2020年幕開け、今年の音楽シーンを占う。~フェス、来日、リリース予定

スポンサーリンク

謹賀新年、あけましておめでとうございます。今年もマイペースでサイト更新に勤めてまいります。PhpやJavascriptの知識を取り入れる実学も兼ねてもっと見やすいサイトにできればと思います。と、言いながら2020年早々諸事情でしばらく更新が途切れることになりわけですが…。

さて2020年第1回目は”今年の音楽を占う”というテーマで、上半期のフェスの予定、来日予定、リリースの予定、そのほか2020年に節目となるアーティストをまとめてみました。

まずは2020年に成人を迎えられるアーティスト。ここでは1999年4月2日から4月1日までに誕生日を迎えた方を紹介しましょう。

成人アーティスト

1999年4月9日
リルナズX
1999年5月11日
サブリナ・カーペンター
1999年6月14日
ツウィ(TWICEメンバー)
1999年7月4日
菊地最愛(ベビーメタルのMoametal)
1999年10月20日
YoungBoy Never Broke Again
2000年1月8日
ノア・サイラス
2000年2月28日
上白石萌歌

昨年、adieu名義での音楽活動を開始した上白石萌歌さんが来年で20歳になりますね。それから「世界で最も美しい顔」に選ばれたTWICEのツウィ、「OLD TOWN ROAD」の大ヒットも記憶に新しいリルナズXも実は新成人だったりする。「SUE ME」でに選んだのにその後の802でのオンエアがイマイチなサブリナ・カーペンター、通称サブちゃんも新成人になるんですね。というか日本以外だと成人って20歳なのかどうなのか…。

続いて今年年男・年女なアーティスト(これも日本的な言い方じゃね?)

年男・年女アーティスト

1948年生まれ(72歳)
ジェームス・テーラー
スティーヴン・タイラー
ジミー・クリフ
スティーヴ・ウィンウッド
トッド・ラングレン
ロバート・プラント
オジー・オズボーン
ドナ・サマー
森山良子
財津和夫
泉谷しげる
井上陽水
1960年生まれ(60歳)
U2のボノ、アダム・クレイトン
サラ・ブライトマン
野宮真貴
角松敏生
氷室京介
加藤ひさし(THE COLLECTERS)
1972年生まれ(48歳)
リアム・ギャラガー
エミネム
グリーンデイ(メンバー3人全員)
平井堅
GLAYのHISASHI、JIRO
YUKI
1984年生まれ(36歳)
ダフィー
ケイティ・ペリー
エスペランツァ・スポルディング
オマリオン
サム・ハント
越智志帆
吉岡聖恵
平原綾香
鬼龍院翔
木村カエラ
1996年生まれ(24歳)
メイベル
オースティン・マホーン
バーディ(2016年5月のヘビーローテーションだった「猫重い」の曲)
ノーマニ(Fifth Harmonyメンバー、ソロ活動中)
アウロラ(最近だと「Into The Unknown」のコーラス担当)
ローレン・ハウレギ(Fifth Harmonyメンバー、ソロ活動中)
アレッシア・カーラ
シグリッド
ルイス・キャパルディ
ロード
E-girlsのYURINO、川本璃、藤井夏恋
TWICEのモモ、サナ
大原櫻子
SHISHAMOのベーシスト松岡彩

どんどん行きましょう。

2020年に周年を迎えるアーティスト

10周年
毛皮のマリーズ(メジャーデビュー)
三代目 J SOUL BROTHERS(三代目としてのシングルリリースから)
SEKAI NO OWARI(インディーズデビューから)
キュウソネコカミ(結成)
MAN WITH A MISSION(結成)
SILENT SIREN(結成)
15周年
SUPER BEAVER(結成)
the telephones(結成)
D.W.ニコルズ(結成)
サカナクション(結成)
20周年
HY(結成)
TOTALFAT(結成)
MONKEY MAJIK(結成)
サンボマスター(結成)
矢井田瞳(デビュー)
UVERworld(結成、メジャーデビューからは15周年)
25周年
SCOOBIE DO(結成)
30周年
スチャダラパー(デビュー)
槇原敬之(デビュー)
35周年
渡辺美里(デビュー)
TUBE(デビュー)
40周年
松田聖子(デビュー)

FM802が30周年でイベントだらけだったことを考えても、周年を迎えられたアーティストもライブやアルバム制作に力を入れることになるでしょう。

2020年に来日するアーティスト

1月6日から11日
SUM 41
1月9日
ルイス・キャパルディ
1月20日、21日
オブ・モンスターズ・アンド・メン
1月21日、22日
ボニー・ヴェア
1月25日から30日
クイーン+アダム・ランバート
1月27日、28日
ザ・リグレッツ
1月30日から2月6日
ペンタトニックス
2月8日
インヘイラー
2月17日、18日
スティーヴ・レイシー
2月18日から23日
HYUKOH
2月24日から26日
ピクシーズ
3月3日から5日
フォールズ
3月3日から6日
ニューオーダー
3月10日から17日
アーハ
3月10日から17日
ジョナス・ブルー
3月25日、27日
グリーンデイ

