JFLのHOT100・2019年年間チャートすべて出そろう、そこで比較してみた。

スポンサーリンク

どうもです。今回は本日FMノースウェーブ、ZIP-FM、J-WAVEの3局で2019年のHOT100年間チャートが発表されました。これを受けて先日放送されたFM802も合わせてチャートを比較していきます。

なお、CROSS CMはHOT100ではなく39位までの紹介なので今回の年間チャートは割愛します。(一応年間1位はヒゲダンの「Pretender」でしたが…)。

まずは…思い出したくもない、苦情メールをBPOに送ったFM802の年間チャートから。

FM802

RANK
Title
Artist
1
Pretender
Official髭男dism
2
宿命
Official髭男dism
3
Wasted Nights
ONE OK ROCK
4
忘れられないの
サカナクション
5
優しいあの子
スピッツ
6
Pop Virus
星野源
7
Aurora
BUMP OF CHICKEN
8
イエスタデイ
Official髭男dism
9
HAPPY BIRTHDAY
back number
10
I Don’t Care
Ed Sheeran & Justin Bieber

まず意見を送ったのは結果に不満があったからではないということを理解していただきたい。そもそもただでさえ上位20曲しか紹介しないというスタイルだと無理があるのに、それを年間チャートでも同じフォーマットでやったこと。その結果として21位以下スルーでとてもじゃないが今年の100曲を振り返った気分になれなかったこと。さらに年間チャート当てクイズを企画したのにスタッフの手違いでpdfファイルがすでに更新されており答えが丸わかりな状態、にもかかわらず一切そのことに触れずに進めてしまう杜撰さ。とこれだけお粗末な構成の挙句にヒゲダンのワンツーとかなったら、そりゃあ怒りもピークに達するよなぁ。まあ自分だけでしょうけどね。

まあ今回のレディクレのレポートに関してもBPOに苦情をまた送ってしまった訳ですが、その詳細は後日にします…。

FMノースウェーブ

RANK
Title
Artist
1
忘れられないの
サカナクション
2
馬と鹿
米津玄師
3
あした世界が終わるとしても
あいみょん
4
You Need To Calm Down
Taylor Swift
5
イエスタデイ
Official髭男dism
6
HAPPY BIRTHDAY
back number
7
Beautiful People feat. Khalid
Ed Sheeran
8
ハルノヒ
あいみょん
9
Shallow
Lady Gaga & Bradley Cooper
10
Slumberland
King Gnu

FMノースウェーブでは北海道出身のサカナクション「忘れられないの」が年間1位となりました。この辺り地元出身アーティストのプッシュが強いFM局というイメージですね。2位は去年「Lemon」が年間1位だった米津玄師、3位にはあいみょんの2月リリースだったアルバム「瞬間的シックスセンス」からの楽曲が入ってきています。これは802ではTOP50にも行ってなかったですね。代わりに「ら、のはなし」が年間でも21位に入っていました。

J-WAVE

RANK
Title
Artist
1
PRETENDER
OFFICIAL髭男DISM
2
YOU NEED TO CALM DOWN
TAYLOR SWIFT
3
ME!
TAYLOR SWIFT FEAT. BRENDON URIE OF PANIC! AT THE DISCO
4
NOW THAT I FOUND YOU
CARLY RAE JEPSEN
5
BAD GUY
BILLIE EILISH
6
忘れられないの
サカナクション
7
I DON’T CARE
ED SHEERAN AND JUSTIN BIEBER
8
WATER
SUCHMOS
9
WASTED NIGHTS
ONE OK ROCK
10
白日
KING GNU

そしてJ-WAVEでもヒゲダンの「Pretender」がNo.1でした。正直テイラーで鉄板だと思ったけどなあ。この曲、1位は取っていないものの通算チャートイン記録がエントリー楽曲の中で最も長かったそうです。ちなみに8位のSuchmosはJ-WAVE30周年アニバーサリーソングとして1月1日にオンエアが解禁された曲でしたね。アニバーサリー感のないプログレロックになっていましたが。

ZIP-FM

RANK
Title
Artist
1
YOU NEED TO CALM DOWN
TAYLOR SWIFT
2
MEMORIES
MAROON 5
3
CIRCLES
POST MALONE
4
I DON’T CARE
ED SHEERAN AND JUSTIN BIEBER
5
忘れられないの
サカナクション
6
NOW THAT I FOUND YOU
CARLY RAE JEPSEN
7
SUPER COOL
BECK
8
BEAUTIFUL PEOPLE
ED SHEERAN FEAT. KHALID
9
PRETENDER
OFFICIAL髭男DISM
10
Ca Va?
ビッケブランカ

ZIP-FMはやはりテイラー・スウィフトの「YOU NEED TO CALM DOWN」が1位でした。これは妥当でしょうね。マルーン5やポスト・マローン、あとエドちゃんにカーリーレイジェプセンといった日本でもおなじみのアーティストが名を連ねているほか、Z-POP勢ではサカナクションが5位、ヒゲダン9位、愛知出身のビッケブランカが10位に入ってきています。ちなみに7位のBECKは最新アルバムの曲ではなく、3月に日本で公開された「レゴムービー2」の主題歌で上半期に1位を獲ってた曲ですね。

