[FM802]OSAKAN HOT 100 ~2019/05/05付展望。令和時代幕開け。あいみょんを止めろ。女王テイラー・スウィフトが始動するぞー。

スポンサーリンク

どうもです。2019/05/05付FM802・OSAKAN HOT 100チャートの展望です。令和元年最初のチャート、V3のあいみょん、新曲をリリースしたTaylor Swiftのオンエア数はどうだったのか。これを見ると分かります。ぜひご覧ください。

平成と令和をまたぐ大型連休が始まっています。802でも4月29日の「REQUESTAGE」に始まり、3日にはFUNKY MARKET、6日にはACCESS!スペシャルが放送とイベントが目白押しとなっています。オンエアの傾向がここからどう変わっていくのかも注目です。

それではギフトカード2000円分とアーティストグッズが欲しいあなたへ、今回のオンエアの傾向を見ていきましょう。

あいみょんに異変…ついにテイラー新曲が始動

オンエア上位

4/22から4/28までのオンエア数

Title
今週
先週
メロンソーダ / RADIO DARLINGS
51回
51回
Someone You Loved / LEWIS CAPALDI
42回
41回
HURRICANE / ReN
40回
41回
Pretender / Official髭男dism
16回
19回
白日 / King Gnu
14回
5回
Pray / [ALEXANDROS]
14回
0回
ハルノヒ / あいみょん
13回
28回
Wasted Nights / ONE OK ROCK
12回
10回
OH! / SHISHAMO
12回
10回
ME! FEAT.BRENDON URIE OF PANIC! AT THE DISCO / Taylor Swift
12回
0回
Ahead Ahead / 雨のパレード
11回
4回
bad guy / Billie Eilish
10回
12回
Dororo / ASIAN KUNG-FU GENERATION
9回
7回
POOL / SIRUP
9回
0回
まちがいさがし / 菅田将暉
9回
0回
HAPPY BIRTHDAY / BACK NUMBER
8回
3回
パラノーマルワンダーワールド / go!go!vanillas
7回
8回
SOS FEAT.ALOE BLACC / Avicii
6回
14回
ロマンチシズム / Mrs. GREEN APPLE
6回
9回
10時の方角 / sumika
6回
8回
Cakes / Homecomings
6回
7回
This Life / Vampire Weekend
6回
5回
BUBBLE-GUM MAGIC / KEYTALK
6回
4回
Touch off / UVERworld
6回
3回
名もなきヒーロー / 9mm Parabellum Bullet
6回
3回
平成ペイン / go!go!vanillas
6回
2回
LET'S GO BACK / THE BAWDIES
6回
0回
Carry On / KYGO & RITA ORA
6回
0回

当然のことですが、依然として「メロンソーダ」とがオンエアを稼いでおります。現在11位のLEWIS CAPALDI「Someone You Loved」にしても、12位のReN「HURRICANE」にしても今週のTOP10入りはほぼ間違いないでしょう。というか、今週しかもうチャンスはないですね。月をまたぐ次週はあっさり後退する公算が高いと思われます。

金曜解禁の2曲がオンエアを稼ぐ

今週は4月26日、金曜日に802でオンエアが解禁された2曲がオンエアを伸ばしています。

まずは日付きっかりにオンエアがスタートした[ALEXANDROS]の新曲「PRAY」が3日間で14回。5月13日に配信リリースとなるこの曲は映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」の日本盤主題歌となっております。802ではチャート上位の常連となっていますが、不思議なことにこれまで1位を獲ったことがないというアレキ。一昨年ごろからラジ友御用達バンドが相次いで初の1位を達成しまくっており、先を越されてしまった形になるわけですが、これに続くことが出来るのでしょうか。

ちなみに、4月29日に行われる「REQUESTAGE」に出演が決まっていますが、ドラムスの庄村聡泰氏が腰痛でドクターストップがかかったということで、当日のライブはサポートにBIGMAMAのリアド氏を迎えて行うことが発表されました。

いつもを応援していただき誠に有難うございます。 本日、ドラムス 庄村聡泰が疲労の蓄積による筋筋膜性腰痛症の診断を受けました。 医師より療養が必要との判断を受け、4/29(月・祝) REQUESTAGE 2019・5/05(日) JAPAN JAM 2019は、サポートドラマーとしてBIGMAMA リアド偉武さんを...

「REQUESTAGE」出演ということでかなりオンエアを稼ぎそうな感じもしますが、ただ今後はライブ音源がオンエアされることになり、そうなると新曲以外の別の曲をオンエアするというのが結構多いパターン、あまり「PRAY」のオンエアの上積みは期待できないかもしれません。

一方、同じ日にはTaylor Swiftの新曲「ME!」も解禁され3日間で12回のオンエアを記録しました。実はこの曲、解禁となったのが日本時間では金曜の13時。つまり[ALEXANDROS]より半日遅く、約4番組ほど少ない中での記録です。延べ21番組中半分以上の番組でかかった計算になるわけですね。

で、こちらの場合は次週以降、平日の番組でのオンエア数も加算され、大量オンエアになることはまず間違いないと思われます。しかもデジタルセールスも加算されるわけで、相当ポイントを伸ばすことは確実。TOP3に入ってくる可能性がかなり出てきました。

ちなみに、前作のアルバムのリード曲「LOOK WHAT YOU MADE ME DO」も金曜の13時解禁という全く同じ条件だったのですが、この時の3日間のオンエア数は10回、続く週のオンエアが21回と圧倒的なオンエア数を記録しています。常識的に考えれば、これと同等か、もしくはそれ以上のオンエア数になることは容易に想像できそうですね。

上位のオンエアは?

