[FM802]OSAKAN HOT 100 ~2019/12/08付チート振り返り、完全レディクレ仕様、出演以外のアーティストには興味なし?

スポンサーリンク

FM802「OSAKAN HOT 100」2019/12/08のチートを振り返ります。完全レディクレ仕様、出演以外のアーティストには興味なし?これを見れば一目瞭然。ぜひ確認ください。

どうもです。先の話になりますが、1月2週目に私事でブログを更新できない状況になりました。よってその週のチャート展望等はお休みになりますのでご了承ください。尤も、そのころまでこのブログが続いていればの話ですが。

さて今週のサブスク新譜情報を更新しています。Camila Cabelloの「Romance」がリリースされたほか、Aviciiの「Fade Away」のトリビュートコンサートバージョン、Liam Payne、Harry Styles、Niall Horanの1Dソロがそれぞれ新曲をリリース。そしてTaylor Swiftはクリスマスソング「Christmas Tree Farm」をサプライズリリースしました。特にテイラーはこの先クリスマスに向けてかなりオンエアを伸ばしてきそうですし、すっかりつまらなくなったチートに風穴を開けてくれるものと期待しています。

2019年11月30日から12月4日までにかけてサブスクサービスで配信開始のアルバム・新譜をまとめました。ビッケブランカ連続リリース企画第1弾の「白熊」、大阪マラソンテーマソングのコブクロ「大阪SOUL」、更にはアラニスモリセットにトラヴィスにストーンテンプルパイロッツにアシュゲイルと話題の新譜が続々リリースです。
2019年12月4日から12月6日までにサブスクリプションサービスで配信リリースされたアルバム・及び新譜のまとめです。カミラ・カベロがソロ2枚目のアルバム「Romance」を配信開始、またザ・チェインスモーカーズがカイゴとのコラボ曲を含むニューアルバムをリリースしています。

さて今週のチート結果を振り返ってみます。

OSAKAN HOT 100、今週のチート

DoCoMoDoCoMo

当ブログでは各々楽曲のAPPLE MUSIC及びiTunes Storeへのリンクを貼っております。

曲名の後ろにが付いている場合はAPPLE MUSICへのリンク、が付いている場合はiTunes Storeへのリンク(APPLE MUSIC未対応)となっておりますので、ぜひご利用ください。

  1. LW:025450pt5710pt

    願い by sumikasumikaOSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  2. LW:064250pt5600pt愛すクリープハイプ

  3. LW:016550pt5580pt

    あまりにも素敵な夜だから by [Alexandros][Alexandros]OSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  4. LW:035210pt4960pt

    Orphans by COLDPLAYCOLDPLAYOSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  5. LW:074150pt4180pt

    DANDAN by THE YELLOW MONKEYTHE YELLOW MONKEYOSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  6. LW:083680pt4140pt

    白熊 by ビッケブランカビッケブランカOSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  7. LW:054510pt4090pt

    イエスタデイ by Official髭男dismOfficial髭男dismOSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  8. LW:044560pt4010pt

    Raspberry Lover by 秦 基博秦 基博OSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  9. LW:103680pt3880pt

    Into the Unknown (From “Frozen 2”) by Panic! At the DiscoPanic! At the DiscoOSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  10. LW:15圏外3480pt

    フレア by SuperflySuperflyOSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

sumikaが今年3曲目の1位を3週目でゲット。2位クリープ、3位アレキ…以下6位ビッケブランカに7位ヒゲダンとレディクレ出演アーティストが占めて、5位のイエモンもトリビュート企画がある、ともはやレディクレの宣伝に利用されるチートとなってますね…。

今週のTOP10入りはSuperfly「フレア」が2週ぶりの返り咲きだけなので割愛します。さらに今週のTOP20入りも簡潔に。アルバム「Section #11」がリリースされたTHE Bawdies、マカロニえんぴつの配信リリースされた新曲、秦基博のニューアルバムからの先行配信曲の3曲で、ボーディーズとマカエンはこれまたレディクレ出演組。とチャートの盛り上がりに欠ける動きとなっています。

今週の初登場

今週のニューエントリーは今月の2曲を含む10曲。

26位、大ヒット上映中の「アナと雪の女王2」よりエルサ役の松たか子のよる「イントゥ・ジ・アンノウン」が入ってきました。公開と同時にリリースされたサントラにも収録のナンバー。今週は9位にPATDのエンドバージョンが上がってきていますが、さて今後逆転はあるのでしょうかね?

