[FM802]OSAKAN HOT 100 ~星野源失速?そして米津玄師のあの曲が戻ってきた!2019/01/13付チャート振り返り!

スポンサーリンク

どうもです。年が明けて早速忙しくなりましたね。ホント体調管理に苦慮する今日のこの頃です。ちなみにこのブログは元日にJ-WAVEでやっていた「TOKIO HOT 100」の30年チャートを聴きつつ打っています。今年が「平成ラスト」ということでこの企画をやる曲がこれからも出てくるでしょう。同じく30周年の802でも6月辺りにありそう。多分1位はあの曲でしょうけどね。では今週のチャート結果から。

OSAKAN HOT 100、今週のチャート

DoCoMoDoCoMo

当ブログでは各々楽曲のAPPLE MUSIC及びiTunes Storeへのリンクを貼っております。

曲名の後ろにが付いている場合はAPPLE MUSICへのリンク、が付いている場合はiTunes Storeへのリンク(APPLE MUSIC未対応)となっておりますので、ぜひご利用ください。

  1. LW:015650pt

    Apple Musicへのリンク星野源OSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  2. LW:025350pt

    Apple MusicへのリンクあいみょんOSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  3. LW:044180pt

    Apple MusicへのリンクRADWIMPSOSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  4. LW:033990pt

    Apple Musicへのリンクレディー・ガガ & ブラッドリー・クーパーOSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  5. LW:123950pt

    Apple Musicへのリンク米津玄師OSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  6. LW:053640pt

    Apple Musicへのリンク米津玄師OSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  7. LW:103560pt

    Apple Musicへのリンク星野源

  8. LW:093270ptNo.999go!go!vanillas

  9. LW:153240pt

    Apple Musicへのリンクback numberOSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

  10. LW:133190pt

    Apple MusicへのリンクONE OK ROCKOSAKAN HOT 100でのチャート推移はこちら、試聴もできます

さすがに集計期間が新年早々ということでまだ変わり映えがしないTOP10となっています。が、星野源がV3も息切れですかね。あいみょんとの差が300ポイント差まで詰まってきました。逆に先週、そのあいみょんを射程圏内に捉えたガガ様は一気にポイントが下がってしまいました。オンエアを今の倍は稼がないといけないということでしょう。ゴールデングローブ賞の主題歌賞も受賞しましたし、あとはグラミー、アカデミーとまだブーストは残っていますし、「ボヘミアン・ラプソディ」をしのぐ程の注目度が欲しいですね。

ということで今週のTOP10入りはすべて返り咲き。10位ONE OK ROCK「Stand Out Fit In」は1週で、9位back number「オールドファッション」は3週ぶりの、そして2018年間チャート1位の米津玄師「Lemon」はチャートイン47週目、昨年6月11日以来7か月ぶりにTOP10に戻ってまいりました。まあ米津玄師は年末の音楽番組出演、これが効きましたね。デジタルセールスも伸びましたし、オンエアも好調でした。ちなみに同じような感じでMISIA「アイノカタチ」も20位にカムバック。年末年始はこうしたチャートアクションが良くあります。

今週のサヨナラHOT100

では今回は今週、OSAKAN HOT 100のチャートから姿を消した楽曲を紹介します。今週はチャートアウトしたのは11曲でした。

Apple Musicへのリンク秦 基博

Apple Musicへのリンク米津玄師

Apple MusicへのリンクRED DIAMOND DOGS feat. DOBERMAN INFINITY, JAY’ED, MABU

Apple MusicへのリンクDream Ami

Apple Musicへのリンクマイケル・ブーブレ

Apple MusicへのリンクASIAN KUNG-FU GENERATION

Apple Musicへのリンクニトロデイ

Apple Musicへのリンクキュウソネコカミ

次週のプチ展望

さて次週の展望ですが、星野源「POP VIRUS」がやや失速気味(というか4曲もチャートインしているので票割れはあると思う)、ただそれを追いかけるあいみょん以下も勢いはない、ということでしばらく膠着状態でしょう。「アリー/スター誕生」が更に話題にならないことにはこの状況が続きそうです。

なお、9位のback numberは早くも新曲「HAPPY BIRTHDAY」が発表されますが、このオンエアが今週火曜日夜21時から全国の4番組で先行解禁されることになりました。その1つが「ROCK KIDS 802」になっています。こちらも今後オンエアを大きく伸ばしてくるでしょう。なんでもドラマ主題歌になっているということですが(ここまでの文面はほぼ「オールドファッション」の時と同じ、こちらを参照してください。)…。もう、アリーナツアーに専念しようよ。曲出し過ぎだと思う。それにやはりあの話題。女性ファンがこれまで通り感情移入して聴けるかどうか。イメージダウンは避けられないと思うんだけどねえ。

このほかにも今後、話題の映画・ドラマ主題歌が続々とオンエアが解禁になりそうです。詳細はこちらのページから。

back number,BUMP OF CHICKEN,WANIMAなど2019年話題の映画・ドラマ主題歌一覧まとめ。