[JFL]テイラー・スウィフトの「willow」が1位となったのはJ-WAVE?ZIP?802?それともノース?[HOT100比較]

スポンサーリンク

J-WAVE、FM802、ZIP-FM、FMノースウェーブ4局のオフィシャルランキング比較は2021年1月10日付に入ります。なお、いつもまとめているプレイリストはこちらからどうぞ。ぜひフォローもお願いします。

成人の日が翌日にあるとはいえ、もうおとそ気分も冷めて普段の生活が始まったころです。尤も厄介な問題といきなり付き合わないといけないわけですが、そんな中でも経済は回り、そのための仕事も続く。立ち止まらずに、それでも感染対策はばっちりしましょう。自分なりの感染対策を今、マンダラートのチャートに表してるんですが、72項目埋めるのって難しいねえ。

ということで音楽シーンは2021年ムードとなっているのか。まずはFM802から。年マタギで1位をキープしているBTS「Dynamite」ですが…。

FM802「OSAKAN HOT 100」

RANK
TitleArtist
Last Week
1位
DynamiteBTS
1位
2位
泣き笑いのエピソード秦 基博
5位
3位
大丈夫flumpool
12位
4位
AfterglowEd Sheeran
17位
5位
LiSA
8位
6位
スーパーガールあいみょん
7位
7位
silentSEKAI NO OWARI
2位
8位
感電米津玄師
11位
9位
Brand new planetMr.Children
4位
10位
青春病藤井 風
3位
11位
夜に駆けるYOASOBI
20位
12位
Step and a stepNiziU
10位
13位
世界の秘密Vaundy
18位
14位
あいまいでいいよ羊文学
6位
15位
廻廻奇譚Eve
25位
16位
forget me tooMachine Gun Kelly feat.Halsey
9位
17位
明日の夜は何が食べたい?SHISHAMO
13位
18位
本音sumika
15位
19位
風になって(1 Half ver.)[Alexandros]
14位
20位
どうせ、愛だ feat.クリープハイプ空音
28位

難なくV8となっています。ちなみにポイントは6110ポイントまで上がっていて、2位以下の伸び悩みを尻目に独走状態に入ってきました。ただもうネタがなくなりつつあるんだよなあ。グラミー賞も延期になったようですし、どこまで1位をキープできるのか?

先週12位で初登場したflumpool「大丈夫」は早くも2週目でTOP3入り。BTS後の1位はこの曲となるのか。さらにぴったりとエド・シーランの「Afterglow」も4位に上がってきましたが、こちらはやはりアルバムリリースとは関係ない単発作になりそうですね。

以下TOP10入り11週目の「炎」が5位、「感電」が26週目にして返り咲きの8位、31週目のYOASOBI「夜に駆ける」が11位とまだ2020年のヒット作が上位に来ていますね。

そんな中、28位にはsumikaの新曲「Late Show」が、29位にはヒゲダンの新曲「Universe」が入ってきています。sumikaは「本音」も18位につけており、両A面シングルとなる今回も票割れを起こしそう。ということで、オンエア解禁のタイミング上、低めのスタートとなったヒゲダンが例によってまた上位まで来る可能性がかなり高いんじゃないの?

続いてJ-WAVEを見ていきましょう。先週はKREVAがV2、BTSが2位と3位につけていましたが…。

J-WAVE「TOKIO HOT 100」

RANK
TitleArtist
Last Week
1位
ハルカYOASOBI
10位
2位
DYNAMITEBTS
3位
3位
スーパーガールあいみょん
5位
4位
CAROLINEARLO PARKS
35位
5位
FALL IN LOVE AGAINKREVA FEAT. 三浦 大知
1位
6位
CRAZYHOPE TALA
4位
7位
AFTERGLOWED SHEERAN
18位
8位
FIND MY WAYPAUL MCCARTNEY
42位
9位
WILLOWTAYLOR SWIFT
13位
10位
HOWLDOUL
14位
11位
THE DIVINE CHORDTHE AVALANCHES FEAT. MGMT AND JOHNNY MARR
20位
12位
LEAVE ME ON THE FLOORLISS
7位
13位
LIFE GOES ONBTS
2位
14位
泣き笑いのエピソード秦 基博
9位
15位
SHADES IN THE RAINSANDRO CAVAZZA
27位
16位
僕はバカ瑛人
23位
17位
あいまいでいいよ羊文学
12位
18位
YOUR CLOSET80KIDZ AND YONYON
NEW
19位
LUCIDRINA SAWAYAMA
15位
20位
STEP AND A STEPNIZIU
6位

