FM802「OSAKAN HOT 100」2020/5/31付展望。レディオカリーがアクキャン初のV4となるのか?

スポンサーリンク

FM802「OSAKAN HOT 100」2020/5/31付展望。レディオカリーがアクキャン初のV4となるのか?

どうも。お待たせしました。OSAKAN HOT 100、今週5月31日付の展望をお届けします。オンエア数からその背景を切り取っていきます。

というかもう5月も終わりですね。この2か月、自粛ムードでひたすらラジオを聴いてましたね。結構いろんな地域の番組をあれこれと聴いていて、ラジオって面白いなと思った次第です。

先週のTOP10のポイント推移

最初に先週のTOP10のこの2週間でのポイント推移をまとめると…

Title
先週
先々週
僕のBUDDY!!レディオカリー
6470
6290
Time宇多田ヒカル
6230
0
If You’re Too Shy(Let Me Know)The 1975
5020
5310
裸の心あいみょん
4950
6050
Mela!緑黄色社会
4820
4420
星影のエールGReeeeN
4470
3330
Stuck with UAriana Grande & Justin Bieber
4290
0
アメイジングレースgo!go!vanillas
4160
5060
パラボラOfficial髭男dism
3600
4750
Blinding LightsThe Weeknd
3460
3270

2020年のACCESSキャンペーンソング「僕のBUDDY!!」がアクキャンソングとしては5年ぶりとなるV3を達成しています。これを追っていた2位のあいみょんはオンエアが落ち着いてきたこともあって5000ポイント割れに。変わって2週目の宇多田ヒカルが先週の28位から猛追してきています。今週アルバムのセールスが加算される3位のTHE 1975は5000ポイント台をキープし逆転を狙います。

以下順調にポイントを伸ばす5位緑黄色社会、6位GReeeeN、7位アリアナ&JB。逆に失速気味の8位バニラズと9位ヒゲダンはTOP10キープが危うい感じ。そしてじわじわポイントを上げている10位のTHE Weekndは今週もTOP10ボーダーとなりそうです。

ではオンエア数の推移を見てみましょう。

アルバムリリース組がそろって爆オンエア(除くTHE 1975)。そしてなぜか「Mela!」までもが

2020/5/18から5/24までのオンエア数推移

Title
今週
先週
僕のBUDDY!!レディオカリー
46回
46回
The StepsHaim
43回
41回
灯火Vaundy
40回
40回
キリがないから藤井 風
19回
7回
NEW DAY DREAMERflumpool
18回
8回
Mela!緑黄色社会
17回
14回
Time宇多田ヒカル
16回
27回
Stuck With UAriana Grande & Justin Bieber
13回
19回
明日はないSHISHAMO
11回
16回
If You’re Too Shy(Let Me Know)The 1975
11回
12回
星影のエールGReeeeN
10回
10回
裸の心あいみょん
10回
10回
OH MY GOD小山田壮平
10回
5回
香水瑛人
9回
5回
サンシャインじゃない?ウルフルズ
9回
0回
Blinding LightsThe Weeknd
8回
8回
Walking In The RainDedachiKenta
8回
2回
DaisiesKATY PERRY
8回
1回
Lose SomebodyKYGO & ONEREPUBLIC
8回
1回
RIDE ON WEEKEND竹内アンナ
7回
5回
パラボラOfficial髭男dism
7回
5回
おいしい怪獣キュウソネコカミ
7回
2回
EnchanteLAMP IN TERREN
7回
0回
TogetherSia
7回
0回

先週のTOP20のオンエア数推移

Title
今週
先週
僕のBUDDY!!レディオカリー
46回
46回
Time宇多田ヒカル
16回
27回
If You’re Too Shy(Let Me Know)The 1975
11回
12回
裸の心あいみょん
10回
10回
Mela!緑黄色社会
17回
14回
星影のエールGReeeeN
10回
10回
Stuck with UAriana Grande & Justin Bieber
13回
19回
アメイジングレースgo!go!vanillas
5回
10回
パラボラOfficial髭男dism
7回
5回
Blinding LightsThe Weeknd
8回
8回
Be KindMarshmello & Halsey
5回
9回
The StepsHaim
43回
41回
NEW DAY DREAMERflumpool
18回
8回
タタカエブリバディ(demo ver.)ウルフルズ
1回
1回
灯火Vaundy
40回
40回
Stupid LoveLady Gaga
6回
8回
I LOVE…Official髭男dism
5回
6回
明日はないSHISHAMO
11回
16回
HeroWeezer
2回
13回
新世界RADWIMPS
6回
10回

