[FM802]OSAKAN HOT 100 ~2020/5/10付振り返り、ヒゲダン、あいみょん?いやいや、最後はあのキャンペーンソングですよ。

スポンサーリンク

FM802「OSAKAN HOT 100」2020/5/10付振り返り、ヒゲダン、あいみょん?いやいや、最後はあのキャンペーンソングですよ。

どうもです。まだpreg_matchのやり方がどうにもうまくいかないですね。まあぼちぼち勉強していきましょう。では今週のTOP10から。

OSAKAN HOT 100、2020/5/10付

ABEMAプレミアムABEMAプレミアムU-NEXTU-NEXT
  1. LW:0256506030
    FM802_Freaks
    僕のBUDDY!!レディオカリー
  2. LW:1032005800
    裸の心 by あいみょん
    あいみょん
  3. LW:0170905720
    パラボラ by Official髭男dism
    Official髭男dism
  4. LW:0451304830
    アメイジングレース by go!go!vanillas
    go!go!vanillas
  5. LW:20-4240
    Mela! by 緑黄色社会
    緑黄色社会
  6. LW:0543803850
    Dropout by SEKAI NO OWARI
    SEKAI NO OWARI
  7. LW:56-3560
    If You’re Too Shy (Let Me Know) by THE 1975
    THE 1975
  8. LW:0642803530
    Stupid Love by Lady Gaga
    Lady Gaga
  9. LW:0255303470
    怪物さん feat.あいみょん by 平井 堅
    平井 堅
  10. LW:17-3460
    hope by マカロニえんぴつ
    マカロニえんぴつ

やっぱりというか、今年のアクキャンソング、レディオカリーでしたね。MVのフルバージョンは明日の昼に解禁、そして例年GWに放送されていたACCESSキャンペーン特番は来週の19時からの3時間(「Grace Place」枠)に決定。レンタル開始は13日からに決まり、まだまだオンエアを稼げそうです。にしても”ひげみょん”を抑えての1位というのがいいんですね。さすがに今回もとなると…ちょっとね。

と言うことで今週のTOP10入りは3曲。まずは2週目でいきなりTOP5まで上げてきた緑黄色社会「Mela!」。この曲までTOP50やっとだったのが初登場で20位、2週目で5位、しかもアルバムが出たのが4月22日で、オンエア的にはその後からエンジンがかかるという…。よく分からん展開になっています。ちなみにタイトルの意味は「もののけ姫」…ではありません。

緑黄色社会 『Mela!』Music Video / Ryokuoushoku Shakai – Mela!

そしてこちらはリョクシャカ以上になぜTOP10入りしたのか分からん10位のマカロニえんぴつ「hope」。ご存知4月1日にリリースされたアルバムのリードナンバー。そこから1か月たってからのTOP10入り。どちらもオンエアのピークがアルバムがリリースされてからという”?”マーク的なアクションになっています。

マカロニえんぴつ「hope」 MV

そういった意味では7位にジャンプアップしたTHE 1975「If You’re Too Shy(Let Me Know)」のTOP10入りが極めて納得な感じがしますかね。5月22日に今度こそリリースされるアルバム「仮定形に関する注釈」のリード曲ですかね。今週にはバーチャルトリビュート・イベントが開催され、Pale WavesやRina SawayamaなどがTHE 1975の楽曲をバーチャルでカバーされた模様が配信されたということです。このTHE 1975、9月に開催する、と言われている(ホントに?)スパソニのヘッドライナーになっています。注目がますます集まりますが…。それ以前に自由に家から出られる状況になるのかという。

The 1975 - If You’re Too Shy (Let Me Know) (Official Live Video)

ということでTOP10行けると思った先週13位のFlumpoolは11位止まり、TOP20入りはアルバム「SUCK MY WORLD」がリリースされたオーラルの最新シングル「Slowly but surely I go on」ががっつり「Dream In Drive」とオンエアを食い合いました。さらにサム・スミスとデミ・ロヴァートのコラボ「I’m Ready」は2週目で20位に。だいたいこの辺りまではすんなりいくんだ。ここから伸びないんだ、サムは。

今週の初登場曲

今週の初登場曲は11曲となっていますね。

いきなり18位に来たのがGREEEENの「星影のエール」。OSAKAN HOT 100でのエントリーとしては昨年の「一緒にいこう」以来となりますが、オリジナル楽曲としては2016年3月にランクインした「夢」以来、更にTOP20入りは2013年3月の「桜COLOR」以来7年ぶりと久しぶりづくし。なぜいきなりこれほどオンエアのされ方、プロモーションのされ方に差があるのか、たぶんこの曲が朝ドラ「エール」の主題歌だからに違いない。ホント、朝ドラだとかかり方が段違いだよなあ。ということでCDとしては6月のリリースですが、それに先駆け明日5月11日より先行配信が開始されます。