え、J-WAVEでまさかのYOASOBIが1位?802以上に踏み遅れた感があり、距離を取っていた感もあるYOASOBIが802に先んじてJ-WAVEで1位に。そんなにかかってたかねえ。ちなみに1月6日にはこの曲も入ったフィジカル作品「THE BOOK」もリリースされています。

個人的に今後注目なのはARLO PARKSですかね。今月末にアルバム「Collapsed In Sunbeams」をリリース、その中のリード曲となっています。あとはポール・マッカートニーの全曲全楽器担当という意欲作「マッカートニーIII」からの「FIND MY WAY」がTOP10入りしています。

18位に初登場したのがトラックメーカー、80KIDZがラッパーのYonYonをフィーチャーした「Your Closet」がエントリー。最近のJ-WAVEでかなりかかっている曲です。ちなみにYonYonはソウル生まれ、日本育ちというバックグラウンドを持っており、この曲でも英語とハングルと日本語を駆使するというBTSもビックリな曲になっています。

ではZIP-FM行きましょう。どうせBTSが1位?案外テイラーかもしれないし、ここは簡単に…

ZIP-FM「ZIP HOT 100」

RANK
TitleArtist
Last Week
1位
LiSA
4位
2位
DYNAMITEBTS
1位
3位
Step and a stepNiziU
3位
4位
LIFE GOES ONBTS
5位
5位
LOVE OF YOUR LIFERAYE
6位
6位
WILLOWTAYLOR SWIFT
12位
7位
HEY BOYSIA
8位
8位
MY HEAD & MY HEARTAVA MAX
9位
9位
ANGELS LIKE YOUMILEY CYRUS
13位
10位
IN THE MORNINGJENNIFER LOPEZ
22位
11位
HOLIDAYSMEGHAN TRAINOR feat. EARTH,WIND & FIRE
2位
12位
SAFE WITH MEGRYFFIN with AUDREY MIKA
7位
13位
MATCHESBRITNEY SPEARS & BACKSTREET BOYS
27位
14位
SWIMMING IN THE STARSBRITNEY SPEARS
40位
15位
NO TIME FOR TEARSNATHAN DAWE×LITTLE MIX
23位
16位
LET ME REINTRODUCE MYSELFGWEN STEFANI
30位
17位
PRISONERMILEY CYRUS feat. DUA LIPA
10位
18位
REGARDLESSRAYE & RUDIMENTAL
34位
19位
FEEL THE THUNDER (The Croods A New Age)HAIM
11位
20位
Dear My FriendLittle Glee Monster feat. Pentatonix
14位

あれ?BTSに抜かれたLiSAがまた抜き返したぞ。J-WAVEといい、ZIP-FMといいこの動きは読めなかったですね。まあ今週までだよね。13日には次のシングル「dawn」がドーンとリリースされるから。

さてタイトルにあったテイラー・スウィフトの「willow」が1位になったのがどこの局だったのか、これでお分かりになったでしょうか。802でもない、J-WAVEでもない、そしてZIP-FMでもない。答えはそう、FMノースウェーブでした。

