[FM802]OSAKAN HOT 100 ~2019/07/28付チャート振り返り、もうやめちまえ、OSAKAN HOT 100。またも繰り返された出来レースに失笑のあらし。

スポンサーリンク

FM802「OSAKAN HOT 100」2019/07/21付のチャートを振り返ります。もうやめちまえ、OSAKAN HOT 100。またも繰り返された出来レースに失笑のあらし。

どうもです。フジロック盛り上がってますか?いやあ現地はスコールが降ったりと夏の洗礼を与えているような感じですが、それでも各々DJのライブレポートや音源を聴いていると、日々仕事に追われ、推したくもないようなアーティストの曲を過剰にかけさせられ、うっぷんがたまっている。そんな喧騒から離れてのびのびとしているというのがよく分かりますね。まあ例年だと来週1週間はフジロックの音源三昧ということになりそうですし、楽しみにしたいところです。

さて、今週も配信リリースの楽曲まとめを行っております。テイラー・スウィフトのニューアルバムからのリードがまたリリースされましたね。今回はスペーシーな感じのバラードということで、明らかに前作よりもアルバムの発売が待ち遠しいですね。あとは昨日かな?チャンスザラッパーのアルバムもリリースされたり、セカオワの海外でのプロジェクト、END OF THE WORLDとクリーンバンディットとのコラボ作など、もりだくさんとなっております。ぜひこちらからご覧ください。

7月20日から26日までに配信でリリースされたアルバム・楽曲のまとめです。今週はTaylor Swiftのアルバム「LOVER」からの先行トラックがまたまた配信、また、セカオワがEND OF THE WORLDとしてクリーンバンディットとコラボした新譜もリリースされました。

さてここまで長くなりましたが、チャート結果は簡潔に参りましょう。

OSAKAN HOT 100、今週のチャート

ABEMAプレミアムABEMAプレミアムU-NEXTU-NEXT
  1. LW:016820pt7900pt
    宿命 by Official髭男dism
    Official髭男dism
  2. LW:103900pt6340pt
    真夏の夜の匂いがする by あいみょん
    あいみょん
  3. LW:026620pt6190pt
    忘れられないの by サカナクション
    サカナクション
  4. LW:064360pt5130pt
    夏のどこかへ by WANIMA
    WANIMA
  5. LW:035610pt5070pt
    Aurora by BUMP OF CHICKEN
    BUMP OF CHICKEN
  6. LW:054520pt4800pt
    Señorita by Shawn Mendes & Camila Cabello
    Shawn Mendes & Camila Cabello
  7. LW:084150pt4750pt
    優しいあの子 by スピッツ
    スピッツ
  8. LW:045190pt4360pt
    月色ホライズン by [Alexandros]
    [Alexandros]
  9. LW:12圏外3770pt
    BLOW by Ed Sheeran, クリス・ステイプルトン & Bruno Mars
    Ed Sheeran, クリス・ステイプルトン & Bruno Mars
  10. LW:44圏外3680pt
    新世界 by BUMP OF CHICKEN
    BUMP OF CHICKEN

もうここまで来たら笑うしかないですね。失笑というか。そりゃ1週間で20回も25回もかければワンツーフィニッシュになるよな。それも1週のみならず2週も3週も。しかもわざわざBUMP OF CHICKENの「Aurora」のオンエアを半減させて違う曲に流すという周到さ。こんなインチキ出来レースで1位獲っても自慢にもならんでしょう。恥だよ恥。もうチャートなんかやめちまえよ。

今週のTOP10入りは?

もう失笑しかできないので今週のTOP10入りの2曲を。まず9位にはエド・シーランはコラボアルバムから「BLOW」が入ってきました。ブルーノ・マーズとクリス・ステイプルトンをフィーチャーしたハードロックナンバー。アルバムのラストに入っている曲ですね。正直人気は「Beautiful People」や「I Don’t Care」あたりよりは落ちます。オンエアの貯金が物を言った形でしょう。なお、このアルバムから今週新たにエラ・メイをフィーチャーした「Put It All on Me」が59位にランクインしアルバムから計4曲がランクインしています。(「Cross Me」が代わりにチャートアウトしました。)

Ed Sheeran - BLOW (with Chris Stapleton & Bruno Mars) [Official Video]

そして10位にはBUMP OF CHICKENのアルバム「aurora arc」から「新世界」がオンエアを伸ばしてTOP10入り。こちらはアルバムに収録されている新曲5曲の内の1曲ですね。まあこのアルバムは14曲中9曲がシングルで切った作品、この9曲も含めて11曲がタイアップものという、セルアウト感ありありなアルバムなわけですが、根強いファンが多いですからね。このアルバムも神認定していることでしょう。個人的にはガッカリ感ハンパないですが。なお、このアルバムからは今週52位にも「月虹」(げっこうと読む)がランクイン。確かこれもタイアップものだったなあ。「からくりサーカス」でしたっけ。近頃のバンドはタイアップありきで曲を作るのが多いこと多いこと。

ロッテ×BUMP OF CHICKEN ベイビーアイラブユーだぜ フルバージョン

今週の11位以下は?

