[FM802]OSAKAN HOT 100 ~2019/10/20付チャート振り返り、スピッツ 「見っけ」 がNo.1か?そして世界を席巻、「DanceMonkey」がついに…。

スポンサーリンク

FM802「OSAKAN HOT 100」2019/10/20のチャートを振り返ります。スピッツ「見っけ」がNo.1?そして世界を席巻、「Dance Monkey」がついに?これを見れば一目瞭然。ぜひ確認ください。

OSAKAN HOT 100、今週のチャート

ABEMAプレミアムABEMAプレミアムU-NEXTU-NEXT
  1. LW:025970pt6690pt
    イエスタデイ by Official髭男dism
    Official髭男dism
  2. LW:054490pt6000pt
    見っけ by スピッツ
    スピッツ
  3. LW:016540pt5850pt
    空の青さを知る人よ by あいみょん
    あいみょん
  4. LW:034940pt5090pt
    Memories by Maroon 5
    Maroon 5
  5. LW:083850pt4640pt
    CHEERS by Mrs. GREEN APPLE
    Mrs. GREEN APPLE
  6. LW:-圏外3900pt
    Same Thing (feat. Superorganism) by 星野源
    星野源
  7. LW:064040pt3810pt
    Circles by Post Malone
    Post Malone
  8. LW:15圏外3650pt
    Dance Monkey by Tones And I
    Tones And I
  9. LW:18圏外3580pt
    フレア by Superfly
    Superfly
  10. LW:34圏外3570pt
    傘 by King Gnu
    King Gnu

うーん。スピッツ…。アルバムが出ても1位が獲れないのかあ。ちょっとホントに最近あまりにもアレとアレで決まりすぎやしないか…。

今週のTOP10入りは?

今週はTOP10入りが4曲となりました。まずま~た初登場TOP10入りだよ、勘弁してよ。第6位には今週10月14日に配信EPとしてリリースされた星野源の新曲「Same Thing」。これまでと打って変わってアレンジとプロデュースを外部アーティストが担当するコラボスタイルを取った作品で、この曲はイギリスを拠点に活動している多国籍バンド…でも日本が一番のマーケットになっているらしい(Orono談)…Superorganismがアレンジとプロデュースでフィーチャーされています。タイアップありきで作られる最近の楽曲群に対して、完全に売れ線度外視、遊び心満載で作られたような軽さが合って個人的にはアリですね。ただファン、とりわけ802リスナー的にはどうなのでしょうか?とはいえ、Gen Hoshinoのブランドでオンエアだけでどうせ来週1位になるんでしょうね。

星野源 – Same Thing (feat. Superorganism) [Official Video]

そんなことより第8位だ。802がどこよりも先に目を付けた「Dance Monkey」がTOP10入りではないか。世界を席巻しているこの曲、あとはアメリカだけですかね。この個性的な、例えていえばへごちんのような”あ”に濁音をかけまくったようなボーカルが病みつきになりそう。さあ、1位目指しましょう。

TONES AND I - DANCE MONKEY (OFFICIAL VIDEO)

9位は…ええ?この曲そんなにオンエアされてたか?というSuperflyの「フレア」が2週目でこの位置に。2020年1月リリースのアルバム「0」に収録されるという話題は前回出しましたが、先行配信シングルとして11月1日にリリースされることが決まりました。なのでもうしばらくオンエアは安定するかもしれません。

そして10位はこちらはタイアップつきまくりのKING GNUの新曲「傘」。先週11日に配信リリースとなっていて、そのセールスポイントは来週以降加算されます。さあどこまで上がるかな?ちなみに前作「飛行艇」がラグビーワールドカップの場内BGMでアガル曲として上げられていましたが…。いや歌詞よく読めよ。台風だの大雨だのさあ、被災地のこと考えるとさすがに問題あるだろうよ、かけるのはさあ。

今週の11位以下は?

もう1曲TOP20での初登場は11日にが解禁されたアニ…じゃないUNISON SQUARE GARDENの「Phantom Joke」、27日付のチャートよりデジタルセールスも加算されますがさてTOP10となるでしょうか?

20位にはオンエアとデジタルのW効果でチャーリープース「Cheating On You」が急浮上。TOP20入りは「Done For Me」以来ですね。チャリプとしてはオンエアが安定しており、初のTOP10入りも期待できるかもしれませんね。

今週の初登場

今週の初登場曲は合計12曲でした。

まずは30位は今後のチャートアクションに大いに期待が持てるDan+Shayのカントリーデュオの新曲、というよりはジャスティンビーバーがコラボしてる、そしてMVで奥様とのキスで話題持ちきりの「10,000 Hours」。

35位は日本版の映画「最高の人生の見つけ方」主題歌となっている竹内まりやの新曲。フィジカルはすでに発売中ですが、サービスへの配信はもうしばらくかかりそうかなあ?前のシングル「小さな願い」が初登場TOP30入りからピタッと止まってしまったのでその再来は避けたいですけどね。

