OSAKAN HOT 100チャートイン楽曲で本当に人気が高いのは何?サブスクで調べてみた。指数”99″のすごい曲が2つも。

スポンサーリンク

さて現在当サイトでは「OSAKAN HOT 100」の最新チャートのプレイリストをApple MusicとSpotifyに(非公式ではありますが)アップしております。しかし実際、このチャートイン楽曲は世界でどれくらい人気があるのか。No.1 Music Stationを標榜するFM802のアンテナは果たして世界とリンクしているのか。という疑問を調査するため、今回はSpotifyのAPIというものを利用して人気度を調べてみました。

使用したのは「Sort Your Music」というサイトで、これを使うとSpotifyのプレイリストに入っている楽曲のデータが分かります。

曲名やアーティスト名、リリース日などの基本データはもちろん、BPMはどのくらいとかエネルギーとか「danceability=踊りやすさ」とかloudness=音量とかacousticness=アコースティック度など。その中から”popularity”の項目に注目します。これが”人気度”を示す指数となっていて、0~100までで算出されます。つまるところ要するに、100に近ければ近いほど世界でポピュラーになっていると言えますね。

なお、このデータはトータルの再生回数および直近の再生回数を基に計算されるということで、リリースしたての楽曲は数値が低くなることに注意が必要です。

今回の集計は先週のOSAKAN HOT 100にチャートインしている楽曲のうち、リリース前のSuperfly「フレア」、BLUE ENCOUNT「ポラリス」、国内で未配信となっている米津玄師「馬と鹿」「Lemon」、RADWIMPS「愛にできることはまだあるかい」、サザンオールスターズ「愛はスローにちょっとずつ」、B’z「兵、走る」、竹内まりや「旅のつづき」を除いた92曲を対象に行っています。また、数値は2019年10月30日現在のものです。

11位~92位、チャートとまるっきり順番が違いすぎる…

最初に11位から92位をまとめて。左のランクは今週付のOSAKAN HOT 100でのチャート、Pointはpopularityの指数。

RANK
TitleArtist
Point
29
You Need To Calm DownTaylor Swift
89
35
Good ThingZedd & Kehlani
89
63
Nice To Meet YaNiall Horan
88
54
Cry for MeCamila Cabello
84
13
CirclesPost Malone
80
16
Cheating on YouCharlie Puth
79
91
YoungerJonas Blue
78
56
10/10Rex Orange County
77
44
Dear Future Self (Hands Up)Fall Out Boy feat.Wyclef Jean
71
1
イエスタデイOfficial髭男dism
70
26
PretenderOfficial髭男dism
69
39
Father of All…Green Day
68
90
飛行艇King Gnu
68
6
空の青さを知る人よあいみょん
66
41
宿命Official髭男dism
66
67
まちがいさがし菅田将暉
66
2
King Gnu
65
38
パプリカFoorin
65
70
usmilet
64
81
モスサカナクション
64
75
リブートmiwa
63
87
Simmer (feat. Burna Boy)Mahalia
63
14
Ain’t TogetherKing Princess
62
59
Wasted NightsONE OK ROCK
62
71
Rat-tat-tat三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE
62
27
さらしもの (feat. PUNPEE)星野源
61
62
忘れられないのサカナクション
61
36
優しいあの子スピッツ
59
96
Pop Virus星野源
59
42
レーゾンデートルEve
58
86
バッドパラドックスBLUE ENCOUNT
58
3
見っけスピッツ
56
58
りんどうWANIMA
56
82
AuroraBUMP OF CHICKEN
56
4
Same Thing (feat. Superorganism)星野源
55
7
CHEERSMrs. GREEN APPLE
55
48
lovin’Mrs. GREEN APPLE
55
84
SWAG & PRIDETHE RAMPAGE from EXILE TRIBE
55
30
Ca Va?ビッケブランカ
54
77
ROB THE FRONTIERUVERworld
54
78
どうしますか、あなたなら阿部真央
54
95
朝顔折坂悠太
54
8
君の隣にいたいからSHISHAMO
53
69
新世界BUMP OF CHICKEN
53
85
イコールsumika
53
10
Phantom JokeUNISON SQUARE GARDEN
52
92
Do you remember?宮本浩次
52
93
雨とカプチーノヨルシカ
52
46
彗星小沢健二
51
53
ShellyDEAN FUJIOKA
51
65
Baby You Can CryAI
51
68
リボン feat.桜井和寿(Mr.Children)東京スカパラダイスオーケストラ
51
25
ラジオデイズスピッツ
50
22
ECHOLittle Glee Monster
49
21
ありがとさんスピッツ
47
24
ChallengerPerfume
47
28
ヤングアダルトマカロニえんぴつ
47
52
Story雨のパレード
45
37
Look UpNulbarich
43
55
ICBU向井太一
43
61
いつもの風景斉藤和義
43
64
続けるズのテーマウルフルズ
43
88
ユラレルみゆな
43
15
Raspberry Lover秦 基博
42
57
吉祥寺ストレイテナー
42
80
海辺に咲くばらのお話Cocco
42
20
VISIONフレデリック
41
73
敵がいない国KREVA
40
99
ハナヒカリリーガルリリー
40
32
スタンド・バイ・ミーSaucy Dog
39
79
ぼくら花束みたいに寄り添ってカネコアヤノ
39
97
ハイブリッド レインボウ - 30th versionthe pillows
37
74
VARIETYTENDRE
36
66
One LoveKeishi Tanaka
33
89
チラーRhythmUNICORN
32
23
JUST FINEGLAY
31
47
フルスロットルグッドモーニングアメリカ
31
98
さわれないのにOGRE YOU ASSHOLE
30
40
あゝ、無常GLAY
28
83
take a chanceフレンズ
28
12
Life LineDedachiKenta
26
72
SatisfactionAttractions
26