2020年のグラミー賞主要部門にもノミネートされているボニー・ヴェアがその直前に来日します。これで受賞と言うことになれば受賞アーティストを先に見たという自慢になりそう?ですね。

まあFM802やCOCOLOではクイーン+アダム・ランバートの話題一色になりそうな雰囲気もしますねえ。映画「ボヘミアンラプソディ」が大ヒットした後での来日となるわけですし、かなり曲をかけてくることは間違いないでしょう。

あとは5年ぶりの単独公演での来日となるニューオーダーは元となったバンド・ジョイ・ディヴィジョンの曲も演奏することを明らかにしているそうです。それからアーハは名盤「ハンティング・ハイ・アンド・ロウ」を再現したライブになるということで「Take On Me」を始めとする大ヒット曲連発のセットリストになることでしょう。そして8年ぶりの来日公演となるグリーンデイは2月リリースのアルバムを引っ提げてということになるでしょうから、かなり楽しみですね。

そのほか、3月20日と21日にはスリップノットの主催によるフェス「KNOTFEST JAPAN 2020」が幕張メッセで開催されます。日本では2016年以来4年ぶりの開催となります。スリップノットのほかにコーン、マリリンマンソンの出演が発表されていますね。

その1週間後、3月29日は「Download Japan 2020」がこれまた幕張メッセで開催されます。イギリスのダウンロード・フェスティバルを日本でも開催する形で2019年から始まっており今年で2回目。今回は再結成したマイ・ケミカル・ロマンスを始めエヴァネッセンス、オフスプリングが出演予定です。

で、今年は東京オリンピックが開催される関係でサマーソニックがありません。これに変わるライブとして「SUPERSONIC」が9月に開催されます。現時点での具体的な日程や開催日数、ラインナップ、場所などは発表されておりません。

そしてサマソニと並んで夏フェスの最高峰となっているFUJI ROCK FESTIVALは例年の7月から今年は8月21日から23日にずらしての開催となります。サマソニをやってる時期ですよね。場所は幕張…なわけないでしょ、それじゃまんまサマソニやん。今年も苗場スキー場での開催となります。例年の日程だと東京オリンピックの開催とかぶってしまう、でサマソニの場合は会場となる幕張メッセでオリンピック・パラリンピックの試合が行われることから設営や警備や何やらで開催が物理的に不可能らしい。というか舞洲は別に問題ないんじゃね?あでも観客や選手などの往来がすさまじいから厳しいのかねえ…。

さて、ここからが本番。2020年に予定されている主だった作品のリリースをまとめてみました。

2020年リリース予定の作品まとめ

2020年1月リリース

Rare by Selena Gomez
Selena Gomez
CEREMONY by King Gnu
King Gnu
Hypertoughness by Fear, and Loathing in Las Vegas
Fear, and Loathing in Las Vegas
0 by Superfly
Superfly
R.Y.C by Mura Masa
Mura Masa
Manic by Halsey
Halsey
Borderless by 雨のパレード
雨のパレード
Anatomies by Halo at 四畳半
Halo at 四畳半
Walls by Louis Tomlinson
Louis Tomlinson
TREAT MYSELF by Meghan Trainor
Meghan Trainor

2020年2月リリース

Perdida by Stone Temple Pilots
Stone Temple Pilots
The Slow Rush by Tame Impala
Tame Impala

2020年3月リリース

Sad Happy by Circa Waves
Circa Waves

2020年4月リリース

2020年5月リリース

まずは1月10日にセレーナゴメスのニューアルバムがリリースされます。リード曲の「Lose You To Love Me」で全米初の1位を記録し、更にこのアルバムにはもっとすごい曲が入っているという触れ込みもあり、どこまでヒットするかが注目されます。

1月15日にはSuperfly、KING GNUがフルアルバムをリリース。ともに直近の配信曲がいい感じに注目されており、アルバムのセールスも伸びるのではないかと思います。同じ日にはオフィスオーガスタの期待の新人・FAITHのアルバムもリリースされます。さらに1月17日には日本での注目度も上昇中のDJ・MURA MASAのニューアルバムとホールジーのアルバムがリリースされます。

1月31日には1Dのメンバー、ルイトムリンソンのソロアルバム、メーガントレイナーの約2年9か月ぶりのアルバムがリリース。

そして2月には来日公演を控えるグリーンデイ、そしてサマソニでのパフォーマンスも記憶に新しいTHE 1975のニューアルバムがリリースされる予定です。

また、リリース日は未定ですがこの2020年にはデュア・リパ、そしてジャスティン・ビーバーもアルバムをリリース予定となっています。特にジャスティンビーバーの動きには要注目です。早速1月3日にはリードトラックとなる「Yummy」をリリース。アルバムに合わせたツアーも決定しており、この2020年を大いに盛り上げることは間違いないでしょう。

この2020年、どのような新しい音楽が誕生するのか、その動向に引き続いて注目していきたいものです。