[FM802]OSAKAN HOT 100 ~2019/06/23付展望、#ミザワビ 絡みのオンエアが増える中、独走中のヒゲダン「Pretender」はというと…?

スポンサーリンク

OSAKAN HOT 100、2019/06/23付チャートの展望です。レギュラーチャートも下半期突入。「Meet The World Beat」絡みのオンエアが増える中、Official髭男Dism「Pretender」はどうだったか。これを見ると一目瞭然。ぜひご覧ください。

どうもです。上半期のチャート結果が発表されました。このブログでも上半期チャートの上位20曲を想定しましたが、ボロボロでしたね。ビリー・アイリッシュはTOP20に入らないわ、アリアナ・グランデは別の曲の方が入ってくるわ、あと一番誤算だったのが、「Lemon」と「Pretender」ですかね。どっちもTOP20にすら入れていないという。めちゃくちゃな見当違いになってしまい、どうもすみませんでした。

FM802「OSAKAN HOT 100」の2019年上半期チャートの展望と想定について書いております。星野源「POP VIRUS」やONE OK ROCK「WASTED NIGHTS」は何位につけるのか、予想的中を目指したい方はぜひご覧ください。

それにしてもだ、やっぱり上半期チャートなのに3時間で上位20曲というのはさすがに厳しいものがありますね。今年世界でブレイクしたビリー・アイリッシュ、彼女の曲が2曲も入っているというのに一切触れられず。その一方であいみょんがTOP20に3曲送り込み、こちらは3曲とも紹介される。これじゃあ上半期総ざらいとは言えないと思いますね。

そんなあなたに、HOT100のプレイリストを作成しましたよ。これでフルで聴くもよし、30秒の試聴もよし、お気に入りの音楽を見つけてください。こちらのページからどうぞ。

FM802「OSAKAN HOT 100」の2019年上半期チャートが発表されました。今回はチャートインした楽曲をプレイリストにして公開いたします。ぜひお楽しみください。できればフォローもお願いします。

それでは、今週も予想を的中させたいあなたへ、まずはデジタルセールスから。

今週のデジタルセールス上位曲

デジタルセールス・総合(6/5~6/11)

RANK
Title
Artist
1位
海の幽霊
米津玄師
2位
まちがいさがし
菅田将暉
3位
Remember Me
MAN WITH A MISSION
4位
Lemon
米津玄師
6位
Pretender
Official髭男dism
9位
イコール
sumika
10位
紅蓮華
LiSA
11位
ハルノヒ
あいみょん
12位
Ambitious
Superfly
15位
HAPPY BIRTHDAY
back number
16位
白日
King Gnu
18位
COLORS
GLAY
20位
いてもたっても
平井堅

デジタルセールス・洋楽(6/5~6/11)

RANK
Title
Artist
1位
A WHOLE NEW WORLD
ZAYN & ZHAVIA WARD
3位
SHAPE OF YOU
ED SHEERAN
5位
Now That I Found You
Carly Rae Jepsen
6位
I Don’t Care
Ed Sheeran & Justin Bieber
10位
ME! feat. Brendon Urie of Panic! At The Disco
TAYLOR SWIFT
12位
Never Really Over
KATY PERRY

髭男「Pretender」は堅調なデジタルセールスですね。このほか、米津玄師がらみが上位を固めており、TOP10中4曲の楽曲が米津作となっています。一方、「アラジン」の公開を受け、「A WHOLE NEW WORLD」を筆頭とした楽曲も上がってきています。この辺りがチャートにどう影響してくるでしょうか?続いてはオンエア数です。

ミザワビ出演者のオンエアが圧倒、その中ヒゲダンは?

6/10から6/16までのオンエア数

Title
今週
先週
Pool / SIRUP
42回
41回
Don’t Call Me Up / MABEL
39回
39回
Pretender / OFFICIAL髭男DISM
19回
23回
Ambitious / SUPERFLY
19回
16回
優しいあの子 / スピッツ
17回
14回
Ca Va? / ビッケブランカ
15回
9回
忘れられないの / サカナクション
14回
16回
Heaven / AVICII
13回
3回
I Don’t Care / ED SHEERAN & JUSTIN BIEBER
11回
12回
イコール / SUMIKA
11回
10回
まっさら / KANA-BOON
11回
10回
マリーゴールド / あいみょん
11回
3回
世界はあなたに笑いかけている / Little Glee Monster
10回
0回
ME! / Taylor Swift feat.Brendon Urie
9回
8回
Never Really Over / KATY PERRY
8回
13回
Traveling / sumika
8回
8回
A Whole New World / ZAYN & ZHAVIA WARD
7回
2回
YOU NEED TO CALM DOWN / Taylor Swift
7回
0回
兵、走る / B’Z
6回
8回
ハルノヒ / あいみょん
6回
6回
Ice Cream / MIKA
6回
3回
killer tune kills me feat.YonYon / KIRINJI
6回
2回
Wasted Nights / ONE OK ROCK
6回
2回
Medellin / MADONNA & MALUMA
6回
1回
no rain no rainbow / HY
6回
1回

と、これを見ると「Meet The World Beat」、ミザワビの出演アーティストの曲が上位に入りまくってるのが分かると思います。この集計期間ではミザワビに行くためのキーワード発表が行われていたということもあると思います。

筆頭だったのが先週5位のSuperfly「Ambitious」で19回、この週はリリース週でもありましたね。デジタルも稼いでいますし、果たしてどこまでチャートを上げてくるでしょうか?