36位は12月4日にリリースされたUVERworldのニューアルバム「Unser」より先行配信もされている「Making it Drive」。おそらく次週でTOP20以上でしょう。

46位は沖縄出身のラッパー、Rude-αの11月27日に配信リリースされた新曲。韻シストのBASIとのコラボ曲となっています。大晦日には地元沖縄でのカウントダウンライブ出演ですね。ちなみに今月リリース予定のAnlyの新曲「愛情不足」でもフィーチャリングアーティストとして参加しており、こちらでは沖縄コラボとなっています。。

47位、2020年グラミー賞でBest New Artistにノミネートされた25歳のシンガーソングライター、マギー・ロジャースの新曲がエントリーしてきました。ファレル・ウィリアムスの大学での特別授業に参加し、その才能をファレルに絶賛され、そのデビュー・シングルがストリーミングサービスでのチャートで軒並み1位を記録。今年初めにはデビューアルバム「Heard It in a Past Life」をリリースしました。カントリーポップというか、将来のテイラー・スウィフトポジションに就きそうなアーティストっぽいですね。

54位、OSAKAN HOT 100では初エントリーとなる河内REDS。名前からしていかにも大阪出身のバンドだなあとおもっていたらそうでした。11月27日リリースのミニアルバム「オリオン座」からタイトル曲がエントリーしています。というかユニバーサルミュージックかあ、次期候補でしょうかね?

59位。平井堅様の新曲ですよ。「#302」と書いて「さんまるに」。今週4日にフィジカルリリースとなったシングル。10月25日には先行でダウンロード配信を、11月22日にはサブスクでのストリーミング配信が開始されています。なお、このシングルの内、サブスクでストリーミング配信されているのはこの曲のみです。カップリング曲はまだ未配信。早く全曲解禁してくれるといいのだが…。

72位と77位は今月の。まず72位はサバプロの愛称でも知られるSurvive Said The Prophetの年明け1月リリースのアルバム「Inside Your Head」からのリードトラック「Bridges」。このところソニーミュージック推しが多いですね。この曲はライブ会場限定でのCD「Common Sense」収録曲でもあり、ライブに行っている人だけは知っているよという曲でしょうか。12月1日に突如802でラジオ初解禁され、ヘビロの運びとなりました。という経緯からまだ国内でのサブスク配信は行われていません。ただし、なんと海外ではなぜかこの「Common Sense」の音源が配信されている、ということで海外アカウントをお持ちの方、聴くことができます。プレイリストにも追加したのでお好きな方はぜひ。

77位は32歳、サンフランシスコ出身のDJ・グリフィンのデビューアルバム「Gravity」からの「Need Your Love」がエントリー。久々のDJですね。確か今年の夏にはカーリーレイジェプセンをフィーチャーした「OMG」がZIP-FMでTOP10に入っていました。この手の音楽はZIPが得意ですけどね。ちなみに2020年1月には初来日公演を東京で行うことが決定しています。盛り上がることまちがいないだろうな。うん。

89位は今週6日にリリースされたカミラ・カベロのアルバム「Romance」からのリード曲が入ってきました。さあ、次週のアルバムセールス加算でどこまで上がるか?そして95位はポール・マッカートニーの11月22日リリースとなったシングルから「Home Tonight」がエントリー。もう1曲の「In A Hurry」同様、かなりエネルギッシュなロックになっています。ヒロTがDJを引退する際にポールマッカートニーの話題を出していましたが、まだまだ新譜を出してくる、このエネルギッシュさが素晴らしい。

