[JFL]日本の動きとUK、USの動きにずいぶんと差が[HOT100比較]

スポンサーリンク

J-WAVE、FM802、ZIP-FM、FMノースウェーブ4局のオフィシャルランキング比較は2021年8月22日付に入ります。

なお、いつもまとめているプレイリストをApple Musicでも公開しています。こちらからどうぞ。ぜひフォローもお願いします。

書きそびれましたが関連で、アリーヤ関連のストリーミング配信が本格的に解禁されました。90年代後半に人気を博したR&Bシンガー、女優で2001年に不慮の事故で22歳で早世。このサブスク解禁については以前から問題があったということですが、ひとまずはこれで聞けなかったヒット曲も聞けるということになります。

ということで話は戻ってランキング比較。まずはFM802から。

FM802「OSAKAN HOT 100」

RANK
TitleArtist
Last Week
1位
SkateBruno Mars,Anderson .Paak,Silk Sonic
2位
2位
アポトーシスOfficial髭男dism
11位
3位
エンパシーASIAN KUNG-FU GENERATION
7位
4位
Jasminesumika
1位
5位
StayThe Kid LAROI,Justin Bieber
9位
6位
Permission to DanceBTS
4位
7位
Umillennium parade × Belle
3位
8位
ラブレターYOASOBI
39位
9位
Ordinary daysmilet
5位
10位
PsychoMaisie Peters
13位
11位
きらり藤井 風
17位
12位
花のようにeill
New
13位
Take My BreathThe Weeknd
69位
14位
名前を呼ぶよSUPER BEAVER
8位
15位
Hakubi
28位
16位
BETTY BLUEGLAY
20位
17位
三原色YOASOBI
6位
18位
HOPEKANA-BOON
New
19位
アーユーレディー緑黄色社会
12位
20位
番狂わせHump Back
26位

Silk Sonicが3週目で1位となりました。ちなみにブルーノ・マーズとしては「24K MAGIC」や「Finnese」、客演した「UPTOWN FUNK」、さらに前作「LEAVE THE DOOR OPEN」と最高位が2位でしたが、ついに1位の壁を破りました。が、ぴったり2位にヒゲダンがつけており、あっさり交替してしまうんだろうか?

TOP10入りは他にのMaisie Peters、そしてもうTOP10常連になっているYOASOBIの3曲。というかeillの新曲がなぜか初登場で12位につけている。KANA-BOONの復帰作を抑えて。何があったんでしょうね一体。来月にはさっそく次のシングル「プラスティック・ラブ」が出るというのに。あの竹内まりやの名曲カバーですよ。

J-WAVE「TOKIO HOT 100」

RANK
TitleArtist
Last Week
1位
TAKE MY BREATHTHE WEEKND
6位
2位
SKATEBRUNO MARS, ANDERSON .PAAK AND SILK SONIC
1位
3位
PERMISSION TO DANCEBTS
2位
4位
GOOD MOODADAM LEVINE
53位
5位
DON’T GO YETCAMILA CABELLO
3位
6位
アポトーシスOFFICIAL髭男DISM
23位
7位
STAYTHE KID LAROI AND JUSTIN BIEBER
4位
8位
BADA BING BADA BOOMDOUL FEAT. ZAG
9位
9位
GOOD GIRLSCHVRCHES
11位
10位
UMILLENNIUM PARADE AND BELLE
5位
11位
EASYTAIKING
35位
12位
PSYCHOMAISIE PETERS
10位
13位
ORDINARY DAYSMILET
7位
14位
GROWSAMM HENSHAW
20位
15位
FEELQUICKLY,QUICKLY
16位
16位
NEMESISCERO
New
17位
TIL THE END OF TIMEALMOST MONDAY
12位
18位
LAST DANCE(SIC)BOY FEAT. WES PERIOD AND KM
94位
19位
花のようにEILL
47位
20位
SWEET DREAMALESSIA CARA
8位

こちらは2週目のThe Weekndの新曲「Take My Breath」が1位を獲得しています。アメリカの五輪関係の番組で使われていたようですね。「Blinding Lights」と同じマックス・マーティンプロデュース作品。全米では初登場6位。それこそ「SKATE」よりも上なんですけどね。

4位にはMaroon 5のフロントマン、アダム・レヴィーンのソロ作がジャンプアップ。映画「パウ・パトロール ザ・ムービー」に使用されています。

FMノースウェーブ「SAPPORO HOT 100」

RANK
TitleArtist
Last Week
1位
Hot SummerPrince
2位
2位
SkateBruno Mars, Anderson .Paak, Silk Sonic
9位
3位
番狂わせHump Back
1位
4位
Umillennium parade × Belle
4位
5位
PsychoMaisie Peters
7位
6位
闇燦々yonawo
13位
7位
Permission To DanceBTS
3位
8位
アポトーシスOfficial髭男dism
25位
9位
StayTHE KID LAROI & JUSTIN BIEBER
5位
10位
Oh!The Linda Lindas
20位
11位
未定chilldspot
79位
12位
Bad HabitsED SHEERAN
10位
13位
エンパシーASIAN KUNG-FU GENERATION
35位
14位
恍惚goethe
18位
15位
Don’t Go YetCAMILA CABELLO
49位
16位
踊りの合図Lucky Kilimanjaro
6位
17位
0 (zero)LMYK
42位
18位
Take My BreathTHE WEEKND
New
19位
Ordinary daysmilet
12位
20位
名前を呼ぶよSUPER BEAVER
24位

