[FM802]OSAKAN HOT 100 ~2019/08/11付チャート振り返り、さらば…エド・シーラン「Shape of you」が133週で無念のチャートアウト。

スポンサーリンク

FM802「OSAKAN HOT 100」2019/08/11付のチャートを振り返ります。さらば…エド・シーラン「Shape of you」が133週で無念のチャートアウト。

どうもです。酷暑の夏が本番を迎え、サマーソニックまであと5日、皆さんはどうお過ごしでしょうか?ちょっとした気分転換に当ブログをぜひご活用ください。もう最近は競合する某ブログとともに番組へのクレーマーと化してしまっていますが…。

さて今週のチャートを振り返る前に、本当に残念なお知らせから入らなければなりません。OSAKAN HOT 100での歴代2位となる、133週連続チャートインを記録していた、あの不沈艦がついに力尽きてしまいました。

Shape of YouEd Sheeranポップアルバム「÷」に収録のナンバーで2017年の年間チャート1位。2017年1月にチャ...

エド・シーランの2017年にリリースされたアルバム「÷」からのリード曲だった「Shape of you」が足掛け2年7か月していたチャートから消えました。まあこのところは「No,6 Collaborations Project」がらみの曲がかかることが多く、この曲はほとんどと言っていいほどオンエアされていない状態が続いてましたからねえ。

この曲がチャートインしたのは2017年1月22日付。1月初めにアルバムからのリード曲としてこの曲と「Castle On The Hill」をリリースし、当初は「Castle On The Hill」の方が先にチャートインするなど勢いがありました。しかし、全英や全米チャートで「Shape of you」が1位を獲得すると、立場が逆転。3週目にはTOP10に入るなど勢いを伸ばしていきます。そしてチャートイン9週目、アルバム「÷」のポイントが加算された3月19日付のチャートで1位を獲得。通算5週にわたって1位の座に座り、2017年年間チャートでもぶっちぎりの1位となったのでした。

その後もツアーでの来日が2度あったりしてそのたびにチャートを上げ、3回TOP10に返り咲き、チャートイン50週を超えてもなおTOP10に入るという驚異的な粘りを見せていましたが…残念ですね。

ちなみに、この曲と同じ週に初エントリーした曲というと、ONE OK ROCK「WE ARE」やMr.Children「ヒカリノアトリエ」、MAN WITH A MISSION「DEAD END IN TOKYO」、あと2017年2月のになるRAG’N’BONE MAN「HUMAN」などが入った週でもあります。ワンオクの1つ前のアルバムのリードと同じ週というところに時代を感じますね。

これで現在、OSAKAN HOT 100にチャートインしている曲で最も長くいるのは米津玄師「Lemon」で77週となったわけですがこの曲も88位と今週ランクを大きく下げました。こちらの曲は日本人アーティストでの連続チャートイン記録で現在単独2位。1位の[ALEXANDROS]「ワタリドリ」の80週にあと3週と迫っているのですが、このところのオンエア数や押され気味のデジタルセールスを考えると、来週残るのは極めて厳しいかもしれません。チャートの入れ替えが激しさを増しているようです。という割にあの曲とかあの曲が入ってこないけどね。

ということで前置きが長くなったついでにTOP10は手短に。

OSAKAN HOT 100、今週のチャート

DoCoMoDoCoMo

当ブログでは各々楽曲のAPPLE MUSIC及びiTunes Storeへのリンクを貼っております。

曲名の後ろにが付いている場合はAPPLE MUSICへのリンク、が付いている場合はiTunes Storeへのリンク(APPLE MUSIC未対応)となっておりますので、ぜひご利用ください。

  1. LW:027780pt7830pt
    真夏の夜の匂いがする by あいみょん
    あいみょん
  2. LW:017390pt6990pt
    宿命 by Official髭男dism
    Official髭男dism
  3. LW:083600pt5500pt
    リボン feat.桜井和寿 by 東京スカパラダイスオーケストラ
    東京スカパラダイスオーケストラ
  4. LW:035080pt5440ptdl class=”reco”>
    愛にできることはまだあるかい by RADWIMPS
    RADWIMPS
  5. LW:054500pt4370pt
    Señorita by Shawn Mendes & Camila Cabello
    Shawn Mendes & Camila Cabello
  6. LW:044850pt4210pt
    忘れられないの by サカナクション
    サカナクション
  7. LW:-圏外3900pt
    愛はスローにちょっとずつ by サザンオールスターズ
    サザンオールスターズ
  8. LW:063960pt3890pt
    夏のどこかへ by WANIMA
    WANIMA
  9. LW:073890pt3480pt
    優しいあの子 by スピッツ
    スピッツ
  10. LW:19圏外3200pt
    Beautiful Journey by 平井 大
    平井 大

今週のTOP10入りは?

