[JFL]Justin Bieberとヒゲダンが絶好調。まるで去年の再現のようだ[HOT100比較]

スポンサーリンク

J-WAVE、FM802、ZIP-FM、FMノースウェーブ4局のオフィシャルランキング比較は2021年1月24日付に入ります。なお、いつもまとめているプレイリストはこちらからどうぞ。ぜひフォローもお願いします。

ということで本題へ。まずはFM802から。ヒゲダン「Universe」が29位からのごぼう抜きで1位を獲得した先週からどう変わったのでしょうか?

FM802「OSAKAN HOT 100」

RANK
TitleArtist
Last Week
1位
UniverseOfficial髭男dism
1位
2位
DynamiteBTS
2位
3位
AnyoneJustin Bieber
16位
4位
泣き笑いのエピソード秦 基博
3位
5位
風になって[Alexandros]
8位
6位
世界の秘密Vaundy
17位
7位
スーパーガールあいみょん
4位
8位
ハルカYOASOBI
10位
9位
大丈夫flumpool
5位
10位
Late Showsumika
15位
11位
Heaven崎山蒼志
20位
12位
LiSA
6位
13位
本音sumika
9位
14位
Step and a stepNiziU
18位
15位
Lotus InnWhy Don’t We
27位
16位
夜に駆けるYOASOBI
12位
17位
感電米津玄師
11位
18位
dawnLiSA
New
19位
怪物YOASOBI
57位
20位
3minutesキュウソネコカミ
90位

ヒゲダンがV2ですね。1位と2位は見かけ上動きが無いように見えますが、先週の50ポイント差が今週は3300ポイント差まで開きました。2週目のJustin BieberがTOP3となっていますが、これも実際には1位と3700ポイントと倍近い差を付けられていて、さすがに今回の曲での1位は厳しいかもしれませんね。

で、今回のTOP20だけをみるとYOASOBIが3曲、sumikaとLiSAが2曲と偏っているように見える。同じアーティストの曲ばかりかかってしまう。せっかく32位にクボタカイ、44位に優里、75位にKroiが初エントリーしているというのにこういったところがほとんどスルーされてしまうと本当にHOT100の醍醐味って何なの?という話になってしまいますね。

それにしてもクボタカイにRude-αにRin音と若手ラッパーがここにきて多く取り上げられるようになってきてますな802では。

続いてJ-WAVEを見ていきましょう。YOASOBIの連続1位記録は止まったのかな?

J-WAVE「TOKIO HOT 100」

RANK
TitleArtist
Last Week
1位
ハルカYOASOBI
1位
2位
CAROLINEARLO PARKS
3位
3位
UNIVERSEOFFICIAL髭男DISM
9位
4位
ANYONEJUSTIN BIEBER
6位
5位
THE DIVINE CHORDTHE AVALANCHES FEAT. MGMT AND JOHNNY MARR
4位
6位
世界の秘密VAUNDY
5位
7位
OH WHYTHE FUR.
8位
8位
春泥棒ヨルシカ
NEW
9位
GOOD DAYSSZA
35位
10位
YOUR CLOSET80KIDZ AND YONYON
18位
11位
AFTERGLOWED SHEERAN
2位
12位
REAL GROOVE (STUDIO 2054 REMIX)KYLIE MINOGUE AND DUA LIPA
10位
13位
STSIXTONES
12位
14位
FIND MY WAYPAUL MCCARTNEY
7位
15位
DYNAMITEBTS
11位
16位
PAGEKROI
44位
17位
IF YOU LET MEVIVAOLA
16位
18位
唄が歩く時YONA YONA WEEKENDERS
NEW
19位
RONDOKID FRESINO
24位
20位
BE THE ONERUDIMENTAL FEAT. MORGAN, DIGGA D, TIKE
40位

YOASOBIがまだ1位ですね…。今週は44位に「アンコール」がエントリーとやりたい放題の状況になっています。

18位には初登場で令和時代のシティポップを鳴らすYONA YONA WEEKENDERSがエントリー。先日リリースされたEPのタイトルトラックが入ってきています。

まあ個人的に断然注目なのは100位で入ってきたSTR4TAと書いてストラータの「RHYTHM IN YOUR MIND」ですね。ジャイルス・ピーターソンとインコグニートのブルーイによるプロジェクトで、3月にはこの曲も入ったアルバム「Aspects」がリリースされます。ポップなフュージョンジャズといった感じでこれは最高ですね。J-WAVEの100位エントリーはのちのち上位に食い込む法則があるらしく、この曲も次週以降要注目したいところです。

FMノースウェーブに行きます。エド・シーラン「Afterglow」が1位、2位にテイラー・スウィフトの「willow」となっていましたが…。

FMノースウェーブ「SAPPORO HOT 100」

RANK
TitleArtist
Last Week
1位
Find My WayPaul McCartney
7位
2位
AfterglowEd Sheeran
1位
3位
スーパーガールあいみょん
3位
4位
DynamiteBTS
4位
5位
UniverseOfficial髭男dism
11位
6位
WillowTaylor Swift
2位
7位
AnyoneJUSTIN BIEBER
32位
8位
本音sumika
5位
9位
Hey BoySIA
8位
10位
ParadiseRude-α
22位
11位
夜に駆けるYOASOBI
50位
12位
The LightFAKY
35位
13位
廻廻奇譚EVE
10位
14位
3minutesキュウソネコカミ
70位
15位
白春夢My Hair is Bad
15位
16位
Good DaysSZA
52位
17位
Atmospherekukatachii
9位
18位
僕はバカ瑛人
30位
19位
ノエル ~Do You Know L The Magic Word?~L 2nd’s × kibaco
16位
20位
2FACE feat. SKY-HIさなり
47位