今週のサブスクでのチャートまとめ

今週チャートインした楽曲のプレイリストをこちらにまとめております。日本国内で聴ける曲は、日本国内では聴けないが、国外で聴くことが出来る場合は、まだ楽曲がストリーミングで配信されていない曲はをつけております。ぜひフォローお願いします。

先週までにエントリーしている楽曲ではビッケブランカ「白熊」、コブクロ「大阪SOUL」が配信開始となりました。また、2位のクリープハイプ「ブス」ですが、来週11日に配信リリースが決まりました。ということで水曜日にプレイリストに追加しておきます。

RANK
Title / Artist
On Chart
1位
願い / sumika
3週
2位
愛す / クリープハイプ
2週
3位
あまりにも素敵な夜だから / [Alexandros]
6週
4位
Orphans / Coldplay
6週
5位
DANDAN / THE YELLOW MONKEY
6週
6位
白熊 / ビッケブランカ
3週
7位
イエスタデイ / Official髭男dism
12週
8位
Raspberry Lover / 秦 基博
7週
9位
Into The Unknown / Panic! At The Disco
4週
10位
フレア / Superfly
9週
11位
決戦前夜 / Sano ibuki
5週
12位
10/10 / Rex Orange County
9週
13位
Baby You Can Cry / AI
9週
14位
傘 / King Gnu
9週
15位
RECIPE(レシピ) / 山下達郎
3週
16位
Lover (Remix) feat. Shawn Mendes / Taylor Swift
3週
17位
SKIPPIN' STONES / THE BAWDIES
3週
18位
9inch Space Ship / 秦 基博
2週
19位
再生 / Perfume
4週
20位
遠心 / マカロニえんぴつ
2週
21位
Look Up / Nulbarich
8週
22位
everything i wanted / Billie Eilish
3週
23位
Same Thing (feat.Superorganism) / 星野源
8週
24位
飾りじゃないのよ 涙は / King Gnu
3週
25位
Fake & True / TWICE
6週
26位
イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに / 松 たか子(feat.オーロラ)
NEW ENTRY
27位
Don't Start Now / Dua Lipa
5週
28位
Pretender / Official髭男dism
34週
29位
馬と鹿 / 米津玄師
16週
30位
You & I / milet
5週
31位
Pretender / Pentatonix
5週
32位
空の青さを知る人よ / あいみょん
13週
33位
パプリカ / Foorin
25週
34位
浪漫と算盤 LDN ver. / 椎名林檎と宇多田ヒカル
5週
35位
Dance Monkey / Tones and I
12週
36位
Making it Drive / UVERworld
NEW ENTRY
37位
DREAMERS / GENERATIONS from EXILE TRIBE
7週
38位
ポラリス / BLUE ENCOUNT
7週
39位
宿命 / Official髭男dism
24週
40位
SAYONARAベイベー feat.SKY-HI / 加藤ミリヤ
2週
41位
大阪SOUL / コブクロ
2週
42位
Push My Luck / The Chainsmokers
3週
43位
彗星 / 小沢健二
7週
44位
DAYZ / AAAMYYY × MONJOE
2週
45位
LEMON / 米津玄師
94週
46位
ハレルヤ / Rude-α feat.BASI
NEW ENTRY
47位
Love You For A Long Time / Maggie Rogers
NEW ENTRY
48位
Phantom Joke / UNISON SQUARE GARDEN
8週
49位
CHEERS / Mrs. GREEN APPLE
10週
50位
Uneventful Days / Beck
6週
51位
FRAIL STATE OF MIND / The 1975
5週
52位
Memories / Maroon 5
11週
53位
Connection / Rei
4週
54位
オリオン座 / 河内REDS
NEW ENTRY
55位
見っけ / スピッツ
10週
56位
SPOTLIGHT / eill
4週
57位
マジック / The Songbards
2週
58位
COCO / TENDOUJI
3週
59位
#302 / 平井 堅
NEW ENTRY
60位
続けるズのテーマ / ウルフルズ
7週
61位
スベり知らずシラズ / カーリングシトーンズ
2週
62位
Ludens / Bring Me The Horizon
2週
63位
to the moon / Yogee New Waves
3週
64位
Father Of All… / Green Day
12週
65位
優しいあの子 / スピッツ
28週
66位
ALL AGES(Worth a Life) / TOTALFAT
2週
67位
兵、走る / B'z
28週
68位
You Need To Calm Down / Taylor Swift
25週
69位
まちがいさがし / 菅田将暉
32週
70位
Now I'm In It / HAIM
4週
71位
Good As Hell(ft.Ariana Grande)[Remix] / Lizzo
5週
72位
Bridges / Survive Said The Prophet
NEW ENTRY
73位
いつもの風景 / 斉藤和義
8週
74位
忘れられないの / サカナクション
28週
75位
Circles / Post Malone
13週
76位
sabotage / 緑黄色社会
5週
77位
Need Your Love / Gryffin & Seven Lions ft. Noah Kahan
NEW ENTRY
78位
Drown / milet
4週
79位
Interstate 46 / MONOEYES
4週
80位
かむかもしかもにどもかも / MONO NO AWARE
5週
81位
Wasted Nights / ONE OK ROCK
44週
82位
どうしますか、あなたなら / 阿部真央
16週
83位
Lose You To Love Me / Selena Gomez
6週
84位
Lover / Taylor Swift
15週
85位
I Feel The Light ft.Earth,Wind & Fire / Little Glee Monster
4週
86位
君の隣にいたいから / SHISHAMO
18週
87位
Aurora / BUMP OF CHICKEN
38週
88位
りんどう / WANIMA
10週
89位
Living Proof / Camila Cabello
NEW ENTRY
90位
10,000 Hours / Dan + Shay, Justin Bieber
8週
91位
Cheating on You / Charlie Puth
9週
92位
VARIETY / TENDRE
12週
93位
ヤングアダルト / マカロニえんぴつ
19週
94位
Life Line / DedachiKenta
9週
95位
Home Tonight / Paul McCartney
NEW ENTRY
96位
JUST FINE / GLAY
23週
97位
Hi Ho / Czecho No Republic
4週
98位
Lucky Lucky / a flood of circle
4週
99位
Rat-tat-tat / 三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE
10週
100位
影踏み / 山崎まさよし
3週