今週のTOP10入りは2曲。まず7位でエントリーしたのが「非ストリーミング派」大将のサザンオールスターズ新曲「愛はスローに少しずつ」。40周年を記念したフォトブックに封入されるCDに収録されるナンバーで、8月12日に先行でダウンロード配信されます。遮二無二サザンをかけまくるのが802ですが、さて今まで通りにあっさりと1位になるんでしょうかねえ?

「非ストリーミング派」がレアになる中、日本人アーティストで最後までストリーミングに乗り出さないアーティストは誰?皆さんもこれを見て予想してみては?

そして10位は7月31日にアルバム「THE GIFT」がリリースされた平井大。このアルバム収録曲「Beautiful Journey」が入ってきました。この夏はミザワビにも出演していましたね。それにしても「Dancing in the moonlight」そっくりだなあ。うん。

平井 大 / Beautiful Journey(Music Video)

今週の11位以下は?

今週の11位以下は次の通りです。今週はやたら上がってきている曲が多い。まず16位にはセカオワ、ではなくEnd of the WorldがClean Banditをフィーチャーした「LOST」がオンエアを稼いで上がって来ました。先日、MVも公開されております。

17位にはKREVAの9月にリリースされるアルバム「AFTERMIXTAPE」から8月5日に先行で配信された「ONE feat.JQ from Nulbarich」がチャートイン。20位には全米チャートで18週連続1位という新記録を更新中の「Old Town Road」がここ802でもようやく注目されるようになったか、17週目でのTOP20入りです。

いやあそれにしてもベリーグッドマンとサム・スミスはTOP20上がれなかったかあ。うーん。

以降は初登場での曲を中心に。39位には木村カエラのリリースされたアルバム「いちご」から2曲目のチャートイン。作詞作曲があいみ…。もういいってばあ。

51位にはKarin.「愛を叫んでみた」、57位にはJak Lizard「Cauliflower」と今月のがランクイン。ともにSNSのフォロワー数が300行くか行かないかというもう掘り出し物のような感じになってますね。Karinは17歳の現役高校生シンガーソングライター。8月7日にアルバム「アイデンティティクライシス」がリリースされました。事務所がFAITHということでSHISHAMOと同じですね。一方、Jak Lizardは8月2日にアルバム「Shine to rise」をリリース。日本ではボーナストラック追加のCDという形態でも発売されています。夏に聴くとゆるくハッピーになれるバイブス満載なアルバムです。なお、アルバムのコメントをSNSに載せたところ、本人にリツイートといいねされていました。いい人だ。

ちなみに某ブログでは今月も外れだと嘆いていますが、自分としてはここまでまるっきり実績の少ないブレイク前夜のアーティストを取り上げたというのはよかったと思いますよ。例えば今月だとEPが出るmiletに行きたくなるところをKarin.にしたというのは評価できると思いますけどね。

話は戻って58位には8月1日に配信リリースとなった「月色ホライズン(chill out ver.)」がチャートイン。61位はBLUE ENCOUNTの9月11日リリースのシングルからこちらも8月5日に先行配信リリースとなった「バッドパラドックス」。75位SHISHAMOは「全国学校音楽コンクール」の中学校の部の課題曲として提供した楽曲。80位の04 Limited Sazabysもですかね。9月リリースのEPからの1曲で、この作品ではCDやDVDとは異なるフィジカルの形でリリースされるということですが、相変わらず声が少年ですね。

89位と92位は映画のサントラから。「天気の子」のボーカル入りの主題歌のうちの1つ「グランドエスケープ」も入ってきました。ボーカルを取るのは女優として活動している三浦透子ということでみずみずしい歌声ですね。そして92位は今週公開となった「ライオンキング」へのインスパイアアルバムからナラ役のビヨンセ、シンバ役のチャイルディッシュ・ガンビーノことドナルド・グローヴァー、そしてビヨンセの夫・JAY-Zがコラボしたナンバー。民族的なサウンドとアルバム全体を通してブラックカルチャーを感じさせる、「ブラックパンサー」のサントラにも通じる1枚になっています。

今週のSpotifyでのチャートまとめ

今週チャートインした楽曲のプレイリストをこちらにまとめております。日本国内で聴ける曲は、日本国内では聴けないが、国外で聴くことが出来る場合は、まだ楽曲がストリーミングで配信されていない曲はをつけております。

先週チャートインしたスカパラ「リボン Feat.桜井和寿」、KING GNU「飛行艇」がそれぞれ配信を開始しております。初登場組ではSHISHAMOと04 Limited Sazabysがリリース前ということでもちろんとなります。というかリリースが9月とか10月になるのにオンエア持つんでしょうかね?