今週の11位以下は次の通りです。15位にはジャスティンビーバーとコラボしたビリー・アイリッシュの「bad guy (with Justin Bieber)」がジャンプアップ。これ、次週のTOP10入りあると思いますね。ちなみに「bad guy」のチャート推移のページにこのリミックスバージョンの試聴データとチャート推移を載せています。しかも自動でリンクを貼るようにしたので今後はリミックスバージョンの方をすぐに見ることが出来ます。

あとやっぱ気になるのは28位のRADWIMPSですかね。映画「天気の子」の話題で持ち切りになってるみたいですし、これは「前前前世」の再来、あるかもしれませんね。

あと85位には5週ぶりのカムバックとなったLizzo。先週、大ヒットアルバムの「Cuz I Love You」、これの日本盤がリリースされましたね。ああ、日本でライブが見たい…。

今週のSpotifyでのチャートまとめ

今週チャートインした楽曲のプレイリストをこちらにまとめております。日本国内で聴ける曲は、日本国内では聴けないが、国外で聴くことが出来る場合は、まだ楽曲がストリーミングで配信されていない曲はをつけております。

27位にあがってきているDedachiKenta feat. Kan Sano「Fly Away」が24日のリリース日にも解禁となりました。今週はそんなところですかね。

ちなみにすでに「天気の子」のサントラや10-FEETの「ハローフィクサー」はフィジカルがリリースされていますが、国内でのサービスにはまだ未対応の模様です。10-FEETもサブスクを解禁したのですが、WANIMAやBUMP OF CHICKENとは違って新譜のストリーミングはまだ行ってないようですね。

RANK
TitleArtist
On Chart
1
宿命Official髭男dism
5週
2
真夏の夜の匂いがするあいみょん
2週
3
忘れられないのサカナクション
9週
4
夏のどこかへWANIMA
5週
5
AuroraBUMP OF CHICKEN
19週
6
SenoritaShawn Mendes, Camila Cabello
5週
7
優しいあの子スピッツ
9週
8
月色ホライズン[ALEXANDROS]
4週
9
BLOWEd Sheeran with Chris Stapleton & Bruno Mars
3週
10
新世界BUMP OF CHICKEN
2週
11
キスだけで菅田将暉 feat.あいみょん
4週
12
イエスズーカラデル
3週
13
ナナナナナイロPerfume
5週
14
Hypersonic MissilesSam Fender
3週
15
bad guy (with Justin Bieber)Billie Eilish
2週
16
Beautiful PeopleEd Sheeran feat.Khalid
4週
17
You Need To Calm DownTaylor Swift
6週
18
Ca Va?ビッケブランカ
10週
19
Beautiful Journey平井大
2週
20
LILLYHump Back
2週
21
イコールsumika
9週
22
ハローフィクサー10-FEET
4週
23
JUST FINEGLAY
4週
24
A Whole New WorldZAYN & Zhavia Ward
10週
25
GreenGreenゆず
2週
26
I Don’t CareEd Sheeran & Justin Bieber
11週
27
Fly AwayDedachiKenta feat. Kan Sano
3週
28
愛にできることはまだあるかいRADWIMPS
NEW ENTRY
29
ナオト・インティライミ
6週
30
PretenderOfficial髭男dism
15週
31
いちご木村カエラ
2週
32
癒着☆NIGHTヤバイTシャツ屋さん
2週
33
AmbitiousSuperfly
10週
34
まちがいさがし菅田将暉
13週
35
HeavenAvicii
7週
36
モスサカナクション
5週
37
Summer Time Magic雨のパレード
2週
38
PoolSIRUP
13週
39
Never Really OverKaty Perry
7週
40
LINDY中村佳穂
3週
41
COLORSGLAY
7週
42
HAPPY HAPPYTWICE
5週
43
海の幽霊米津玄師
8週
44
Callちゃんみな
3週
45
Boy With LuvBTS(防弾少年団) feat. Halsey
14週
46
兵、走るB’z
9週
47
VSポルノグラフィティ
2週
48
Goodbyes feat. Young ThugPost Malone
NEW ENTRY
49
OH!SHISHAMO
19週
50
I Like It向井太一
8週
51
Wasted NightsONE OK ROCK
25週
52
月虹BUMP OF CHICKEN
NEW ENTRY
53
青春スキマスイッチ
11週
54
LightsBTS
3週
55
君が海My Hair is Bad
5週
56
Remember MeMAN WITH A MISSION
14週
57
海中の月を掬うそらる
NEW ENTRY
58
いちごの唄銀杏BOYZ
7週
59
Put It All on Me feat. Ella MaiEd Sheeran
NEW ENTRY
60
Don’t Call Me UpMabel
8週
61
Brand New StoryGENERATIONS from EXILE TRIBE
6週
62
OrdinaryTHE CHARM PARK
3週
63
LEMON米津玄師
75週
64
Regretsthe HIATUS
NEW ENTRY
65
ララ・ラプソディーKEYTALK
2週
66
MINT[Live Edition]Suchmos
3週
67
愛のままに feat.唾奇BASI
NEW ENTRY
68
インフェルノMrs. GREEN APPLE
NEW ENTRY
69
パプリカFoorin
6週
70
ハルノヒあいみょん
18週
71
Travelingsumika
7週
72
予定は未定で。RHYMESTER
3週
73
Old Town Road(Remix)Lil Nas X feat. Billy Ray Cyrus
15週
74
ワンツースリー天国ウルフルズ
4週
75
まっさらKANA-BOON
12週
76
no rain no rainbowHY
6週
77
ME!Taylor Swift feat. Brendon Urie of Panic! At The Disco
13週
78
帰り道OAU
5週
79
Sorry清水翔太
4週
80
ベートーヴェンのホワイトノイズPELICAN FANCLUB
4週
81
Ice CreamMIKA
6週
82
Summer MagicAI
9週
83
18?NICO Touches the Walls
10週
84
Pop Virus星野源
33週
85
JuiceLizzo
RE-ENTRY
86
君に届くまでLittle Glee Monster
11週
87
ハウリングダイバーBLUE ENCOUNT
14週
88
SOSAvicii feat. Aloe Blacc
15週
89
If I Can’t Have YouShawn Mendes
11週
90
さなり
7週
91
SHAPE OF YOUED SHEERAN
132週
92
Now That I Found YouCarly Rae Jepsen
21週
93
10時の方角sumika
22週
94
闇夜Eve
4週
95
Find U AgainMark Ronson feat. Camila Cabello
7週
96
My Lineベリーグッドマン
NEW ENTRY
97
THE GIFT平井大
24週
98
SummertimeRIRI,KEIJU,小袋成彬
17週
99
HELPflumpool
11週
100
HAPPY BIRTHDAYback number
27週