今週のサヨナラHOT100

今週、OSAKAN HOT 100のチャートから姿を消したのは10曲でした。

entrydate
Title/Artist
On Chart
2019/11/03
GONG / WANIMA
5週
2019/10/13
Ain't Together / King Princess
8週
2019/11/10
STAR / 佐藤千亜妃
4週
2019/11/03
Make It Right (feat. Lauv) / BTS
5週
2019/10/27
さらしもの(feat.PUNPEE) / 星野源
6週
2019/09/01
lovin' / Mrs. GREEN APPLE
14週
2019/11/03
Harleys In Hawaii / Katy Perry
5週
2019/10/20
ラジオデイズ / スピッツ
7週
2019/09/15
VISION / フレデリック
12週
2019/09/08
ECHO / Little Glee Monster
13週

King Princessと同じ時期のって何だったっけ?と考えてマカエンかな?と一瞬思って(10月なのでDedachiKenta「Life Line」)、そういえばマカエンは9月だったなぁ。ええと9月のもう1曲は?と考えても誰だったかが瞬時に出てこない。もうこういう感じのヘビロ選出には限界があるんじゃないの?(正解はMahalia「Simmer」)

次週展望

さて次週は2019年間チャート発表と言うことでぼちぼちとデータを出していきます。なんせ今年は予習番組がないですから、ぜひこのブログを参考にしてください。