FMノースウェーブではプリンスの幻のアルバムからの1曲「Hot Summer」が2週連続での「番狂わせ」を妨げました。

10位に入ったLinda Lindasは日本の映画「リンダリンダリンダ」から名前を取ったアジア系とラテン系のアメリカ人で構成されたパンクロックバンド。前作「Racist, Sexist Boy」という、人種、性差別を受けたメンバーの体験をもとにした歌で一躍注目を浴び、大手のインディーレーベルと契約。その第1作となっています。曲がノリノリで叫びたくなる感じ、2分35秒という演奏時間も適度で結構気に入ってます。

ZIP-FM「ZIP HOT 100」

RANK
TitleArtist
Last Week
1位
DON’T GO YETCAMILA CABELLO
7位
2位
PERMISSION TO DANCEBTS
1位
3位
PSYCHOMAISIE PETERS
5位
4位
UMILLENNIUM PARADE×BELLE
8位
5位
OFF OF MY MINDICONA POP & VIZE
11位
6位
SKATEBRUNO MARS, ANDERSON .PAAK, SILK SONIC
38位
7位
BAD HABITSED SHEERAN
3位
8位
YOU FOR MESIGALA, RITA ORA
4位
9位
IF YOU REALLY LOVE ME (HOW WILL I KNOW)DAVID GUETTA X MISTAJAM X JOHN NEWMAN
6位
10位
PEOPLE WATCHINGCONAN GRAY
20位
11位
STAYTHE KID LAROI, JUSTIN BIEBER
9位
12位
三原色YOASOBI
2位
13位
SUMMER’S NOT READYFLO RIDA FEAT.INNA AND TIMMY TRUMPET
14位
14位
TAKE IT HOMEMABEL
29位
15位
アポトーシスOFFICIAL髭男DISM
24位
16位
NAHSONNY FODERA, KOLIDESCOPES FEAT.SINEAD HARNETT
37位
17位
DON’T WAIT UPSHAKIRA
32位
18位
TAKE MY BREATHTHE WEEKND
62位
19位
KISS MY(UH OH)ANNE-MARIE & LITTLE MIX
47位
20位
HOW YOU LIKE THAT[JAPANESE VER.]BLACKPINK
27位

ZIP-FMではカミラ・カベロの新曲「DON’T GO YET」がBTSを超えましたね。でもこの曲最新USチャート66位、UKでも39位なんでこれも日本での人気先行って感じがしますね。

まとめ

FMノースウェーブ

Title
ノース
J
ZIP
802
Hot Summer
1位
50位
23位
45位
Skate
2位
2位
6位
1位
番狂わせ
3位
20位
U
4位
10位
4位
7位
Psycho
5位
12位
3位
10位
闇燦々
6位
40位
Permission To Dance
7位
3位
2位
6位
アポトーシス
8位
6位
15位
2位
Stay
9位
7位
11位
5位
Oh!
10位
34位
78位

J-WAVE

Title
ノース
J
ZIP
802
TAKE MY BREATH
18位
1位
18位
13位
SKATE
2位
2位
6位
1位
PERMISSION TO DANCE
7位
3位
2位
6位
GOOD MOOD
66位
4位
34位
DON’T GO YET
15位
5位
1位
21位
アポトーシス
8位
6位
15位
2位
STAY
9位
7位
11位
5位
BADA BING BADA BOOM
8位
GOOD GIRLS
9位
77位
U
4位
10位
4位
7位

ZIP-FM

Title
ノース
J
ZIP
802
DON’T GO YET
15位
5位
1位
21位
PERMISSION TO DANCE
7位
3位
2位
6位
PSYCHO
5位
12位
3位
10位
U
4位
10位
4位
7位
OFF OF MY MIND
5位
SKATE
2位
2位
6位
1位
BAD HABITS
12位
41位
7位
23位
YOU FOR ME
72位
26位
8位
43位
IF YOU REALLY LOVE ME (HOW WILL I KNOW)
9位
PEOPLE WATCHING
10位

FM802

Title
ノース
J
ZIP
802
Skate
2位
2位
6位
1位
アポトーシス
8位
6位
15位
2位
エンパシー
13位
55位
3位
Jasmine
32位
51位
4位
Stay
9位
7位
11位
5位
Permission to Dance
7位
3位
2位
6位
U
4位
10位
4位
7位
ラブレター
86位
8位
Ordinary days
19位
13位
27位
9位
Psycho
5位
12位
3位
10位

ということで今週は1位がばらけました。日本だと「Bad Habits」とか「Stay」よりも「Skate」とか「Permission to Dance」がまだ上位にいるんですねえ。そんな中、アルバムリリースを迎えたヒゲダンの「アポトーシス」、曲の長さが災いしてか。若干伸びがよくない。ここから1位をとれる局は出てくるのか。むしろThe Weekndが逆に1位を独占しそうな気もするし、次週にはエド・シーランの次のアルバムからのシングルも入ってくるでしょうし、海外勢が俄然勢いを見せてきましたね。

最後に今週のニューエントリー数。今週は多め、J-WAVEが再エントリー含め27曲、ZIP-FMが20曲、FMノースウェーブが18曲、それでもFM802は少なく13曲でした。以上。