今週のサヨナラHOT100

今週、OSAKAN HOT 100のチャートから姿を消した楽曲を紹介します。今週はチャートアウトしたのは10曲でした。フジロックやサマソニと注目フェスが続きますが、それ関連のチャートアクションがあることを期待したいですね。

entrydate
TitleArtist
On Chart
2019/06/09
One TouchJess Glynne & Jax Jones
7週
2019/06/16
PlaygroundSteve Lacy
6週
2019/05/26
舞台をおりてMy Hair is Bad
9週
2019/06/02
TOKYO椎名林檎
8週
2019/06/23
Dirty AirTWO DOOR CINEMA CLUB
5週
2019/06/30
A Brand New DayBTS & Zara Larsson
4週
2019/06/02
Cross Me ft.ChanceTheRapper&PnB RockEd Sheeran
8週
2019/06/09
WOLFB’z
7週
2019/05/05
Pray[ALEXANDROS]
12週
2019/02/17
白日King Gnu
23週

サマソニに出演のTWO DOOR CINEMA CLUB、9月に大阪でのワンマンがあるジェス・グリンがチャートアウト落ちとなっていますね。

あとは上半期チャートでTOP10入りのKING GNU「白日」がアウトとなりましたが、新曲「飛行艇」の配信リリースが8月にあるということでまあ上位に来るんでしょう、きっと。

プチ展望をせずに苦情を入れます。

さて甲子園がまだ始まってない状態で、しかもフィジカルリリース前のヒゲダン「宿命」が1位になるという状況。しかもこれを追いかける2位もフィジカルが今週出たばかりで集計期間的には今週はまだフィジカルが反映されていないあいみょんという「MUSIC FREAKS」DJが、意味不明な大量オンエアによってワンツーフィニッシュというシナリオの駒にされました。しかも追いかける組のオンエア(「Aurora」など)を意図的に落とすという手も使い、かなり操作されたチャートと言われても仕方ないと思います。

こんな出来レースで誰が喜ぶというのか、あまりにもおかしすぎやしないか?オンエアの偏りがひどすぎるだろう?もうリスナーは冷ややかな気持ちしか持ってないですよ。この時間帯のツイートが異常に少ないもの。もう聴いてさえもいないんじゃないのかな?

こんな欠陥だらけのチャートを発表するくらいだったら、ランチ特集で2時間とか組んだ方がよっぽどましですよ。その方が有益だし、おなかもすくし。この番組一つでぶち壊していると言ってもいいでしょう。