[FM802]OSAKAN HOT 100 ~7/8付チャート振り返り~

スポンサーリンク

どうもです。7月に突入しました。梅雨明けどころか大雨ですよ。もう各地で大雨特別警報が出され甚大な被害が出ています。特に最近は大雨による被害が頻発しています。公民館など災害時の避難場所をあらかじめ把握しておくこと、最低限持ち出せるものを用意しておくこと、もし避難場所にたどり着けない場合はむやみに外に出ないこと。浸水の被害もあるので出来るだけ高い所にいること。これは考えておかないといけませんね。

では7/8のチャートを紹介していきましょう。

チャート

OSAKAN HOT 100、今週のチャート

ABEMAプレミアムABEMAプレミアムU-NEXTU-NEXT
  1. LW:0261106790pt
    VOLT-AGE by Suchmos
    Suchmos
  2. LW:0161306280pt
    闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて by サザンオールスターズ
    サザンオールスターズ
  3. LW:0843805700pt
    初恋 by 宇多田ヒカル
    宇多田ヒカル
  4. LW:0451504340pt
    F.L.Y. BOYS F.L.Y. GIRLS by GENERATIONS from EXILE TRIBE
    GENERATIONS from EXILE TRIBE
  5. LW:0360804300pt
    容姿端麗な嘘 by THE ORAL CIGARETTES
    THE ORAL CIGARETTES
  6. LW:0649404290pt
    Echo by DEAN FUJIOKA
    DEAN FUJIOKA
  7. LW:0942904280pt
    カタルシスト by RADWIMPS
    RADWIMPS
  8. LW:11圏外4270pt
    Sunny Day by 藤原さくら
    藤原さくら
    藤原さくら 「Sunny Day」 (short ver.)
  9. LW:0549803750pt
    ノーダウト by Official髭男dism
    Official髭男dism
  10. LW:1042503600pt
    フィクション by sumika
    sumika

Suchmosが5週目での1位獲得です。「A.G.I.T」以来ですね。これで以前書いた「ワールドカップイヤーで某公共放送のサッカーテーマ曲は100%1位を獲る」という法則がまた当てはまりました。次は2022年ですが、もうその曲は1位になること間違いないでしょう。乃木坂とかAKB、あとジャニーズあたりにならない限りは。

FM802・OSAKAN HOT 100でSuchmos「VOLT-AGE」が1位になる確率は100%?「タマシイレボリューション」など歴代のサッカー中継ソングのチャート結果をまとめてみた。

今週はポール・マッカートニーが12位までジャンプアップしてきたものの、結果4週連続となる「OSAKAN J-HITS 10」状態となりました。ただ10位のポイントが3600台まで下がっているほか、4位以下も100ポイント以内に4曲がひしめく混戦となっています。この分だと来週以降、洋楽勢のTOP10入りが見られるかもしれません。いや、入ってこないとホントにまずいって。

以上が今週の振り返りでした。