[FM802]OSAKAN HOT 100 ~10/14付チャート展望。クリープハイプ「栞」危うし?ミスチル「重力と呼吸」リリースで逆転か?おススメ洋楽「酒パンチ」

OSAKAN HOT 100

小説

スポンサーリンク

どうもです。さて宣言通り、このブログのプチリニューアルが続いています。「チャート推移」というボタンで、ここから各々楽曲のページにジャンプし、そこでこれまでのチャートの推移を確認できるという仕組みになっています。また、このページでapple musicやSpotifyなどの視聴やダウンロードもできますし、日付からその週のTOP10に飛ぶこともできる。といろいろ考えて付け加えてみました。

あとグラフを作れるというWordpressのプラグインを入れ、チャートやポイントの推移をグラフ化してみました。ただこれだとモバイルの方はちゃんと見えてますかね?何か端が切れてしまってるような感じになっているかもしれません。もし不具合があれば直していきます。

このほかにも、これまでとダウンロードボタンや曲名、アーティスト名の配置を変えてみたり、チャート推移のページので順位別に色分けしてみたりとマイナーチェンジを繰り返しています。やっと形になった感じですかね。何にせよ、”preg_replace”はすっかり欠かせませんね。

では本題に参りましょう。オンエアの傾向です。

スポンサーリンク

ミスチル絶好調、アルバムも絶好調

onair1

onair2

さて今週からは集計期間がまるまる10月となります。よって先週7位まで上がってきたPale Waves「Eighteen」、先週11位のThe Floor「革命を鳴らせ」の2曲は…お疲れさまでした。ということでMO & Diploの「Sun in Our Eyes」の再エントリー、そしてOfficial髭男dism「Stand By You」の大幅ランクアップは間違いないでしょう。

さて本題はここから。その次に大量オンエアだったのは先週3位まで上がってきたMr.Childrenの「Your Song」。こちらが21回と断トツでした。先週1位のクリープハイプ「」とは420ポイント差、そこから更にオンエアが増えておりこれだけでもポイントの大幅アップということになるのですが、その上、アルバム「重力と呼吸」のセールスが加算され、最高得点を記録することに。となるともう結果は分かりきったようなものでしょう。今週の予想屋サンデーに参加したい皆さん、受け狙いはやめてこの曲にしてください。間違いなく当たりますから。

これに続くのが先週初登場で4位に入ったBUMP OF CHICKEN「シリウス」。デジタルセールスは依然総合4位につけておりまだポイントは積みそうです。ただミスチルにはさすがに及ばないかもですね。

このほかの上位陣ですが、先週1位に上り詰めたクリープハイプ「」は10回。ただ先週がポイントのピークかもしれませんね。2位に下がった星野源「アイデア」は6回と失速気味。5位に急上昇の松室政哉「海月」はこちらも4回と失速。以下6位TWICE「BDZ」は7回、アルバムセールスは3位。8位藤原さくら「NEW DAY」は4回、9位きのこ帝国「金木犀の夜」は5回。一方10位MISIA「アイノカタチ」はここにきて9回と伸びてきました。デジタルセールスも総合3位をキープしており、こちらは上がって来そうですね。

こっちがヘビロになるはずだった?LUCKY TAPESのオンエアが絶好調

さて10月にデビューアルバム「dressing」をリリースした注目の3人組バンド、LUCKY TAPESがここにきてオンエアを伸ばしまくってきています。Charaを贅沢にフィーチャーした「Lonely Lonely」がオンエア数12回でTOP10あるかもしれませんね。最近の日本の音楽ファンが好きそうなおしゃれなシティ・ポップ的フレーバが満載。最近だとceroとかSuchmosとかNulbarich辺りが好きな人にはたまらないんじゃないんですかね。正直、こっちがヘビーローテーションになっても良かったんじゃないかな。なんで今更Official…。