41位はスピッツの最新アルバム「見っけ」から4曲目のチャートイン。「見っけ」キャンペーン企画でオンエアが増えたうちの1曲。

56位は雨のパレードの9月25日リリースの配信シングル「Story」。4枚目のアルバム「BORDERLESS」からのリードトラックですね。

61位は斉藤和義の新曲「いつもの風景」。10月6日に配信リリースとなった作品。リリース当日から「ちびまる子ちゃん」の主題歌に起用されていて、原作のさくらももこさんが斉藤和義に歌ってもらうことを念頭に歌詞を書いていたのだそう。さくらさんが遺した歌詞に斉藤和義が曲を乗せて完成した1曲。

62位はその翌日10月7日から先行配信が始まったおディーン様の新曲「Shelly」が入ってきました。R&B色が濃いですね。このところTOP10に安定して入ってくる印象がありますが、この作品はどうでしょうか?

69位はカミラ・カベロ。ニューアルバム「Romance」から「Liar」に次いでのチャートイン。10月4日にリリースされた何となくチャリプの「Done For Me」っぽい曲。なおこの曲がチャートインする前の11日には早くも次の新曲「Easy」を配信。流れに乗れてない802…というかこれだけリード曲ポンポン出すと票割れが…。それよりも「Liar」と同発の「Shameless」って一向にかかってないんだけど?あんな空耳ネタをスルーするなんてねえ…。

77位も10月4日にリリースされ、トレンド入りしていたナイル・ホーランのロックナンバー。次週チャートインが見込まれているハリー・スタイルズ、そして今週新譜がリリースのルイ・トムリンソンと1Dソロの動きがここにきて活発になってきました。さてチャートではどうか?

80位Nulbarichのニューアルバム「2ND GALAXY」からの新曲。現時点で先行配信の予定はないみたいですね。

そして94位でHOT100初エントリーとなったのが17歳のシンガーソングライター、みゆな。9月18日リリースのEP「ユラレル」からのタイトルトラックで先行配信もされている1曲。先日は「Chillin’ Vibes」にも出演していましたね。「MINAMI WHEEL」への出演予定もあったのですが、台風がねえ…。

今週のサブスクでのチャートまとめ

今週チャートインした楽曲のプレイリストをこちらにまとめております。日本国内で聴ける曲は、日本国内では聴けないが、国外で聴くことが出来る場合は、まだ楽曲がストリーミングで配信されていない曲はをつけております。ぜひフォローお願いします。

