[FM802]OSAKAN HOT 100 ~2019/03/17付チャート展望。アルバムリリース間近、sumikaとbacknumber のオンエア数に明暗が?

スポンサーリンク

どうもです。このところまた体調が悪いということでブログの更新の頻度も検討し直さないとなと思っているこの頃です。。

上位陣壊滅のオンエア数

さてオンエアの傾向です。今週から3月のデータがまるまる反映されます。今月のとなっている46位のBillie Eilish「bury a friend」は38回、対して83位で入ってきたDYGL「A Paper Dream」は43回となっています。

さあそして例によってその後が問題なのですが、今週は意外や意外。先週の上位陣のオンエアがほぼ壊滅状態となりました。

まず現在V3中のワンオク「Wasted Nights」は10回とどうにか二桁に乗りましたがペースが落ちています。この2週、特に先週はかなりポイントを下げてしまっており、この調子だと今週もかなり下げてしまうかもしれません。

しかしその下を見るとワンオクのオンエア数がまだ高い方だと思わずにはいられないくらいオンエアが伸びません。2位に上がってきたセカオワ「LOVE SONG」は7回まで急減、アルバム的にも先週がピークだったのかなあと言った印象。

さらにTOP3に入ってきたCardi B & Bruno Mars「Please Me」も4位に下がったあいみょん「ら、のはなし」もそれぞれオンエアは7回どまり。Cardi Bはデジタルセールスも若干足踏みの洋楽13位でポイントを伸ばすのは難しいかもしれないかな。

そして5位のback number「HAPPY BIRTHDAY」に至ってはオンエア数が4回と失速。先週は同じアルバムから「あかるいよるに」がオンエア数を上げたものの、これとて6回に過ぎずチャートインするかは微妙。デジタルセールスは1位をキープしていますがアルバムリリース前にこの失速は不穏な感じがしますね。

以下6位KING GNU「白日」もオンエアを減らし8回。デジタルセールスも若干落として総合6位。ポイントの上積みは微妙そう。そして7位セカオワ「YOKOHAMA blues」は横ばいの8回ですが、こちらもアルバムセールスは先週がピーク。9位Nulbarich「Sweet and Sour」も横ばいの8回、10位アリアナ「7 rings」は4回でデジタルセールスは洋楽14位までダウン。TOP10アウトかな?

と上位陣が軒並みオンエアメイクに苦しむ中、唯一と言っていいだろう、オンエアを伸ばしたのが先週8位に上がってきたsumika「10時の方角」でオンエア数18回。アルバムリリース1週前でこれなので、アルバムリリースを控えた今週はもっとオンエアが伸びるだろうし、セールスも加算されると…もう24日付の1位は確実っぽいかな。「ホワイトマーチ」の1位で確変モードに突入した感じがしますね。といってもパチンコには興味はありません。むしろ嫌いと言っていいくらいだ。

ほかにオンエアを稼いだのが3月2日週にフィジカルリリースがあったTHE ORAL CIGARETTES「ワガママで誤魔化さないで」やWANIMA「アゲイン」くらい、あとは来日公演を行ったYears & Yearsとか映画「スパイダーマン」が日本での公開も始まったということでPost Malone & Swae Leeの「Sunflower」とか、先週まで落ち気味だったオンエアが一気に増えた楽曲が多かった、という印象です。

TOP10圏外を見ると12位につけているUVERworld「Touch off」はオンエア数9回、今週から加算されるデジタルセールスは総合4位でTOP10入りは濃厚でしょう。あとは映画「ドラえもん」の主題歌になっている平井大「THE GIFT」、こちらもオンエア数7回のデジタルセールスが加算され総合7位、TOP20入りが見えてきております。

今週以降チャートインしそうな注目曲

マシュメロとチャーチズの最強タッグ実現

これは結構上位に来るんじゃないのかな?と思える同士のタッグが実現しました。2017年12月の「Wolves」、2018年4月の「Friends」で選ばれていたマシュメロ覆面DJ・マシュメロ(セレーナ・ゴメスとアン・マリーがメインでしょ?というツッコミは受けません)と2018年5月に「Get Out」が選ばれ、今年は単独来日、そしてサマソニ出演と日本のファンにも着実に浸透しているであろうチャーチズ。この二組が組んだ楽曲はEDMでありながらお互いのポップな部分が出たキャッチーな仕上がりに。「Here with me=あなたがここにいて欲しい」という、失恋してから気付いた彼への思いを歌った切ない歌詞にも注目です。

