[高確率でTOP10入り]SHISHAMO OSAKAN HOT 100でのこれまでのチャートイン全楽曲紹介

スポンサーリンク

どうもです。今回はアーティストのこれまでのチャートイン楽曲から今後のチャートの動向の分析をしていきたいと思います。今回は女性3人組ロックバンド・SHISHAMOのOSAKAN HOT 100でのこれまでのチャートイン全楽曲をご紹介します。

概要

2010年に在籍していた高校の軽音楽部で結成。ちなみに当時の表記は漢字で「柳葉魚」。漢字で書くとかっこいいが読むと可愛いギャップからつけられたそうですが、後に読めない、サウンドと漢字表記の名前にギャップがありすぎるといったことからアルファベット表記になったそうだ。

2013年11月にデビューアルバム「SHISHAMO」をリリース。この中に入っている「僕に彼女ができたんだ」が802でもに選ばれ注目を集め、以降は毎年のようにライブ三昧、フェス三昧、楽曲リリース三昧と活発に行っている印象があります。

そして2019年第1弾シングルとなる「OH!」が4月にリリースされることも発表。これが「ROCK KIDS 802」で3月14日に初解禁されることが決まっています。「OH!」なのに802で初解禁とはこれいかに?

チャートの特徴

に起用された「僕に彼女ができたんだ」以降でチャートインした楽曲は17曲。そして御覧ください。そのほとんどがTOP20入りです。基本的にオンエアが安定して多く、しかもそれが割と続くため、じわじわとチャートを駆けあがるパターンが多くあります。また、毎年コンスタントに楽曲を出してくるため、2016年、2017年、2018年と年間チャートでもそれぞれ3曲がチャートインしています。

一方これまでチャートインが20週を超えたのは5曲。いずれもアルバムのリード曲でセールスポイントが入ったうえで粘っているといった感じで、やはりシングルベースとなると失速するのも早い。「夏の恋人」が10週、「水色の日々」が11週などTOP20落ちからの脱落するのも早いですね。今回もこれまでの傾向から行っても早めにTOP10入りするけど、早々と失速するパターンになるかもしれません。

[shishamo]