RANK
TitleArtist
On Chart
1
イエスタデイOfficial髭男dism
5週
2
見っけスピッツ
3週
3
空の青さを知る人よあいみょん
6週
4
MemoriesMaroon 5
4週
5
CHEERSMrs. GREEN APPLE
3週
6
Same Thing (feat.Superorganism)星野源
NEW ENTRY
7
CirclesPost Malone
6週
8
Dance MonkeyTones and I
5週
9
フレアSuperfly
2週
10
King Gnu
2週
11
ChallengerPerfume
4週
12
JUST FINEGLAY
16週
13
馬と鹿米津玄師
9週
14
Life LineDedachiKenta
2週
15
ありがとさんスピッツ
6週
16
Ain’t TogetherKing Princess
2週
17
スタンド・バイ・ミーSaucy Dog
6週
18
君の隣にいたいからSHISHAMO
11週
19
Phantom JokeUNISON SQUARE GARDEN
NEW ENTRY
20
Cheating on YouCharlie Puth
2週
21
ヤングアダルトマカロニえんぴつ
12週
22
ECHOLittle Glee Monster
7週
23
兵、走るB’z
21週
24
Don’t Call Me Angel (Charlie’s Angels)Ariana Grande,Miley Cyrus,Lana Del Rey
4週
25
VISIONフレデリック
6週
26
Ca Va?ビッケブランカ
22週
27
PretenderOfficial髭男dism
27週
28
You Need To Calm DownTaylor Swift
18週
29
Father Of All…Green Day
5週
30
10,000 HoursDan + Shay, Justin Bieber
NEW ENTRY
31
Dear Future Self(Hands Up)Fall Out Boy feat.Wyclef Jean
4週
32
LiarCamila Cabello
5週
33
あゝ、無常GLAY
2週
34
Good ThingZedd & Kehlani
2週
35
旅のつづき竹内まりや
NEW ENTRY
36
lovin’Mrs. GREEN APPLE
8週
37
宿命Official髭男dism
17週
38
SimmerMahalia feat.Burna Boy
7週
39
LoverTaylor Swift
8週
40
Wasted NightsONE OK ROCK
37週
41
ラジオデイズスピッツ
NEW ENTRY
42
敵がいない国KREVA
6週
43
海辺に咲くばらのお話Cocco
3週
44
10/10Rex Orange County
2週
45
GraveyardHalsey
3週
46
パプリカFoorin
18週
47
VARIETYTENDRE
5週
48
新世界BUMP OF CHICKEN
14週
49
愛にできることはまだあるかいRADWIMPS
13週
50
忘れられないのサカナクション
21週
51
ICBU向井太一
6週
52
Baby You Can CryAI
2週
53
モスサカナクション
17週
54
優しいあの子スピッツ
21週
55
まちがいさがし菅田将暉
25週
56
Story雨のパレード
NEW ENTRY
57
Rat-tat-tat三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE
3週
58
take a chanceフレンズ
3週
59
usmilet
10週
60
One LoveKeishi Tanaka
3週
61
いつもの風景斉藤和義
NEW ENTRY
62
ShellyDEAN FUJIOKA
NEW ENTRY
63
どうしますか、あなたなら阿部真央
9週
64
リブートmiwa
10週
65
SenoritaShawn Mendes, Camila Cabello
17週
66
りんどうWANIMA
3週
67
Do you remember?宮本浩次
3週
68
SWAG & PRIDETHE RAMPAGE from EXILE TRIBE
2週
69
Cry for MeCamila Cabello
NEW ENTRY
70
Younger feat. HRVYJonas Blue
4週
71
雨とカプチーノヨルシカ
7週
72
AuroraBUMP OF CHICKEN
31週
73
LEMON米津玄師
87週
74
SatisfactionAttractions
4週
75
飛行艇King Gnu
12週
76
朝顔折坂悠太
8週
77
Nice To Meet YaNiall Horan
NEW ENTRY
78
Pop Virus星野源
45週
79
チラーRhythmUNICORN
5週
80
Look UpNulbarich
NEW ENTRY
81
I Don’t CareEd Sheeran & Justin Bieber
23週
82
ハイブリッド レインボウ(30th version)the pillows
8週
83
さわれないのにOGRE YOU ASSHOLE
3週
84
ハナヒカリリーガルリリー
3週
85
ぼくら花束みたいに寄り添ってカネコアヤノ
4週
86
愛はスローにちょっとずつサザンオールスターズ
11週
87
はじめましての気持ちをDAOKO
6週
88
ICE CREAM SUNDAEInhaler
5週
89
One feat.JQ from NulbarichKREVA
11週
90
イコールsumika
21週
91
イエスズーカラデル
15週
92
リボン feat.桜井和寿(Mr.Children)東京スカパラダイスオーケストラ
12週
93
毎日がラブソングDrop’s
4週
94
ユラレルみゆな
NEW ENTRY
95
FuzzySCANDAL
6週
96
バッドパラドックスBLUE ENCOUNT
11週
97
小さな夜斉藤和義
4週
98
Lost GameNulbarich
6週
99
The End of the GameWeezer
4週
100
Don’t you think(feat.ロザリーナ)THE ORAL CIGARETTES
5週

今週のサヨナラHOT100

今週、OSAKAN HOT 100のチャートから姿を消したのは12曲でした。

entrydate
TitleArtist
On Chart
2019/09/29
新世界OKAMOTO’S
3週
2019/08/11
愛を叫んでみたKarin.
10週
2019/09/22
Sweet Dreams feat.藤原さくらSANABAGUN.
4週
2019/09/22
幻影列車SIX LOUNGE
4週
2019/07/21
真夏の夜の匂いがするあいみょん
13週
2019/08/11
CauliflowerJak Lizard
10週
2019/09/29
HAPPY ISLAND~Pacific Ocean45 version~渡辺俊美 & THE ZOOT16
3週
2019/09/08
Paper RingsTaylor Swift
6週
2019/09/08
OKAY OKAYAlessia Cara
6週
2019/09/08
でんでんUNICORN
6週
2019/08/11
グランドエスケープfeat.三浦透子RADWIMPS
10週
2019/09/08
Teeth5 Seconds Of Summer
6週

8月のだったKarin.とジャックリザード「Cauliflower」が消えました。SNSで802での躍進に大喜びしていたジャックさん、決して忘れません、これからも聴き続けます。

そのほかテイラーのアルバム曲にオッケーオッケーに”兼六園”ソングも。印象深い曲がことごとく消えましたねえ。と言っても年間入りするのは多分あいみょんだけでしょうが、真夏だし曲出し過ぎの影響が出ましたね。そしてなぜか「Hello World」主題歌の「新世界」までも消えてるよー。同じく主題歌のアレは今週1位なのに何この待遇の違い。

次週展望

今回は変則で次週の展望を先にアップしている展開となっているので、詳細はこちらをご覧ください。

OSAKAN HOT 100、2019/10/27付チャートの展望です。BECK、秦基博がアルバムリード曲をリリース。チャートに動きは出る?これを見ると一目瞭然、ぜひご活用を。