[FM802]OSAKAN HOT 100 ~2019/05/12付展望。メロンソーダ危うし。最強のチャート女王、テイラー・スウィフトが猛追するぞー。

スポンサーリンク

どうもです。2019/05/12付FM802・OSAKAN HOT 100チャートの展望です。Taylor Swiftの新曲「ME!」のオンエア数はどうだったのか、これを見ると一目瞭然。ぜひご覧ください。

年号をまたいだ10連休も終わりですね。季節的にも春から夏に変わるところで体調管理にはホントに注意したいところです。

それではギフトカード2000円分とアーティストグッズが欲しいあなたへ、今回のオンエアの傾向、の前にまずはデジタルセールスから確認してみましょう。

今週のデジタルセールス上位曲

デジタルセールス・総合(4/24~4/30)

RANK
Title
Artist
1
紅蓮華
LiSA
2
Lemon
米津玄師
3
ハルノヒ
あいみょん
4
白日
King Gnu
5
Wasted Nights
ONE OK ROCK
7
HAPPY BIRTHDAY
back number
11
BLUE SAPPHIRE
HIROOMI TOSAKA
15
元号
GLAY
16
Flamingo
米津玄師

デジタルセールス・洋楽(4/24~4/30)

RANK
Title
Artist
1
SHAPE OF YOU
ED SHEERAN
2
ME!
TAYLOR SWIFT
3
Bohemian Rhapsody
Queen
9
SOS FEAT.ALOE BLACC
Avicii
13
Here With Me
MARSHMELLO FEAT.CHVRCHES
16
Sucker
Jonas Brothers

今週からテイラー・スウィフトの「ME!」にデジタルセールスが加算され、早速2位につけていますね。これだけでも高得点となりそうですが、オンエア数はどうだったのかというと…

テイラー新曲のオンエア数がやばすぎる。

オンエア上位

4/29から5/5までのオンエア数

Title
今週
先週
メロンソーダRADIO DARLINGS
51回
51回
switchCHELMICO
31回
3回
ME!TAYLOR SWIFT
27回
12回
ZORAJamila Woods
26回
0回
PretenderOfficial髭男dism
18回
16回
ハルノヒあいみょん
16回
13回
Someone You LovedLewis Capaldi
15回
42回
HURRICANEReN
14回
40回
まちがいさがし菅田将暉
12回
9回
パラノーマルワンダーワールドGO!GO!VANILLAS
12回
7回
BLUE SAPPHIREHIROOMI TOSAKA
10回
4回
まっさらKANA-BOON
10回
0回
bad guyBILLIE EILISH
9回
10回
Mosquito Bite[ALEXANDROS]
9回
0回
Pray[ALEXANDROS]
8回
14回
POOLSIRUP
8回
9回
10時の方角sumika
8回
6回
Saw LightningBeck
8回
5回
Wasted NightsONE OK ROCK
7回
12回
ロマンチシズムMrs. GREEN APPLE
7回
6回
秦 基博
7回
3回

今回は集計期間が月をまたいでいるため、が混在していることに注意が必要です。先月のヘビロ2曲は期間が2日間しかなかったので今週はかなりダウンしそうですね。

で、テイラー・スウィフトの「ME!」なんですが、予想通り、いや、予想以上にオンエアを稼ぎましたね。その数27回。ほぼほぼ一人勝ちの状態です。前作「LOOK WHAT YOU MADE ME DO」の2週目を7回も上回っています。「LOOK WHAT YOU MADE ME DO」の時は「…Ready For It?」があったためにオンエアが流れてしまったというのもありますが、それにしてもこの数だけ見るともう上位確実。もっと言えばデジタルセールスも上位なので1位まで行けるんじゃないかなと思っちゃうんですけどねえ。

それに待ったをかけそうなのが先週1位の「メロンソーダ」ですよね。ほぼほぼ全番組でかかりまくっており、更に今週はボーナスステージ。ACCESS!特番も放送され、ますますポイントを伸ばしてしまうのでしょうか。ただでさえ、「栞」をしのぐポイントで推移しているのにねえ。先週の時点でなんで7000ポイント越えまで上がっているのだろうか?