27位には”BBC Sound Of 2020″でも3位になったドンカスター出身のシンガーソングライター、あるいはオルタナティブヒップホップラッパー、ヤングブラッド。4/23にリリースされたシングル「Weird!」でOSAKAN HOT 100初エントリーとなりますね。タイトルの意味としては「変な、おかしな」と言ったニュアンスがあり、現在のウイルス禍に見舞われた世界を表していて、その中でも希望を見出そうという楽曲。THE 1975の「Give Yourself a Try」っぽいポストパンクさが印象的ですね。

このYUNGBLUDと言えばだいぶ前に「ROCK KIDS 802」でオチケンが「Tin Pan Boy」という曲を取り上げていて、その頃から名前を聞いたことがあるなあといった印象です。ラジ友はこういうさりげなく取り上げた曲にはあまり興味を持たないのか、このコーナー自体が自然消滅した感じですけどね。

YUNGBLUD - Tin Pan Boy (Official Video)

36位はキュウソネコカミの5/20配信リリースとなる「おいしい怪獣」。もう1週間ほどの待ちですね。 映画「三大怪獣グルメ」の主題歌、4/24の「FRIDAY Cruisin’ Map!!」でフル尺でのオンエア解禁となっています。今年はメモリアルイヤーかつネズミ年なのでもう少し取り上げてもいいものなんですけどね。元日リリースの「Welcome To 西宮」も元日オンエア解禁のあの曲に完全に飲まれてしまったし…。

42位は4/29に突如公開されたOasisの未発表デモ音源「Don’t Stop…(Demo)」。COVID-19のパンデミックを受け、チャリティー公演を開催し、そこで1回限りOasisを再結成しようというプランをリアムがノエルに提案。ノエルが難色を示す代わりにこの音源を公開した…ということで、バンドの復活の可能性はゼロではないだろうとみられていましたが、どうもリアムは音源の公開に対してご立腹の模様。再結成となれば歴史的ですが厳しいかもしれませんね。

続く43位には今週1位にもなったレディオカリーの参加アーティストにして作曲も手掛ける奥田民生の新曲。6/17リリースとなるシングル「サテスハクション」はタイトルからイメージされる(?)ようにアニメ「ハクション大魔王2020」の主題歌のようですね。ちなみにもう1曲の主題歌が今週55位のフレンズ「あくびをすれば」になってるようですね。タイアップものには疎いというか相変わらず興味がないので簡潔に。

46位は早く完全解禁してほしいmilet。5月27日にリリースされる1stアルバム「eyes」のリードナンバー「STAY」がエントリー。milet=タイアップと言われるくらい(?)アニメだCMだドラマだと癒着しまくりですが、これも某情報番組のテーマソングとなっているそうです。このアルバムリリースで過去曲のストリーミング解禁があるとにらんでいるんですがどうなりますかね。現在はダウンロード限定での配信ならびに、iTunesでのプレオーダーが行われています。

49位は絢香が今週リリースのカバーアルバム第2弾「遊音倶楽部~2nd grade~」からのエントリー『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』、ご存知サカナクションのカバーですね。さて、このカバーアルバムからのエントリーは初となりますが、この曲の前までにアルバムからの先行配信が何曲行われていたでしょうか?正解は2曲です(レベッカの「フレンズ」、中島みゆき「糸」)。

53位はAlicia Keysの「Good Job」。 昨日のブログにも書きましたが、アルバムリリース予定が未定となった「ALICIA」からの先行シングル。ピアノ一本で自らの母親を称える、さらに現在、対ウイルスの最前線にいる人たちへの賞賛とエールを込めたバラードナンバー。

レディー・ガガ「Chromatica」の新しいリリース日程が5月29日と発表になる一方、COVID-19禍により世界各地でアーティストのアルバムリリースにも影響が及んでいます。注目アーティストのアルバムリリース予定を改めて確認し、どれくらい延期されているのか、いつリリースされるのかを紹介していきたいと思います。

57位はKing Gnuの常田大希率いるmillennium paradeの新曲「Fly with me」。Millennium paradeとしては初エントリーとなりますね。4月22日に配信リリースとなった「攻殻機動隊」主題歌。売れ線なKing Gnuと全然違ったかっこいい楽曲でいいじゃないですか。

61位はきゃりーぱみゅぱみゅの4月24日配信リリースとなったデジタルシングル「かまいたち」ですね。意外にも2018年の「キズナミ」以来2年ぶりとなるエントリーとなっています。