星野源の「Same Thing」よりも「さらしもの」の方が高いのか、とか「りんどう」や「レーゾンデートル」、「バッドパラドックス」よりも低いのかとかいろんな感想を持つ方がいらっしゃると思います。でしかもこの上にまだ10曲残っています。この10曲の”popularity”は”90″以上です。では結果発表。

TOP10、1位は同率で世界でバズった楽曲

OSは先週のOSAKAN HOT 100での順位です。

ABEMAプレミアムABEMAプレミアムU-NEXTU-NEXT
  1. OS:1799
    Dance Monkey by Tones And I
    Tones And I
  2. OS:4999
    Señorita by Shawn Mendes & Camila Cabello
    Shawn Mendes & Camila Cabello
  3. OS:0998
    Memories by Maroon 5
    Maroon 5
  4. OS:1195
    10,000 Hours by Dan + Shay & Justin Bieber
    Dan + Shay & Justin Bieber
  5. OS:3194
    Lights Up by Harry Styles
    Harry Styles
  6. OS:3394
    Don’t Call Me Angel (Charlie’s Angels) by Ariana Grande, Miley Cyrus & Lana Del Rey
    Ariana Grande, Miley Cyrus & Lana Del Rey
  7. OS:4594
    Liar by Camila Cabello
    Camila Cabello
  8. OS:9494
    I Don’t Care by Ed Sheeran & Justin Bieber
    Ed Sheeran & Justin Bieber
  9. OS:6092
    Graveyard by Halsey
    Halsey
  10. OS:5091
    Lover by Taylor Swift
    Taylor Swift

いやあ。世界は広い、人生は長い。自由を手にした…は置いといて、いくら日本でされていてもpopularityが”90″を超えるのって、もうホントに世界中で聴かれないことには厳しいですね。これからは世界で聴かれるということを前提に曲作りやリリースが行われるということが進んでいくはずなので、今までのやり方では通じなくなるところも出てくるかもしれません。この企画、月一か3か月ベースでやってみようかなとも思っています。

ちなみに参考記録として、海外のみで配信されている3曲を見ると米津玄師「馬と鹿」は”53″、「Lemon」は”66″、RADWIMPS「愛にできることはまだあるかい」は”65″となっています。