RANK
TitleArtist
On Chart
1
真夏の夜の匂いがするあいみょん
4週
2
宿命Official髭男dism
7週
3
リボン feat.桜井和寿(Mr.Children)東京スカパラダイスオーケストラ
2週
4
愛にできることはまだあるかいRADWIMPS
3週
5
SenoritaShawn Mendes, Camila Cabello
7週
6
忘れられないのサカナクション
11週
7
愛はスローにちょっとずつサザンオールスターズ
NEW ENTRY
8
夏のどこかへWANIMA
7週
9
優しいあの子スピッツ
11週
10
Beautiful Journey平井大
4週
11
ハローフィクサー10-FEET
6週
12
飛行艇King Gnu
2週
13
インフェルノMrs. GREEN APPLE
3週
14
月色ホライズン[ALEXANDROS]
6週
15
イエスズーカラデル
5週
16
LOSTEnd of the World feat.Clean Bandit
2週
17
One feat.JQ from NulbarichKREVA
NEW ENTRY
18
Summer Time Magic雨のパレード
4週
19
LILLYHump Back
4週
20
Old Town Road(Remix)Lil Nas X feat. Billy Ray Cyrus
17週
21
I Don’t CareEd Sheeran & Justin Bieber
13週
22
Hypersonic MissilesSam Fender
5週
23
How Do You Sleep?Sam Smith
2週
24
My Lineベリーグッドマン
3週
25
BLOW with Chris Stapleton & Bruno MarsEd Sheeran
5週
26
Regretsthe HIATUS
3週
27
新世界BUMP OF CHICKEN
4週
28
bad guy (with Justin Bieber)Billie Eilish
4週
29
AuroraBUMP OF CHICKEN
21週
30
JUST FINEGLAY
6週
31
Beautiful PeopleEd Sheeran feat.Khalid
6週
32
ナナナナナイロPerfume
7週
33
兵、走るB’z
11週
34
キスだけで菅田将暉 feat.あいみょん
6週
35
AmbitiousSuperfly
12週
36
Continue木村カエラ
NEW ENTRY
37
You Need To Calm DownTaylor Swift
8週
38
The ArcherTaylor Swift
2週
39
海中の月を掬うそらる
3週
40
まちがいさがし菅田将暉
15週
41
ゴールデンタイムフジファブリック
2週
42
GreenGreenゆず
4週
43
イコールsumika
11週
44
PretenderOfficial髭男dism
17週
45
モスサカナクション
7週
46
Ca Va?ビッケブランカ
12週
47
BreakthroughTWICE
2週
48
愛のままに feat.唾奇BASI
3週
49
VSポルノグラフィティ
4週
50
ナオト・インティライミ
8週

今週のサヨナラHOT100

今週、OSAKAN HOT 100のチャートから姿を消した楽曲を紹介します。今週はチャートアウトしたのはエド・シーランのほかに10曲でした。

entrydate
TitleArtist
On Chart
2019/07/14
予定は未定で。RHYMESTER
4週
2019/05/26
18?NICO Touches the Walls
11週
2019/07/07
ワンツースリー天国ウルフルズ
5週
2019/07/07
Sorry清水翔太
5週
2019/07/07
ベートーヴェンのホワイトノイズPELICAN FANCLUB
5週
2019/03/31
ハルノヒあいみょん
19週
2019/06/09
Don’t Call Me UpMabel
9週
2019/06/23
Ice CreamMIKA
7週
2019/05/19
君に届くまでLittle Glee Monster
12週
2017/01/22
SHAPE OF YOUED SHEERAN
133週
2019/04/21
ハウリングダイバーBLUE ENCOUNT
15週

アリアナ・グランデの動きに要注目

さて次週おそらくチャートインするであろう、アリアナ・グランデの新曲「boyfriend」の動きには要注目ですね。コラボしているのが「thank u,next」「7 rings」などの作品を手掛けたSocial Houseというヒップホップデュオ。そのデビューEPにも収録されているこの曲ですが、オンエアに加え、デジタルがこちらの想像以上に好調で、ひょっとするとひょっとするかもしれませんよ。