80位は三浦透子、女優兼シンガーとして去年「天気の子」のサントラにも参加、「グランドエスケープ」がチャートインしていたことも記憶に新しいですね。5月27日にリリースされる1stミニアルバム「ASTERISK」より、4月25日に「uzu」とともに先行配信となった「おちつけ」。こちらは作詞、作曲、編曲、サウンドプロデュース、楽器演奏までをすべてTENDREが手掛けたブラックミュージック的なナンバーに仕上がっていますね。

そして88位が今月のとなっているVaundyの「灯火」。1stアルバム「strobo」より4月27日に先行配信されているシングル。実は「東京ラブストーリー」の主題歌になっているという。え?「東京ラブストーリー」?素直に「ラブストーリーは突然に」にすればいいのに。若い人はしらないかなあ、もう30年前の作品だからなあ。

ちなみにもう1曲の、ハイムの「The Steps」は44位にエントリー、次週辺りにはTOP20入りでしょうかね。というか、5月なのに6月のアルバムがヘビロ?「I KNOW ALONE」が出たタイミングでその前のシングルをヘビロ?なぜ?感は否めないですね。

なお、先週までエントリーしている楽曲で新たに解禁となったのは「うちで踊ろう」。しかし51位まで急降下。あーあ。

2020/5/10付TOP100とストリーミングサイトリンク

1
僕のBUDDY!!レディオカリー
5週
2
裸の心あいみょん
2週
3
パラボラOfficial髭男dism
4週
4
アメイジングレースgo!go!vanillas
6週
5
Mela!緑黄色社会
2週
6
DropoutSEKAI NO OWARI
5週
7
If You’re Too Shy(Let Me Know)The 1975
2週
8
Stupid LoveLady Gaga
9週
9
怪物さん feat.あいみょん平井 堅
6週
10
hopeマカロニえんぴつ
6週
11
NEW DAY DREAMERflumpool
2週
12
ハイライトSUPER BEAVER
4週
13
Blinding LightsThe Weeknd
22週
14
優しさ藤井 風
7週
15
Dream In DriveTHE ORAL CIGARETTES
7週
16
Oh My GodAlec Benjamin
5週
17
I LOVE…Official髭男dism
18週
18
星影のエールGREEEEN
NEW ENTRY
19
Slowly but surely I go onTHE ORAL CIGARETTES
2週
20
I’m ReadySam Smith,Demi Lovato
2週
21
スターマーカーKANA-BOON
14週
22
Wildflower5 Seconds Of Summer
6週
23
あなたがいることでUru
6週
24
Baby,Stay HomeV.A.
2週
25
花に亡霊ヨルシカ
2週
26
センス・オブ・ワンダーsumika
14週
27
Weird!YUNGBLUD
NEW ENTRY
28
LIFETENDRE
3週
29
PRESENT(English ver.)Mrs. GREEN APPLE
3週
30
STAYIN’ ALIVEJUJU
10週
31
Good Morning~ブルー・デイジーfeat.aiko東京スカパラダイスオーケストラ
11週
32
Level of Concerntwenty one pilots
3週
33
The Smoke Is YouKeishi Tanaka
2週
34
bad guyBillie Eilish
30週
35
Sparkleiri
11週
36
おいしい怪獣キュウソネコカミ
NEW ENTRY
37
Teenager ForeverKing Gnu
22週
38
青空aiko
14週
39
ヒラヒラGENERATIONS from EXILE TRIBE
7週
40
春を待ってWANIMA
8週
41
PretenderOfficial髭男dism
56週
42
Don’t Stop…(Demo)Oasis
NEW ENTRY
43
サテスハクション奥田民生
NEW ENTRY
44
The StepsHaim
8週
45
416清水翔太
3週
46
STAYmilet
NEW ENTRY
47
Graffitiストレイテナー
9週
48
倒れないドミノ東京スカパラダイスオーケストラ
2週
49
『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』絢香
NEW ENTRY
50
Swingin’LOVE PSYCHEDELICO
3週
51
うちで踊ろう星野源
4週
52
Break My HeartDua Lipa
5週
53
Good JobAlicia Keys
NEW ENTRY
54
ちいさな日々flumpool
5週
55
あくびをすればフレンズ
2週
56
Answer家入レオ
2週
57
Fly with memillennium parade
NEW ENTRY
58
BirthdayMr.Children
12週
59
ライブハウスで会おうぜハンブレッダーズ
5週
60
Movin’ on三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE
4週
61
かまいたちきゃりーぱみゅぱみゅ
NEW ENTRY
62
サンシャインじゃない?ウルフルズ
3週
63
Answerベリーグッドマン
4週
64
心のなかの悪魔くるり
3週
65
ムーンライトハナレグミ
4週
66
ハミングバードBLUE ENCOUNT
3週
67
泡 Our MusicヤバイTシャツ屋さん
7週
68
Bad FriendRina Sawayama
2週
69
BRAND NEW DAYAnly
4週
70
Intentions feat.QuavoJustin Bieber
12週
71
Brooklyn Bridge To ChorusThe Strokes
4週
72
RIDE ON WEEKEND竹内アンナ
7週
73
PhysicalDua Lipa
13週
74
Toosie SlideDrake
3週
75
ONBTS
11週
76
猫じゃらしRADWIMPS
4週
77
Say SoDoja Cat
7週
78
READY GO阿部真央
4週
79
Don’t SlackAnderson.Paak & Justin Timberlake
8週
80
おちつけ三浦透子
NEW ENTRY
81
The Love We’ve Mademilet
4週
82
Dance To MoonlightOKAMOTO’S
7週
83
Into the WildGLAY
12週
84
フレアSuperfly
31週
85
Forever Youngスチャダラパーからのライムスター
4週
86
Shekebon!ビッケブランカ
12週
87
Bad DecisionsThe Strokes
10週
88
灯火Vaundy
NEW ENTRY
89
永遠の不在証明東京事変
9週
90
花咲ク街ゆず
10週
91
yumeutsutsu赤い公園
3週
92
NakedTHE ORAL CIGARETTES
3週
93
I Love You’sHailee Steinfeld
5週
94
アイスクリームRude-α
17週
95
UnderdogAlicia Keys
16週
96
Kings & QueensAva Max
7週
97
独自のLIFEハナレグミ
6週
98
花束サンボマスター
9週
99
Jesus Christ 2005 God Bless AmericaThe 1975
4週
100
Why Can’tSIRUP
10週