では先週の上位陣のオンエア数です。V4をねらうあいみょん「ハルノヒ」は13回と半減しています。これでもオンエアは上位なんですけどね。ちなみにデジタルセールスは1位に上がって来ました。

2位の「メロンソーダ」は上記のように51回、3位のOfficial髭男dism「Pretender」は16回とこれもオンエアは安定しております。ちなみに今週からデジタルセールスが加算されますが、総合15位ですね。

以下4位Avivii「SOS」はオンエア数6回、デジタルは洋楽5位と若干ペースが落ち着いてきたか?5位バンプ「Aurora」はオンエア数5回と息切れ気味、6位バクナン「HAPPY BIRTHDAY」はオンエア数8回、デジタルセールス総合6位、7位に返り咲いたワンオク「Wasted Nights」はオンエア数12回。エド・シーランの来日公演でオープニングアクトを務めたということでオンエアが増えてきています。更にデジタルセールスが総合4位。こちらは映画「キングダム」公開の効果が出ていますね。一気に息を吹き返してきました。

(ちなみに来日したエド・シーランの曲で最もオンエアが多かったのは「Castle On The Hill」と「Perfect」が5回。「SHAPE OF YOU」は2回でした。)

それから8位ミセス「ロマンチシズム」、9位sumika「10時の方角」がそれぞれオンエア数6回ということでTOP10キープピンチか?一方10位に入ってきたBillie Eilish「bad guy」はオンエア数が10回と高値安定しております。まだまだ上げてきそうです。

TOP10圏外を見ると14位に後退したKing Gnu「白日」が「REQUESTAGE」効果でオンエア数を14回とV字回復してきました。再度のTOP10カムバックがあるかもしれません。あとは先週がリリース週だった15位のSHISHAMO「OH!」も12回。TOP10ボーダーラインといったところかな?

なお、今週反映されるデジタルセールス上位曲は以下のようになっています。

今週のデジタルセールス上位曲

デジタルセールス・総合(4/17~4/23)

RANK
Title
Artist
1位
ハルノヒ
あいみょん
2位
紅蓮華
LiSA
3位
Lemon
米津玄師
4位
Wasted Nights
ONE OK ROCK
6位
HAPPY BIRTHDAY
back number
7位
BLUE SAPPHIRE
HIROOMI TOSAKA
12位
Prime Numbers
家入レオ
15位
Pretender
Official髭男dism
16位
白日
King Gnu
17位
アイデンティティ
いきものがかり

デジタルセールス・洋楽(4/17~4/23)

RANK
Title
Artist
2位
Bohemian Rhapsody
Queen
3位
SHAPE OF YOU
ED SHEERAN
5位
SOS FEAT.ALOE BLACC
Avicii
16位
Shallow
Lady Gaga,Bradley Cooper
17位
Here With Me
MARSHMELLO FEAT.CHVRCHES
19位
Sucker
Jonas Brothers

今週以降チャートインしそうな注目曲

ではここからは今週以降チャートインしそうな注目曲紹介です。

Lil Dicky – Earth

Earth by リル・ディッキーリル・ディッキー

さて4月22日、この日は2009年に国連総会によって定められた「世界アースデー」でした。文字通り地球環境について考える日ということで、この日に合わせてリリースされたのが「Freeky Friday」が大ヒットしたコメディアンラッパー、リル・ディッキーによる「リル・ディッキー版”WE ARE THE WORLD”」とでもいうべき超有名アーティストが参加したチャリティソング。ジャスティン・ビーバーやエド・シーラン、アリアナ・グランデ、あとはMAROON 5のアダム・レヴィーンにパニック!アット・ザ・ディスコのブレンダンにケイティ・ペリーにチャーリー・プースに‥とセレブなアーティストが勢ぞろい(しかも一聴して誰が歌っているかがよく分かる!)。RADIO DARLINGSより目移りしそうなメンバーだなあ。

作品のテーマは地球温暖化だけでなく、さまざまな社会問題に対して警鐘を鳴らした作品となっています。なお、収益金は俳優のレオ様ことレオナルド・ディカプリオの財団、Leonardo DiCaprio Foundationに寄付され、地球環境保護のために役立てられるとのことです。MVもアニメ仕立てになっており、注目ですよ。

Lil Dicky – Earth (Official Music Video)

KYGO & RITA ORA – Carry On

さて、ポケモンがハリウッドに進出します。5月3日より公開となる映画「名探偵ピカチュウ」。このサントラに収録されるのが、トロピカルハウスの貴公子、カイゴとリタ・オラによるコラボとなっています。「あなたのために前に進む」という前向きなメッセージを取り入れた、イメージ通りの美しいトロピカルハウスに仕上がっています。映画公開に向けてオンエアが上がっていく可能性がありますね。

まとめ

あいみょんのオンエアペースを考えると、「メロンソーダ」が逆転しそうな雰囲気ですね。しかしと違って、各々番組で1回は”絶対”オンエアされる曲を同じようにポイントを加算してチャートに入れるのはちょっと違うんじゃないかなあと。もうこの時点で1位獲らせようとしているのが目に見えてるわけだし、はっきり言ってこういうのは茶番に過ぎない、ということを言いたいですね。