FMノースウェーブ「SAPPORO HOT 100」

RANK
TitleArtist
Last Week
1位
WillowTaylor Swift
3位
2位
スーパーガールあいみょん
1位
3位
DynamiteBTS
7位
4位
泣き笑いのエピソード秦基博
15位
5位
Fall in Love Again feat. 三浦大知KREVA
2位
6位
Atmospherekukatachii
46位
7位
AfterglowEd Sheeran
36位
8位
忘れちゃおうK E I_H A Y A S H I
8位
9位
PositionsARIANA GRANDE
5位
10位
silentSEKAI NO OWARI
4位
11位
白春夢My Hair is Bad
63位
12位
LiSA
25位
13位
Find My WayPaul McCartney
86位
14位
ALMIGHTY〜仮面の約束 feat. 川上洋平東京スカパラダイスオーケストラ
12位
15位
Paradise feat. mabanuaDaichi Yamamoto
28位
16位
廻廻奇譚Eve
52位
17位
あいまいでいいよ羊文学
6位
18位
Shot In The DarkAC/DC
33位
19位
僕のSOSmahina
10位
20位
ストーリースカート
17位

テイラー・スウィフトが3週目での1位ゲット。日本では「evermore」ってそんな人気ないのかねえ?

6位には東京を拠点に活動するR&Bバンド、kukatachiiの新曲「Atmosphere」があがってきました。ノースでは結構上位に来まくるアーティストですがこの曲もかっこいいですねえ。

あとランキング的に面白そうなのは16位に入ってきたEveの「廻廻奇譚」と書いて”かいかいきたん”。Netflixなどの配信でも話題騒然となっている「呪術廻戦」の主題歌らしく、なんでも”ネクスト鬼滅”の声も上がっているとか。サブスク推進派なのに全くこういうネタに疎いのでもっと領域を広げて展開していきたいですね。

まとめ

FMノースウェーブ

Title
ノース
J
ZIP
802
Willow
1位
9位
6位
49位
スーパーガール
2位
3位
6位
Dynamite
3位
2位
2位
1位
泣き笑いのエピソード
4位
Fall in Love Again feat. 三浦大知
5位
5位
62位
32位
Atmosphere
6位
Afterglow
7位
7位
45位
4位
忘れちゃおう
8位
Positions
9位
56位
31位
48位
silent
10位
65位
7位

J-WAVE

Title
ノース
J
ZIP
802
ハルカ
1位
34位
DYNAMITE
3位
2位
2位
1位
スーパーガール
2位
3位
6位
CAROLINE
4位
FALL IN LOVE AGAIN
5位
5位
62位
32位
CRAZY
6位
AFTERGLOW
7位
7位
45位
4位
FIND MY WAY
13位
8位
73位
36位
WILLOW
1位
9位
6位
49位
HOWL
10位

ZIP-FM

Title
ノース
J
ZIP
802
12位
22位
1位
5位
DYNAMITE
3位
2位
2位
1位
Step and a step
20位
3位
12位
LIFE GOES ON
13位
4位
50位
LOVE OF YOUR LIFE
5位
WILLOW
1位
9位
6位
49位
HEY BOY
29位
87位
7位
90位
MY HEAD & MY HEART
8位
ANGELS LIKE YOU
9位
IN THE MORNING
73位
10位

FM802

Title
ノース
J
ZIP
802
Dynamite
3位
2位
2位
1位
泣き笑いのエピソード
14位
60位
2位
大丈夫
80位
3位
Afterglow
7位
7位
45位
4位
12位
22位
1位
5位
スーパーガール
2位
3位
6位
silent
10位
65位
7位
感電
23位
8位
Brand new planet
60位
25位
9位
青春病
72位
30位
10位

依然として2020年を引きずった感じの傾向ですが、徐々に2021年モードに切り替わっていくことでしょう。それにしても日本アーティストが強い802とノースで海外アーティストが1位、海外アーティストが強いJ-WAVEとZIP-FMでYOASOBIとかLiSAっていうのはレア中のレアなケースですね。っていうかハチパレじゃねえかよこの2組。802のDJが2020年の大みそかにこの2人のパフォーマンスをツイートしまくっていたのを(特にほのてぃ)思い出しましたよ。

最後に今週のニューエントリー数。J-WAVEが再エントリー含め29曲と抜きんでていましたが、他は落ち着き気味。FMノースウェーブが12曲、ZIP-FMが14曲、802は9曲でした。うち2曲はなので実質は7曲ってことですかね。