[FM802]OSAKAN HOT 100 ~2019/07/14付展望。サカナクション無双を止める曲は出るのか?ヒゲダン?アレキ?ショーン・メンデス?

スポンサーリンク

どうもです。OSAKAN HOT 100、2019/07/14付チャートの展望です。サカナクション「忘れられないの」の独走は続くのか?Taylor Swift、Official髭男dism、ALEXANDROSの逆転は?これを見ると一目瞭然。ぜひご覧ください。

今週以降チャートインしそうな楽曲紹介に変わって、毎週金曜日にリリースされた新譜の配信情報のまとめを記載しております。下記ページから参照ください。

2019年7月1日から5日までに配信でリリースされたアルバム・楽曲のまとめです。[ALEXANDROS]のCMソングやPOST MALONEの新曲がリリースされたほか、来週にアルバムの発売を控えたエド・シーランは2曲が5日に配信されました。

それでは、今週も予想を的中させたいあなたへ、まずはデジタルセールスから。

今週のデジタルセールス上位曲

デジタルセールス・総合(6/26~7/2)

RANK
Title
Artist
2位
まちがいさがし
菅田将暉
3位
優しいあの子
スピッツ
4位
キスだけで feat. あいみょん
菅田将暉
5位
Lemon
米津玄師
6位
Remember Me
MAN WITH A MISSION
7位
海の幽霊
米津玄師
10位
パプリカ
Foorin
11位
Pretender
Official髭男dism
12位
忘れられないの
サカナクション
16位
白日
King Gnu
17位
ハルノヒ
あいみょん
18位
夏のどこかへ
WANIMA
19位
兵、走る
B’z
20位
HAPPY BIRTHDAY
back number

デジタルセールス・洋楽(6/26~7/2)

RANK
Title
Artist
2位
A WHOLE NEW WORLD
ZAYN & ZHAVIA WARD
3位
SHAPE OF YOU
ED SHEERAN
4位
Senorita
Shawn Mendes & Camila Cabello
6位
You Need To Calm Down
TAYLOR SWIFT
7位
Beautiful People
Ed Sheeran feat.Khalid
14位
Now That I Found You
Carly Rae Jepsen
15位
bad guy
Billie Eilish
17位
I Don’t Care
Ed Sheeran & Justin Bieber
18位
ME! feat. Brendon Urie of Panic! At The Disco
TAYLOR SWIFT

まず総合は先行配信となった菅田将暉が入ってきましたねえ。アルバムが今週リリース、セールスが来週加算となるわけですが、今週のチャートで勢いは付くのでしょうか?

洋楽ではこちらもコラボアルバムリリースを今週に控えたエド・シーランの「Beautiful People」が上がって来ました。そして「Senorita」が4位まで急浮上しておりますね。さあ、それではオンエアの方はどうだったのかというと…。

サカナクション一強は続く?それとも…

7/1から7/7までのオンエア数

Title
今週
先週
イエス / ズーカラデル
42回
1回
Hypersonic Missiles / Sam Fender
40回
1回
宿命 / Official髭男dism
19回
22回
月色ホライズン / [ALEXANDROS]
19回
16回
忘れられないの / サカナクション
17回
20回
夏のどこかへ / WANIMA
15回
17回
ハローフィクサー / 10-FEET
15回
13回
ナナナナナイロ / Perfume
13回
14回
Beautiful People / Ed Sheeran feat.Khalid
13回
9回
JUST FINE / GLAY
13回
8回
キスだけで feat.あいみょん / 菅田将暉
12回
6回
Senorita / Shawn Mendes & Camila Cabello
11回
17回
優しいあの子 / スピッツ
11回
9回
Ordinary / THE CHARM PARK
10回
2回
LINDY / 中村佳穂
10回
0回
You Need To Calm Down / Taylor Swift
9回
15回
イコール / sumika
9回
15回
Fly Away feat.Kan Sano / DedachiKenta
9回
0回
青春 / スキマスイッチ
8回
6回
兵、走る / B’z
8回
4回
7月7日、晴れ / DREAMS COME TRUE
8回
0回
Lights / BTS
8回
0回

集計期間が7月に入り、今週付からヘビーローテーションの2曲がチャートインするのはまず間違いないでしょう。初週は意外にもズーカラデルの方が多かったですね。今週アルバムがリリースされますが、次週でTOP20入りは確実なところでしょう。というか21日付ですからね。もうその辺りではTOP20に入らないとでしょう。

で、問題は例によってその後。先週2週目で10位まで上がってきたOfficial髭男dismの「宿命」、まだまだオンエア稼ぎますねえ、19回ですか。7月9日に先行配信が始まりますが、フィジカルリリースまでこの勢いは続くのでしょうかね?

そしてこちらは配信限定のシングルとして先日リリースされたALEXANDROSの「月色ホライズン」も19回、先週よりもオンエア数は増えました。ということでもうTOP10入り確定ですね。来週21日付のチャートからデジタルセールスが反映されますが、そこまでオンエアは持つのかどうか。

そしてその次に現在V2中のサカナクション「忘れられないの」が続きます。オンエア数17回。まあこれだけあればポイントの下げも限定的な感じがしますけどね。ただでさえ8000ポイント越えの貯金もあるわけですし。

上位のオンエアは?

では先週の上位陣のオンエア数です。2位のスピッツ「優しいあの子」はオンエア数が11回と若干上がったかな。デジタルセールスも総合3位と安定しています。これに50ポイント差まで迫ってきた3位のテイラー・スウィフト「You Need To Calm Down」はオンエア数が9回、デジタルセールス洋楽6位と落ち着いてきています。ポイントを伸ばすのは厳しいかもしれません。

以下、4位sumika「イコール」がオンエア数9回、5位SIRUP「POOL」はヘビロ期間終了で2回とまあTOP10落ちでしょう。6位Perfume「ナナナナナイロ」は13回とオンエア数が安定しています。来週21日付のチャートから先行配信のデジタルセールスも反映されますが、オンエアは持つんですかねえ?

7位「A Whole New World」はオンエア数が5回と減っていますね。デジタルセールスは洋楽2位と安定していますがどうでしょうか?8位WANIMA「夏のどこかへ」はオンエア数が15回と絶好調ですね。デジタルセールスは減っているもののオンエアでどこまでカバーできるか?9位ヒゲダン「Pretender」はオンエア数が4回と完全に「宿命」に食われていますね。今週でTOP10グッバイでしょう。

さて、TOP10圏外を見ますと、まず先週16位の「Senorita」、こちらのオンエア数が11回で更にデジタル洋楽4位と高得点を挙げております。まずTOP10入り(というかショーン・メンデスとしては初じゃないか?)は間違いないですね。あとは20位のALEXANDROSもTOP10当確でしょう。他には先週31位初登場の「ハローフィクサー」がオンエア数を稼いでいるほか、先週49位の「Beautiful People」とか67位の「キスだけで」とかもオンエアに加えてデジタルセールスも伸びている、このあたりがTOP20入りでしょうね。というか、エド・シーランは先週も新たに2曲を先行配信していて、そのうちの「BLOW」がオンエア数を7回まで伸ばしていて早速入りそうな雰囲気(ちなみにもう1曲の「Best Part Of Me」はなぜかオンエア0回。こっちの方が実はストリーミング数は多いのに?)。オンエアを食い合いそうな気がしないでもないが、果たして…。

以上が今週のチャート展望でした。想定は明日更新します。