BBC Sound of 2018注目アーティストその1

My Bad by カリードカリード

さて今月のアーティスト・ビリー・アイリッシュや日本人ボーカル・ORONO率いるSUPERORGANISM、PALE WAVESなどBBC Sound of 2018のロングリスト組が結構オンエアされていますが、その中でも上位に入ったアーティストが新譜をリリースします。第4位だったカリードは4月5日にニューアルバム「FreeSpirit」をリリース。これに収録される「My Bad」は脱力系のR&Bが心地よいナンバーになっています。また、ディスクロージャーがプロデュースした「TALK」は90年代エレクトロR&Bの要素を取り入れたかなりいい仕上がりになっている1曲。アルバムホントに注目ですねこれ。ひょっとすると来月のヘビロになるかもしれないか?

Talk by カリードカリード

BBC Sound of 2018注目アーティストその2

In Vain by SigridSigrid

そしてBBC Sound of 2018で第1位だったのがこのシグリッド。3月8日にアルバム「Sucker Punch」をリリースしました。以前紹介した「酒パンチ」がそのままタイトルトラックになっていますね。そこに収録される新曲は結構重いバラード曲ですね。アルバムには大人気の「Don’t Kill My Vibe」や「Strangers」も収録されます。

まさかの再結成、ジョナス・ブラザーズ

Sucker by ジョナス・ブラザーズジョナス・ブラザーズ

さて、「Sucker」といえばジョナス三兄弟からなるロックバンド・ジョナスブラザーズが6年ぶりとなる新曲をリリース、「Sucker for you=君に夢中だ」というラブソングがいきなり全米No.1を獲得する快挙を達成しました。802、ラジ友的に言うとあの極太眉でおなじみ?の次男・ジョーの顔に見覚えがあるかもしれません。2016年7月のだった「Cake By The Ocean」を歌っていたDNCEのフロントマンでもあります。セカオワとも交友関係のあるDNCEのメンバーです。活動休止後はそれぞれがソロ活動を行っていたようですが、今回満を持してのグループ復活ということで注目度も高かったんでしょうね。でもDNCEはどうなるんでしょうね。それこそIndigo La Endとゲスの極み乙女。みたいな感じになるんでしょうかね。

最後に、今週のオンエア上位20曲とデジタルセールス上位曲を載せておきますので、是非とも予想の参考に。

今週のオンエア上位20曲とデジタルセールス上位曲

オンエア上位

Title
今週
先週
A Paper Dream/DYGL
43回
21回
bury a friend/Billie Eilish
38回
23回
10時の方角/sumika
18回
14回
アゲイン/WANIMA
14回
6回
ワガママで誤魔化さないで/THE ORAL CIGARETTES
14回
5回
愛した日/aiko
12回
0回
Wasted Nights/ONE OK ROCK
10回
13回
Touch off/UVERworld
9回
14回
ハグルマ/KANA-BOON
9回
5回
inside you/milet
9回
2回
白日/KING GNU
8回
10回
Koi/androp
8回
10回
YOKOHAMA blues/SEKAI NO OWARI
8回
7回
Sweet and Sour/Nulbarich
8回
7回
Sunflower/Post Malone & Swae Lee
8回
3回
If You’re Over Me/Years & Years
8回
1回
LOVE SONG/SEKAI NO OWARI
7回
18回
Please Me/Cardi B & Bruno Mars
7回
12回
ら、のはなし/あいみょん
7回
12回
THE GIFT/平井大
7回
9回
Now That I Found You/Carly Rae Jepsen
7回
9回
仰げば青空/秦 基博
7回
0回
栞/クリープハイプ
6回
5回
LEFT ALIVE/MAN WITH A MISSION
6回
3回

デジタルセールス・総合

RANK
Title
Artist
1位
HAPPY BIRTHDAY
back number
3位
Lemon
米津玄師
4位
Touch off
UVERworld
6位
白日
King Gnu
7位
THE GIFT
平井大
8位
Left Alive
MAN WITH A MISSION
12位
inside you
milet
15位
Flamingo
米津玄師
17位
アイノカタチ
MISIA
18位
アゲイン
WANIMA

デジタルセールス・洋楽

RANK
Title
Artist
3位
Shallow
Lady Gaga,Bradley Cooper
5位
Bohemian Rhapsody
Queen
9位
SHAPE OF YOU
ED SHEERAN
13位
Please Me
Cardi B & Bruno Mars
14位
7 rings
Ariana Grande