[FM802]OSAKAN HOT 100 ~11/18付チャート展望。アリアナ、カーリー、THE 1975。洋楽勢の反撃開始。

スポンサーリンク

では今週の注目曲です。今週は急きょリリースとなったアリアナ・グランデの新曲、そして来年5年半ぶりのアルバムリリースとなるBackstreet Boysの新曲を取り上げましょう。

今週の注目曲

結婚にはガマンが必要

Apple Musicへのリンクアリアナ・グランデ

Ariana Grande – thank u, next (lyric video)

2018年の「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」を受賞、更にはアルバム「SWEETENER」も大成功だったアリアナ・グランデですが、さっそく次のアルバムが2018年内に出ることを発表。そこに入る新曲がリリースされ、早くも話題になっています。というのもこの曲は「アリアナの元カレに宛てた歌」で、歌詞にはラッパーの(ビッグ・)ショーン、バックダンサーのリッキー(・アルバレス)、先日破局が報じられたピート(・デヴィッドソン)、そして2018年5月ごろまで交際していたマルコムことマック・ミラー(本名:マルコム・マコーミック)と4人の交際相手の名前が登場しており、彼らへの”ありがとう”と、次のステップに向かう、という気持ちを歌っているようです。で、すでに全英チャートで初登場1位、全米チャートでもシングルで初の1位に。こういうぶっちゃけソング、日本でも流行りそうですけどね。

老けたなぁと思う瞬間

Apple MusicへのリンクBackstreet Boys

Backstreet Boys – Chances (Official Video)

Apple MusicへのリンクBackstreet Boys

こちらは5年ぶりとなるオリジナルアルバム「DNA」が来年1月にリリース(日本盤の予定は未定)バックスことBackstreet Boys。そのリード曲が公開となっております。もうメンバーの大半が40代ですか、さすがに老けたなあという印象ですね。「ミレニアム」からもう20年ですからね。私なんかその頃からリアルタイムで聴いていましたからね。時代の流れを感じます。

ということでその他、TOP20想定は金曜日に更新いたします。