今度はポールマッカートニーの全楽器演奏によるアルバムからの「Find My Way」が1位となりました。この辺り意外な感じがします。

意外といえば、なぜか今更に「夜に駆ける」が11位まで上がっている。去年の5月くらいにでバズったのを取り上げられてから802でようやくランクインした時もノースウェーブだけはだんまりを貫いていたんだが、社会現象という現実を突きつけられると…ということなんでしょう。ちなみにYOASOBI絡みで行くと37位にこれも今更感がある「アンコール」がエントリーしてきています。

まあ個人的には80位にエントリーしてきた福原みほの「Sun On My Wings」がおススメですね。いまだにウィキペディアでは福原美穂のままになってるので、誰かそろそろ直さないんでしょうか。

改名後の2作品目じゃないかな?最近では曲だけでなく、ツイートでの発信も海外アーティストチックに社会の出来事に目を向けたものになっているので、こういったものを曲に反映するアーティストが今年は飛躍すると勝手に思っています。そうそう、キュウソネコカミの「3minutes」というのも”3密”をテーマにした作品で、ライブハウスでライブが出来なくなっているバンドマンの窮状を訴えている異色の楽曲になっています。

最後にZIP-FM行きましょう。もうさすがにBTSでもLiSAでもないだろうなあ。

ZIP-FM「ZIP HOT 100」

RANK
TitleArtist
Last Week
1位
ANYONEJUSTIN BIEBER
15位
2位
WILLOWTAYLOR SWIFT
6位
3位
MATCHESBRITNEY SPEARS & BACKSTREET BOYS
8位
4位
DREAM OF YOUCHUNG HA with R3HAB
9位
5位
LiSA
1位
6位
DYNAMITEBTS
2位
7位
SWIMMING IN THE STARSBRITNEY SPEARS
10位
8位
AFTERGLOWED SHEERAN
18位
9位
LIFE GOES ONBTS
3位
10位
LET ME REINTRODUCE MYSELFGWEN STEFANI
11位
11位
UNIVERSEOfficial髭男dism
33位
12位
LOVE OF YOUR LIFERAYE
4位
13位
Step and a stepNiziU
5位
14位
EASYTROYE SIVAN & KACEY MUSGRAVES feat. MARK RONSON
17位
15位
BE THE ONERUDIMENTAL feat. MORGAN,DIGGA D & TIKE
20位
16位
FIND MY WAYPAUL McCARTNEY
30位
17位
MY WAYSTEVE AOKI & ALOE BLACC
39位
18位
24 HOURS X GYPSY WOMAN [VIP MASH-UP]CLEAN BANDIT feat. YASMIN GREEN & CRYSTAL WATERS
65位
19位
ONE WHOLE DAYDIXIE D’AMELIO feat. WIZ KHALIFA
22位
20位
IN THE MORNINGJENNIFER LOPEZ
7位

やっと動いた。しかもガラッと変わった。先週1位もあるといっていたJustin Bieberの新曲「Anyone」がやっぱりと言っていいのか1位を奪取しましたな。

まとめ

FMノースウェーブ

Title
ノース
J
ZIP
802
Find My Way
1位
14位
16位
68位
Afterglow
2位
11位
8位
22位
スーパーガール
3位
32位
7位
Dynamite
4位
15位
6位
2位
Universe
5位
3位
11位
1位
Willow
6位
42位
2位
46位
Anyone
7位
4位
1位
3位
本音
8位
43位
13位
Hey Boy
9位
27位
87位
Paradise
10位
37位
81位

J-WAVE

Title
ノース
J
ZIP
802
ハルカ
1位
8位
CAROLINE
2位
UNIVERSE
5位
3位
11位
1位
ANYONE
7位
4位
1位
3位
THE DIVINE CHORD
5位
世界の秘密
25位
6位
6位
OH WHY
7位
春泥棒
45位
8位
88位
27位
GOOD DAYS
16位
9位
94位
YOUR CLOSET
10位

ZIP-FM

Title
ノース
J
ZIP
802
ANYONE
7位
4位
1位
3位
WILLOW
6位
42位
2位
46位
MATCHES
60位
3位
DREAM OF YOU
4位
79位
5位
12位
DYNAMITE
4位
15位
6位
2位
SWIMMING IN THE STARS
7位
AFTERGLOW
2位
11位
8位
22位
LIFE GOES ON
91位
9位
47位
LET ME REINTRODUCE MYSELF
26位
10位

FM802

Title
ノース
J
ZIP
802
Universe
5位
3位
11位
1位
Dynamite
4位
15位
6位
2位
Anyone
7位
4位
1位
3位
泣き笑いのエピソード
23位
34位
43位
4位
風になって
64位
5位
世界の秘密
25位
6位
6位
スーパーガール
3位
32位
7位
ハルカ
1位
8位
大丈夫
9位
Late Show
10位

4局すべてでTOP10入りとなったのがJustin Bieberの「Anyone」、しかもZIP-FMでは3週目での1位とかなりのハイペースで伸ばしています。これでしばらくは1位という感じになるのでしょうか。

802での1位「Universe」はノースでTOP5入り、J-WAVEではTOP3、ZIP-FMでも3週目で11位といい感じに上げています。フィジカルリリース、さらに映画公開はまだ先ですが、1位まで行けるかどうか?という、2020年1月の「yummy」と「I LOVE…」対決の再現になりつつあるようです。

最後に今週のニューエントリー数。J-WAVEが再エントリー含め27曲、ZIP-Fが19曲、FMノースウェーブが16曲、802は12曲でした。15、6曲くらい入ってもおかしくなかったのに入らないところが802なのか、「34+35 [REMIX]」も入らず。相変わらず狭き門ですね。