位
You Need To Calm Down / Taylor Swift
7週
26位
Regrets / the HIATUS
2週
27位
GreenGreen / ゆず
3週
28位
A Whole New World / ZAYN & Zhavia Ward
11週
29位
Ca Va? / ビッケブランカ
11週
30位
JUST FINE / GLAY
5週
31位
How Do You Sleep? / Sam Smith
NEW ENTRY
32位
イコール / sumika
10週
33位
花 / ナオト・インティライミ
7週
34位
Summer Time Magic / 雨のパレード
3週
35位
Pretender / Official髭男dism
16週
36位
Fly Away / DedachiKenta feat. Kan Sano
4週
37位
癒着☆NIGHT / ヤバイTシャツ屋さん
3週
38位
まちがいさがし / 菅田将暉
14週
39位
兵、走る / B'z
10週
40位
海中の月を掬う / そらる
2週
41位
ゴールデンタイム / フジファブリック
NEW ENTRY
42位
LINDY / 中村佳穂
4週
43位
Old Town Road(Remix) / Lil Nas X feat. Billy Ray Cyrus
16週
44位
VS / ポルノグラフィティ
3週
45位
Goodbyes feat. Young Thug / Post Malone
2週
46位
Heaven / Avicii
8週
47位
いちご / 木村カエラ
3週
48位
モス / サカナクション
6週
49位
月虹 / BUMP OF CHICKEN
2週
50位
愛のままに feat.唾奇 / BASI
2週
51位
Pool / SIRUP
14週
52位
Call / ちゃんみな
4週
53位
Breakthrough / TWICE
NEW ENTRY
54位
COLORS / GLAY
8週
55位
Boy With Luv / BTS(防弾少年団) feat. Halsey
15週
56位
HAPPY HAPPY / TWICE
6週
57位
パプリカ / Foorin
7週
58位
Put It All on Me feat. Ella Mai / Ed Sheeran
2週
59位
Summer Magic / AI
10週
60位
LEMON / 米津玄師
76週
61位
ヤングアダルト / マカロニえんぴつ
NEW ENTRY
62位
Traveling / sumika
8週
63位
My Line / ベリーグッドマン
2週
64位
Remember Me / MAN WITH A MISSION
15週
65位
Wasted Nights / ONE OK ROCK
26週
66位
Never Really Over / Katy Perry
8週
67位
The Archer / Taylor Swift
NEW ENTRY
68位
OH! / SHISHAMO
20週
69位
飛行艇 / King Gnu
NEW ENTRY
70位
いちごの唄 / 銀杏BOYZ
8週
71位
青春 / スキマスイッチ
12週
72位
海の幽霊 / 米津玄師
9週
73位
Lights / BTS
4週
74位
I Like It / 向井太一
9週
75位
Brand New Story / GENERATIONS from EXILE TRIBE
7週
76位
まっさら / KANA-BOON
13週
77位
ララ・ラプソディー / KEYTALK
3週
78位
君が海 / My Hair is Bad
6週
79位
Juice / Lizzo
9週
80位
MINT[Live Edition] / Suchmos
4週
81位
LOST / End of the World feat.Clean Bandit
NEW ENTRY
82位
no rain no rainbow / HY
7週
83位
Ordinary / THE CHARM PARK
4週
84位
ME! / Taylor Swift feat. Brendon Urie of Panic! At The Disco
14週
85位
Pop Virus / 星野源
34週
86位
予定は未定で。 / RHYMESTER
4週
87位
GIANTSTAMP / Suspended 4th
NEW ENTRY
88位
帰り道 / OAU
6週
89位
18? / NICO Touches the Walls
11週
90位
ワンツースリー天国 / ウルフルズ
5週
91位
Sorry / 清水翔太
5週
92位
ベートーヴェンのホワイトノイズ / PELICAN FANCLUB
5週
93位
模様 / Ivy to Fraudulent Game
NEW ENTRY
94位
ハルノヒ / あいみょん
19週
95位
Don't Call Me Up / Mabel
9週
96位
Ice Cream / MIKA
7週
97位
君に届くまで / Little Glee Monster
12週
98位
Summertime / RIRI,KEIJU,小袋成彬
18週
99位
SHAPE OF YOU / ED SHEERAN
133週
100位
ハウリングダイバー / BLUE ENCOUNT
15週

今週のサヨナラHOT100

今週、OSAKAN HOT 100のチャートから姿を消した楽曲を紹介します。今週はチャートアウトしたのは10曲でした。今週は結構上半期をにぎわせた曲がチャートアウトしましたねえ。

entrydate
Title/Artist
On Chart
2019/04/21
SOS / Avicii feat. Aloe Blacc
15週
2019/05/19
If I Can't Have You / Shawn Mendes
11週
2019/06/16
嘘 / さなり
7週
2019/03/10
Now That I Found You / Carly Rae Jepsen
21週
2019/03/03
10時の方角 / sumika
22週
2019/07/07
闇夜 / Eve
4週
2019/06/16
Find U Again / Mark Ronson feat. Camila Cabello
7週
2019/02/17
THE GIFT / 平井大
24週
2019/05/19
HELP / flumpool
11週
2019/01/27
HAPPY BIRTHDAY / back number
27週

上半期第3位の「HAPPY BIRTHDAY」、8位の「10時の方角」がそろってチャートアウトとなりましたね。後はAvicii「SOS」とか、ショーン・メンデス「If I Can't Have You」とか、カーリーの「Now That I Found You」とか、平井大「THE GIFT」とか、フランプール「HELP」とか、TOP10やTOP20入りした曲がチャートアウトしまくっています。そして危ないところにあの曲が…。

133週目、エド・シーラン絶体絶命!

さて茶番な1、2位のマッチポンプはどうでもいいとして、今週99位と後がないところまでランクを下げたのがEd Sheeran「SHAPE OF YOU」です。今週で133週連続チャートインと、Pharrell Williamsの「HAPPY」を抜き連続エントリー記録では単独2位となりました。しかしトップのTaylor Swift「We Are Never Ever Getting Back Together」にはまだ及びません。ちなみにテイラーのこの曲は202週間チャートインしており、あと69週間もあります。どう考えても厳しいでしょう。2017年1月から足掛け2年7か月踏ん張ってきた不沈艦がついに力尽きるのか。次週はその点に大きな注目が集まりそうです。

エド・シーラン「SHAPE OF YOU」がTOP100から消えるのか。はっきり言ってこっちの方が注目度はデカいですよね。「宿命」と「真夏の夜の匂いがする」のマッチポンプなんて誰も興味がないでしょう。次のステップは言わずもがな…ねえ。