[FM802]OSAKAN HOT 100 ~10/7付チャート振り返り!星野源「アイデア」を破ったのはACCESS!キャンペーンソングだったあの曲。

スポンサーリンク

では今回は今週、OSAKAN HOT 100のチャートから姿を消した全12曲を紹介します。

今週のサヨナラHOT100

Apple Musicへのリンクジェイソン・ムラーズ

Apple MusicへのリンクCzecho No Republic

Apple Musicへのリンク宇多田ヒカル

Apple MusicへのリンクSuchmos

Apple MusicへのリンクGENERATIONS from EXILE TRIBE

Apple Musicへのリンク三浦大知

Apple MusicへのリンクSIRUP

Apple Musicへのリンク[Alexandros]

割と6月ごろから7月にチャートをにぎわせた曲が圏外に消えています。ワールドカップの「VOLT-AGE」、1位取ると思った「初恋」、MTWB特需で2位まで行った「F.L.Y. BOYS F.L.Y. GIRLS」と一遍に姿を消しました。一方で今週は洋楽が新たに4曲エントリー、チャートアウトは1曲のみでこれでHOT100内には30曲がエントリー。久々に30代に乗りました。10月以降はMUSEやIMAGINE DRAGONS、THE 1975といった有力どころのアルバムリリースやサム・スミス、マライア・キャリーなど来日ラッシュで更に上げてくる…はずだと思うんですが…。

さて次週の見どころですがミスチルのアルバム「重力と呼吸」のセールスが加算されます。オンエアも絶好調でTOP3に上がってきた「Your Song」は果たして1位となるのでしょうか。そんな中、好調だった「大不正解」が12位に後退のback numberは早くも次の新曲をリリース。そのオンエアが明日8日夜21時から全国の4番組で先行解禁されることになりました。この4番組の1つが「ROCK KIDS 802」になっています。なんでもドラマ主題歌になっているということですが、もうさあ、ドームツアーに専念しようよ。曲出し過ぎだよ。まあ11月リリースなのでチャートに影響するのは当分先になりそうですが、またど鉄板の冬の女々しいバラードなんでしょうね。せっかく「大不正解」で新たな路線開拓したんだしここはパーティーチューンでもやればいいんですけどねえ。

洋楽勢はTOP20に顔を出してきたアヴリル・ラヴィーン「HEAD ABOVE WATER」とSILK CITY「ELECTIRICITY」の2組がどこまでチャートをにぎわせるか。BECK「UP ALL NIGHT」の1位獲得から間もなく1年。果たしてそれまでに洋楽は1位を奪取できるのでしょうか?