と、いうことで4局の結果を並べると‥‥

比較

ノースウェーブ

Title
ノース
J
ZIP
802
忘れられないの
1位
6位
5位
4位
馬と鹿
2位
65位
48位
15位
あした世界が終わるとしても
3位
You Need To Calm Down
4位
2位
1位
13位
イエスタデイ
5位
17位
37位
8位
HAPPY BIRTHDAY
6位
14位
9位
Beautiful People feat. Khalid
7位
22位
8位
ハルノヒ
8位
11位
16位
11位
Shallow
9位
40位
26位
30位
Slumberland
10位
85位

J-WAVE

Title
ノース
J
ZIP
802
PRETENDER
11位
1位
9位
1位
YOU NEED TO CALM DOWN
4位
2位
1位
13位
ME!
74位
3位
17位
26位
NOW THAT I FOUND YOU
38位
4位
6位
37位
BAD GUY
5位
12位
47位
忘れられないの
1位
6位
5位
4位
I DON’T CARE
17位
7位
4位
10位
WATER
8位
WASTED NIGHTS
16位
9位
27位
3位
白日
58位
10位
95位
14位

ZIP-FM

Title
ノース
J
ZIP
802
YOU NEED TO CALM DOWN
4位
2位
1位
13位
MEMORIES
67位
23位
2位
59位
CIRCLES
39位
12位
3位
55位
I DON’T CARE
17位
7位
4位
10位
忘れられないの
1位
6位
5位
4位
NOW THAT I FOUND YOU
38位
4位
6位
37位
SUPER COOL
7位
BEAUTIFUL PEOPLE
7位
22位
8位
PRETENDER
11位
1位
9位
1位
Ca Va?
10位
27位

FM802

Title
ノース
J
ZIP
802
Pretender
11位
1位
9位
1位
宿命
14位
13位
21位
2位
Wasted Nights
16位
9位
27位
3位
忘れられないの
1位
6位
5位
4位
優しいあの子
12位
57位
5位
Pop Virus
50位
52位
6位
Aurora
92位
29位
33位
7位
イエスタデイ
5位
17位
37位
8位
HAPPY BIRTHDAY
6位
14位
9位
I Don’t Care
17位
7位
4位
10位

全局でTOP10入りしていたのはサカナクション「忘れられないの」。ノースウェーブの1位を筆頭にJ6位、ZIP5位、802で4位と一番安定した結果となりました。802の上位陣の中でもオンエアとアルバムセールスをバランスよく稼いだ、チート的なオンエアを使わずに結果を出した1曲だと思います。

アルバムセールスの効果があったテイラー・スウィフトは「You Need To Calm Down」がZIP-FMで1位、J2位、ノース4位とTOP5入り。なお「ME!」はJで3位とテイラーが2、3位を占めています(802のワンツーよりはかわいいものだ)。一方の802は13位とTOP10にわずかに届きませんでした。週間チャートで802だけが1位を獲っていなかったのが響きましたね。

コラボアルバムをリリースしたエド・シーランも「I Don’t Care」がZIP4位、J7位、802で10位とTOP10入り、ノースでは17位でしたがもう1曲の「BEAUTIFUL PEOPLE」が7位に入っており、全局でTOP10入りが少なくとも1つは入ったことになります。

全局でTOP10入りと言えばヒゲダンもですね。「Pretender」が802とJで1位、ZIPが9位、ノースは意外と11位止まりでしたが「イエスタデイ」が5位に入っております。ちなみに「宿命」は802以外ではノース14位、J13位、ZIP21位でした。802だけですよ、TOP10にワンツー含めた3曲もエントリーなんて。

そのほかワンオク「Wasted Nights」はZIP-FMだけがあまりチャートアクションがよくなかったか27位とTOP20に入っていない結果に、バクナン「HAPPY BIRTHDAY」はJ-WAVEだけがなぜか年間チャートに入っていない結果に、カーリーの「NOW THAT I FOUND YOU」は海外ものを積極的にオンエアするZIPとJでTOP10入りするも、802とノースは30位台にとどまる結果に、今年ブレイクしたKING GNUはノースでは「Slumberland」が10位に、「白日」がJで10位、802で14位につけていますね。そして、アレ?ノースウェーブは「bad guy」が入っていない。これはどういうことなんだ?これ間違いなく今年を代表する1曲でしょうよ。せめて80位くらいには入れようよ、ねえ。

ということで全国のチャートを比較するとそれぞれのステーションの性格がよく分かったり、新たな音楽の発見もできていいですよ。今後もぼちぼちやっていきたいと思いますので、ぜひよろしくお願いします。

関連プレイリスト

FM802の2019年間チャート約100曲

J-WAVEの2019年間チャート約100曲