[FM802]OSAKAN HOT 100 ~2019/09/08付展望。今週のオンエア数は見事に割れております。でもオッケーオッケー。

スポンサーリンク

OSAKAN HOT 100、2019/09/08付チャートの展望です。秋の訪れ。今週のオンエア数は見事に割れております。さあこの中で注目すべき曲は?これを見ると一目瞭然、ぜひご活用を。

どうもです。真夏のピークが完璧に去り、ジメジメと蒸し暑く、しかも雨で湿気もあり、仕事中に頭痛がしてくる季節になりました。それでは早速今週はオンエア数の上位から見てまいりましょう。

8/26から9/1までのオンエア数

Title
今週
先週
CauliflowerJak Lizard
38回
42回
愛を叫んでみたKarin.
35回
38回
lovin’Mrs. GREEN APPLE
14回
10回
宿命Official髭男dism
13回
25回
飛行艇King Gnu
13回
14回
モスサカナクション
13回
8回
You Need To Calm DownTaylor Swift
12回
14回
忘れられないのサカナクション
11回
10回
馬と鹿米津玄師
10回
11回
OKAY OKAYAlessia Cara
10回
3回
TEETH5 Seconds Of Summer
10回
2回
どうしますか、あなたなら阿部真央
9回
19回
君の隣にいたいからSHISHAMO
8回
12回
愛にできることはまだあるかいRADWIMPS
8回
8回
雨とカプチーノヨルシカ
8回
1回
ヤングアダルトマカロニえんぴつ
8回
0回
真夏の夜の匂いがするあいみょん
7回
12回
愛はスローにちょっとずつサザンオールスターズ
7回
10回
LoverTaylor Swift
7回
7回
usmilet
7回
6回
SenoritaShawn Mendes & Camila Cabello
7回
4回

9月に入りが変わっていますが、集計期間上では1日のみ、しかも日曜日というヘビロのオンエア数が一番稼げない曜日(長尺番組あり、OSAKAN HOT 100あり、J-WAVEのネット番組ありの「MUSIC FREAKS」あり、で12時でレギュラー番組が終わりフィラー枠という編成)ということもあり、普通に先月の2曲がまだ上げてくるかもしれない、という可能性が十分にあると思われます。月が変わってJAK LIZARDって誰?とか言い始めたあなた、今からでも「Shine To Rise」を聴いてみませんか?

しかし、以外のオンエア数を見ると見事に今週は割れてますねえ。あの「宿命」も半分の13回まで下がってきました。このところ25回以上の異常なオンエア数連発だっただけに多少落ち着いてきましたね。まあ来週は来週でまたあいみょんとスピッツの新曲が解禁になっているので、初登場TOP10入り確実なオンエア数を稼ぐんだろうなあきっと。

ひとまずオンエア的にはMrs. GREEN APPLEの「lovin’」、こちらが14回のオンエア数と伸ばしてきていますね。10月にリリースされるアルバム「Attitude」からの先行配信曲としてリリースされています。その次にサカナクションの「モス」が13回。サカナクションは「忘れられないの」も11回とオンエア数が安定しています。この2組に共通するのは、先週末に泉大津フェニックスで開催された「RUSH BALL 2019」に出演していたということ。802のDJ陣も多数駆けつけていたということで、そりゃオンエアも伸びるわけですね。

アレ?KING GNUってラシュボに出てたか?確か当日は「SWEET LOVE SHOWER 2019」じゃなかったっけ?なのに「飛行艇」がなぜか13回もかかっている?なぜだろうか…。

テイラー・スウィフトのアルバムリリースでオンエアはどうなった?

