#FM802 OSAKAN HOT 100 2017年間チャート TOP100全紹介その5 #802HOT100

OSAKAN HOT 100

小説

スポンサーリンク

どうもです。ここでは10回連続でOSAKAN HOT 100の2017年間チャート100曲を全紹介してまいります。第5回目は60位から51位までの紹介です。なお、以下のブログでも全曲紹介していますのでぜひ参考になさってください。

ここではFM802で12月17日に発表された、OSAKAN HOT 100の2017年年間チャート100曲すべてを紹介しています。TOP20に関しては獲得ポイントも合わせて記載しております。

集計期間は2016年12月18日から12月17日までの53週分です。ここに記載されているBEST RANK(最高位)とON CHART(チャート滞在週)は集計期間内での記録となっております。果たしてチャートインした609曲の頂点に立つのは?

スポンサーリンク

60位「DECIDED」UVERWORLD

Apple MusicUVERworld

ENTRY DATE[2017.7.9-10.15]

BEST RANK[7]

ON CHART[15]

UVER2曲目のエントリーは映画「銀魂」主題歌。今年は「リクエステージ」にも2年連続で出演していましたね。

59位「I’M THE ONE」DJ KHALED FEAT. JUSTIN BIEBER, QUAVO, CHANCE THE RAPPER & LIL WAYNE

Apple MusicDJキャレド

ENTRY DATE[2017.5.14-8.27]

BEST RANK[5]

ON CHART[16]

今年の春先にヒットしました、ヒップホップDJ・”WE THE BEST MUSIC”、DJ KAORI、ではなくDJキャレド。リルウェイン、チャンスザラッパー、ミーゴスのQUAVOにジャスティンビーバーとトレンドをこれでもかと盛り込んだキャッチーなトラップナンバー。

58位「オアシスと果樹園」桑田佳祐

Apple Music桑田佳祐

ENTRY DATE[2017.8.20-11.19]

BEST RANK[1]

ON CHART[14]

もはや最近チャートイン=1位という図式が成り立っている大御所桑田さん。アルバム「がらくた」の大ヒットでこの曲も週間1位に。なんでもこの曲は歌詞から先に書いたらしいですが、いずれにしても桑田節炸裂な1曲には変わりないですね。

57位「GALWAY GIRL」ED SHEERAN

Apple Musicエド・シーラン

ENTRY DATE[2017.3.26-9.17]

BEST RANK[14]

ON CHART[26]

エドちゃん2曲目。アイルランドのフィドルなど民族楽器を使用した1曲。なんせタイトルも「ゴールウェイの少女」ですからね。

56位「ほら、笑ってる」SHISHAMO

Apple MusicSHISHAMO

ENTRY DATE[2017.10.1-(チャートイン継続中)]

BEST RANK[3]

ON CHART[12]

一応ヒットした映画「ミックス」の主題歌。しかしコメディーなのに随分重いバラードを持ってきたなあと。しかもこれで5分とか長すぎるような気がしますけどねえ。

55位「あなたと同じ空の下 – TDQ VERSION -」DREAMS COME TRUE

Apple MusicDREAMS COME TRUE

ENTRY DATE[2017.9.24-(チャートイン継続中)]

BEST RANK[3]

ON CHART[13]

1位を獲得した「大阪LOVER」の続編的1曲。アルバム「THE DREAM QUEST」に収録されたバージョンがTOP3まで入るなど好調でした。なお、この曲、シングルバージョンでもTOP10入りしてるんですが、どうも別々の集計になってるっぽいですね。

54位「HOLIDAYS」木村カエラ

Apple Music木村カエラ

ENTRY DATE[2017.4.9-8.6]

BEST RANK[9]

ON CHART[18]

さて今年もあとわずか。スポーツ界でも今年の総決算が迫ってますね。例えば競馬。自分は競馬には全く興味がありませんが、今年はキタサンブラックという馬がラストランということで注目されているみたいですよ。なんでも今年の感じ”北”の根拠としてこの馬の大活躍もあったとか。最後の走りに注目したいですね。え、何でこの話題をしたかって?この曲、JRAの2017年テーマソングだからですよ。

53位「10% ROLL,10% ROMANCE」UNISON SQUARE GARDEN

Apple MusicUNISON SQUARE GARDEN

ENTRY DATE[2017.7.30-11.26]

BEST RANK[8]

ON CHART[18]

あの「シュガーソングとビターステップ」以来2年3か月ぶりのシングルをリリースしたアニソンスクエア…じゃなかったユニゾンスクエアガーデン。この曲もアニメ「ボールルームへようこそ」の主題歌でしたね。ついでに言うと次の曲「Invisible Sensation」も「ボールルーム」の主題歌でさらに2週連続でリリースされた「fake town baby」も「血界戦線」の主題歌。やっぱりアニソンスクエア…。

52位「はやく逢いたい」DREAM AMI

Apple MusicDream Ami

ENTRY DATE[2017.3.26-7.2]

BEST RANK[2]

ON CHART[15]

映画「ひるなかの流星」主題歌として初めて作詞を担当した曲。意外にも2位まで上がったんですね。今年はソロ活動専念という大きな節目がありました。

51位「CHARM」WANIMA

Apple MusicWANIMA

ENTRY DATE[2017.4.23-9.24]

BEST RANK[16]

ON CHART[23]

節目と言えばWANIMAも今年はこの曲も収録されたEP「GOTTA GO!!」で”unBORDE”レコードへのメジャー移籍をしました。大型タイアップもどんどん増え、歌番組への露出も増えましたよね。それでもマネジメントを行っているPIZZA OF DEATHのDIY精神は持ち続けてほしいですよね。

以上が60位から51位までの紹介でした。次回は50位からの紹介です。