今週のプレイリストはこちらからどうぞ。

FM802 Official Chart Program 「OSAKAN HOT 100」最新チャートの楽曲をご紹介しています。こちらでは番組で触れられなかった曲もフルで聴くことができます。ぜひフォローお願いします。yoshida-tsubame.net にアクセスするとチャート展望、サブスクリプション配信の新譜情報も...

さあそして、サヨナラHOT100、今週は大きな動きがありました。

サヨナラHOT100

2020/04/12
NO MORE CAKECHAI
4週
2020/01/26
Stop This FlameCeleste
14週
2020/03/15
The Other Side(from Trolls World Tour)SZA,Justin Timberlake
8週
2020/01/26
Me & You Together SongThe 1975
15週
2020/03/22
ボーイズ・ミーツ・ワールドマカロニえんぴつ
7週
2019/09/22
Dance MonkeyTones and I
33週
2020/02/16
Closer(Tokyo Remix)The Chainsmokers feat.Mackenyu Arata
12週
2020/03/29
CautionThe Killers
6週
2019/09/22
イエスタデイOfficial髭男dism
33週
2020/04/05
FlowMaica_n
5週
2018/02/25
LEMON米津玄師
115週
2020/04/12
I’m a sick man韻シストBAND
4週
2020/04/12
Coasteriri
3週
2020/03/22
tell me tell mem-flo loves Sik-K & eill & 向井太一
6週

ついに、不沈艦「Lemon」が115週でチャートアウトしました。足掛け2年3ヶ月、この記録が破られるときは来るのでしょうか?

次週プチ展望

さてレディオカリーが1位を射止めたわけですが、今年はウイルス禍の影響がオンエア的にも色濃く出ているようです。本来であれば「REQUESTAGE」があり、「Rockin’ Radio」があり、ファンキーマーケットがあり、そしてACCESSキャンペーン特番があった。これが全ておじゃんとなった。これが選曲的にどう出るかが次週以降はっきりしそうです。

なんせ来阪プロモやライブもできないとなると、アルバムリリースが間近と言うことで7位まで上がってきたTHE 1975とか、あとはデジタルセールスが入るあいみょん辺りが次週は首位争いに加わることになりそうな感じです。

更に注目なのが今週金曜日にリリースされた2曲、宇多田ヒカル「Time」とJB&アリちゃんのコラボ「Stuck With U」は次週にかけてオンエアをかなり稼ぐとみられ、デジタルセールスの加算を加味しても今後上位に入ってくる可能性が高いのではないでしょうか?

最後に、あまり洋邦分けたくないのですが、レディー・ガガのアルバムリリースが5月29日に決まり、これに先述のTHE 1975とJB&アリちゃんコラボでTOP3独占なんて可能性もあるかもしれませんねえ、6月頭あたり。