一方でアルバム「LOVER」効果がまだまだ見込めるテイラー・スウィフトは現在12位につけている「You Need To Calm Down」が12回と依然としてオンエアは安定しています。同じく先週チャートインした「LOVER」が7回、アルバム収録曲では「Paper Rings」が5回、「The Man」が4回、「ME!」が3回、「Cruel Summer」が2回などと18曲収録のアルバムということもあって、オンエアも割れています。まあポイントはまだまだ伸びると思いますし、TOP10入りは間違いないでしょうけどもねえ。上位のハードルが今の8000ポイント台から6000ポイント前後まで下がってくれば1位の可能性も出てくるんでしょうけどねえ。今週のようなオンエア数団子状態が続いてくれることを願わずにはいられません。

そのほかの注目曲

そのほかでは海外アーティストの楽曲が、金曜リリースで週が明けてから帯番組でオンエアを稼いで伸ばすというお決まりのパターンで上げてきています。今回の場合は8月23日リリース組がそれにあたりますね。

まずはAlessia Caraの「Okay Okay」。今週リリースされるEPからの先行配信になっているナンバーでオンエア数は10回。「オッケーオッケー」という気の抜けたフレーズがあまりにも印象的ですが、歌詞は自分を偽るというか、仮面をかぶってみるといったニュアンスを含んでいるような、それで「オッケーオッケー」だということなんでしょうねえ。ただこのEPのタイトル、「THIS SUMMER EP」。タイトルからして夏仕様じゃないですか。どこまでオンエアを今後伸ばせるんでしょうか?下記リンクから聴くこともできます。

8月17日から23日までに配信でリリースされたアルバム・楽曲のまとめです。ストリーミングで音楽を聴かれている方、楽曲の購入をお考えの方はぜひ...

同じく10回のオンエア数だったのが5 Seconds Of Summerの「Teeth」。”歯”っていうタイトルですね。「魅力的な彼女、可愛く話していてもその子の心は牙をむいている」という、魔性の女にとりつかれた男の歌。Netflixで放送されている「13 Reason why」のシーズン3が始まっているのですが、そのサントラに収録されている新曲で、まあロックというよりもこのところのEDM路線を踏襲したような曲ですかね。リサネムさんあたりの番組だとよくかかりそうな曲調でしょう。

あまり好きな曲調ではないですが、この曲の楽しみ方を見つけました。空耳が聴こえてくるんです、開始14秒あたりで”日本三名園”の名前が。”兼六園”っておもっきし連呼してるように聴こえませんか。これを見つけてからこの曲を聴くたびに「あ、兼六園だ」とか「兼六園の歌」だと勝手に命名するようになりましたとさ。下記リンクから聴くこともできますので、ホントにそう聴こえるか確認してみてください。

8月17日から23日までに配信でリリースされたアルバム・楽曲のまとめです。ストリーミングで音楽を聴かれている方、楽曲の購入をお考えの方はぜひ...

では、最後はデジタルセールスの上位曲でしめましょう。デジタルだと非派の米津玄師無双状態になっていますが、オンエア数をそれほど稼いでいない分、「宿命」との差を詰められないところがミソですね。この辺りのバランスが今週はなかなかうまいことになっているのではないでしょうか?

あと今回の集計期間的には甲子園の決勝の週だったので「宿命」がもっと伸びると思いきや、それ以上にリリース週だったmiletの「us」が伸びているという結果になっています。ちなみにmiletのオンエア数は7回ということで、TOP20入りありそうな感じですかねえ。

今週のデジタルセールス上位曲

デジタルセールス・総合(8/21~8/27)

RANK
Title
Artist
1
馬と鹿
米津玄師
2
us
milet
3
宿命
OFFICIAL髭男DISM
4
パプリカ
Foorin
5
愛にできることはまだあるかい
RADWIMPS
8
Lemon
米津玄師
9
モス
サカナクション
10
Pretender
Official髭男dism
11
リブート
miwa
12
まちがいさがし
菅田将暉
14
DREAMERS
GENERATIONS from EXILE TRIBE
15
愛はスローにちょっとずつ
サザンオールスターズ
17
グランドエスケープ feat.三浦透子
RADWIMPS
18
飛行艇
King Gnu

デジタルセールス・洋楽(8/21~8/27)

RANK
Title
Artist
3
Senorita
Shawn Mendes & Camila Cabello
6
Lover
Taylor Swift
11
I Don’t Care
Ed Sheeran & Justin Bieber