上位のオンエアは?

では先週の上位陣のオンエア数です。1位の「メロンソーダ」は51回、次いで2位あいみょん「ハルノヒ」は16回と先週から回復しています。デジタルセールスも3位をキープしており、7200ポイントからの大幅ダウンはなさそうな感じですね。

3位のOfficial髭男dism「Pretender」は18回とこれもオンエアは上がりました。デジタルセールスは下降していますが、まだまだポイントを伸ばしそうです。

以下4位ワンオク「Wasted Nights」はオンエア数7回、デジタル総合5位、5位Avicii「SOS」はオンエア数5回、デジタルは洋楽9位、6位バクナン「HAPPY BIRTHDAY」はオンエア数6回、デジタルセールス総合7位、7位KING GNU「白日」はオンエア数6回のデジタル4位、8位Billie Eilish「bad guy」はオンエア数9回と安定しております。

今週以降チャートインしそうな注目曲

ではここからは今週以降チャートインしそうな注目曲紹介です。

Jamila Woods - Zora

ZORA by Jamila Woods
Jamila Woods

まずは今月のに選ばれたシカゴ出身のR&Bシンガー、ジャミーラ・ウッズ。前作のアルバム「HEAVN」に収録されていた「LSD」という曲がBEAT EXPOのEXPO HITSに選ばれて、OSAKAN HOT 100でもチャートインしていましたね。5月10日にリリースされる「LEGACY! LEGACY!」からのリード曲になっているこの作品では、黒人民俗学者であるゾラ・ニールハーストンの名前からとられたインディーロック的なアプローチも見られるナンバーとなっています。アルバム全体を通して過去の黒人文学、アート、音楽のアイコンに影響を受けた作品が揃っているということです。

Jamila Woods - ZORA

MARTIN GARRIX & MACKLEMORE & PATRICK - SUMMER DAYS

マーティン・ギャリックスの新曲がドロップされています。フィーチャリングにはラッパーのマックルモアー、それにFALL OUT BOYのボーカル、パトリック・スタンプを迎えた1曲。EDMにヒップホップ、ディスコミュージックをブレンドしたファンキーなナンバーになっています。イメージ的にはDuft Pankの「Harder, Better, Faster, Stronger」、あの匂いも感じますね。曲の歌詞はある夏の日に彼女が僕のものになるという予感を歌った、チャラい曲ですね。

Shawn Mendes - If I Can’t Have You

2016年のつながりで、ショーンメンデスの新曲もドロップされたのでご紹介を。リリースされてからすぐトレンド入りするくらい話題になっていたみたいですね。曲は「君が僕のものにならなければ、自分のすべてに意味はない」という、離れてしまった元カノへの思いを歌った感じですね。THE 1975のアルバムに影響を受けたと語っているようですが、えらいまたEDM系で来ましたねえ。

Stormzy - Vossi Bop

Vossi Bop by Stormzy
Stormzy

イギリスのヒップホップシーンの中で人気の高いジャンルにグライムと呼ばれるものがありますが、特に”グライムの雄”と呼ばれているのがラッパー、Stormzyと言われています。このStormzyが先日ドロップした新曲が全英チャートで初となる1位を初登場で記録しました。しかも、同日に出たテイラー・スウィフトの「ME!」を抑えてのものですからね(ちなみに前のアルバムのリード曲だった「LOOK WHAT YOU MADE ME DO」は初登場で1位だった)。いかに人気がすごいか分かると思います。アメリカで人気のトラップとはまた違った、どことなく無機質で冷たいようなトラックに時々ひっくり返るような声質でのラップが病みつきになる1曲です。こういう曲を802ではあまりかけませんがね。じゃあなぜ入れたのかというと、期待度込みで。テイラー・スウィフトをボンボンかけまくっているけど世界的に見るとこれが現実だよ。

まとめ

テイラー・スウィフトの「ME!」が半端じゃないオンエア数とデジタルセールスを稼いでおり、一気に1位を脅かしそう。「メロンソーダ」に加え、「ハルノヒ」と「Pretender」もまだまだ好調なためこの4つ巴の闘いは白熱しそうですね。