さらに先週26位のビッケブランカ「Ca Va?」が15回とTOP20当確的なオンエア数、後はLittle Glee Monster「世界はあなたに笑いかけている」が10回とか。あいみょんに至っては「マリーゴールド」が11回、「ハルノヒ」6回、「今夜このまま」と「君はロックを聴かない」と「ら、のはなし」がそれぞれ5回とどんだけオンエアするんだよというくらいかかりまくりましたね。

アルバムリリースのAviciiとMadonnaもオンエア好調

これ以外のところでは6月7日に没後初のアルバム「Tim」をリリースしたAvicii。日本でのセールスも好調のようですが、オンエアにも反映されています。といっても「SOS」ではなく、先週63位にエントリーした「Heaven」の方。アルバムの2曲目ですね。コラボ相手はCOLDPLAYのクリス・マーティン。この2組は「A SKY FULL OF STARS」で共演している(COLDPLAY異色のEDM作品)わけですが、その時に作られた曲で存在が知られていたものの、アルバムに収録されなかった幻の1曲らしい。精神的な疾患を抱え、最後は自ら命を絶ったと言われているAvicii。そのことを踏まえ改めてこの曲を聴くと「SOS」といい「Tough Love」といい、歌詞がものすごく重く、切なく、悲しくなってしまうのはわたしだけでしょうか?

Apple Musicへのリンクアヴィーチー

そしてこちらはまだまだバリバリ現役。マドンナ様のアルバム「Madame X」から1曲目に収録されている「Medellin」が再びオンエアを伸ばしてきました。リエントリーなるでしょうか?今流行りのレゲトン風味のポップスでハマっちゃう曲ですよね。

Apple MusicへのリンクMADONNA & マルーマ

上位のオンエアは?

では先週の上位陣のオンエア数です。現在V4、もう止まらないOfficial髭男dism「Pretender」はオンエア数が19回。「Ambitious」と並びオンエアトップでした。ということでV5確定でしょう。うん。

現在2位のスピッツ「優しいあの子」は17回。今週がリリース週ということでオンエアの上積みが見込めそうですが、果たして次週ヒゲダンを追い抜けるか?

僅差の第3位ED SHEERAN & JUSTIN BIEBER「I Don’t Care」はオンエア数11回とまだまだ好調。デジタルも安定していますが、大きなポイントの上積みは厳しいかな?

4位のサカナクション「忘れられないの」はオンエア数14回。こちらも今週アルバムリリース週ということで、アルバムセールスとオンエアポイントが伸びる次週が勝負でしょう。ちなみに今週22日の「YOUR RADIO 802」はボーカルの山口一郎がDJを担当するということで、間違いなくオンエアは伸びるでしょうね。

以下6位sumika「イコール」がオンエア数11回。先週がリリース週でしたが両A面の「Traveling」とオンエアが割れてしまいましたね。デジタルセールスはいいようですがどこまでポイントを伸ばせるでしょうか?7位Taylor Swift「ME!」はオンエア数9回、8位米津玄師「海の幽霊」はオンエア数4回と伸びてません。先週は「Lemon」にオンエアを食われた感じですね。9位B’z「兵、走る」が6回、10位菅田将暉「まちがいさがし」が5回となっています。

TOP10圏外を見ますと、まずヘビーローテーションとなっているSIRUP「Pool」、これはもうTOP10確定でしょう。あとは19位の「A Whole New World」ですかね。オンエア数7回とデジタルセールスを考えればこれもTOP10あるかもしれません。それとKATY PERRY「Never Really Over」や先述したAVICII、ビッケブランカ。この辺りがTOP20入りとなりそうです。

今週以降チャートインしそうな注目曲

ではここからは今週以降チャートインしそうな注目曲紹介です。

Taylor Swift – YOU NEED TO CALM DOWN

Apple Musicへのリンクテイラー・スウィフト

いきなり真打の登場ですね。「ME!」で海外アーティストの1位を81週ぶりに達成したテイラー・スウィフトですが、約2年ぶりとなるアルバム「Lover」が8月23日にリリースされることが発表されました。同時に配信された新曲がこちら。この曲も「Reputation」の時に見られたダークさが無く、キャッチーさやポップさに重きを置いた作風になっている印象になっていますね。アルバムは全18曲でこの曲は14曲目にクレジット。果たして下半期の目玉作品となるのか。「ME!」と票割れしちゃうのは勘弁してほしいけどなあ。ちなみに歌詞は「あなたもうちょっと落ち着いてよ。私のことを乱さないで」という内容。

MIKA – Ice Cream

こちらも4年ぶりのアルバム「My Name Is Michael Holbrook」という、自らの本名を冠したタイトルをリリースするポップ”プリンセス”・MIKAの配信中の新曲がこちら。例によってファルセットを生かした幅広い音域で歌うドリーミーなポップというのがぶれないでいいですよね。

Liam Gallagher – Shockwave

Apple MusicへのリンクLiam Gallagher

更にニューアルバム「Why Me?Why Not」を9/20にリリースするリアムギャラガーですよ。この曲聴いててもリアム節というか、要するにOASISそのものというぶれなさがまたかっこいいです。