ええ?「Mela!」がまたオンエアを伸ばしているぞ。

アルバムが配信リリースしてから1か月以上たっていますが、こればかりは謎ですね。

さてV3中の「僕のBuddy!!」は先週から横ばいのオンエア推移。ちなみに去年の「メロンソーダ」、一昨年の「栞」の同時期のオンエア数は40回を割り込んでいました。多い時は50回以上かかりまくり、キャンペーン特番以後、オンエアする番組を間引くというスタイルだったこの2曲に対し、「僕のBuddy!!」は特番以降のオンエアペースが基本それまでと変わっていないようですね。4月のキャンペーン開始以降、オンエア数が46回~47回でずっと推移する安定のパターン、したがってポイントはまだ伸びてくる可能性が高そうです。

これに続くのがの2曲、ハイムとVaundy、更にその次には先週アルバムがリリースされた2組がそろってオンエアを伸ばしてきています。まずは20日に「Help Ever Hurt Never」をリリースした藤井風。先週エントリーしてきた「キリがないから」がオンエア数を19回と爆上げしてきました。アルバムのセールスと合わせ、TOP10も見えてきそうな雰囲気。先日13日からアルバムリリース日の20日にかけ、FM802やFM COCOLOの7番組に生出演という大胆なリモートプロモを敢行していました。今週も更に生出演があるらしいですね。

ちなみに先月の楽曲となっていた「優しさ」のオンエア数は5回…。とアルバムのリードにもかかわらずオンエアが伸びません。ていうか、これだったら今月のヘビロを「キリがないから」にすればよかったんじゃね?

同日にアルバム「Real」をリリースしたflumpoolはリード曲となる「New Day Dreamer」がオンエア数を18回とこちらも予想通りに伸ばしてきています。初登場13位からTOP20で4週間足踏みしていましたが、今週こそはTOP10当確でしょう。こちらは「Radio Fields×#flumpool Remote Movie at 5G LAB」と題したSoftBank5Gとのコラボによる配信企画を実施しているということです。

さて、アルバムと言えば注目はこっちだろう…と個人的に思っていたThe 1975、現在3位につけている「If You’re Too Shy(Let Me Know)」は前回のオンエア数12回から逆に11回とオンエアが減りました。というのも直前に切ったシングル「Guys」がオンエア数6回、更に収録曲では「Tonight (I Wish I Was Your Boy)」が3回など、懸念されていたアルバム収録曲でのオンエア割れが出てしまった感じ。最近の”アルバムが出るとオンエア割れで1位が獲れない”というパターンになってしまいそうですかね。

その他先週2位の宇多田ヒカル「Time」がオンエア数16回、7位のアリアナ&JB「Stuck With U」が13回とまだオンエア数は好調、デジタルセールスも合わせポイントを伸ばしてきそうです。あとはウルフルズは「サンシャインじゃない?」が20日に配信リリースされたということでさすがにオンエア数が回復してきましたね。あとはTIKTOKでバズったのを後追いでかけまくっている瑛人の「香水」も順調に上げてきそうです。というか、レコチョクよりももう絶対チャートの方が音楽のトレンドを見る上での指標になってると思うんだが…。

まとめ

今回の結論

  • レディオカリーがアクキャン初のV4の可能性が高そう。逆転候補は宇多田「Time」のみ。THE 1975はアルバム曲の票割れでポイントが伸び悩むかも。
  • TOP10入りはオンエア好調でアルバムセールスも好調なflumpool「NEW DAY DREAMER」、藤井風「キリがないから」が確実か?入れ替わりが3曲だった場合、残る1曲はヘビーローテーションのHaimか?というかHaim先週新曲出たのにスルーされてるし。
  • TOP10落ちはバニラズとヒゲダン。ヒゲダンは去年の4月から58週間続いていた連続TOP10入りの記録がついに途絶えそう。お疲れさまでした。10位のTHE Weekndはキープするか、落ちるかギリギリのボーダー。

以上5月31日付の展望でした。