[FM802]OSAKAN HOT 100 ~2019/11/17付チート振り返り、あまりにもオンエア多いから、チャートがチートになりました。

スポンサーリンク

どうもです。すっかり冬が近づいてきましたね。そろそろ年末に向けての支度も始まる頃ではないでしょうか?

さて今週のサブスク新譜情報ですが、何と言ってもビリーアイリッシュですよ。1stアルバムリリース後初の新曲となる「everything i wanted」(すべて小文字です)が14日に解禁となりました。まあ個人的には”じめっと”した、特に雨の日に聴くと余計に気持ちが重くなるというか、ずしーんと重しが乗ったような感じで欝っぽくなりそうな曲だなと思いました。おそらくは来週にかけて猛烈なオンエア数を稼ぎそうで、再来週のチャートではTOP10どころかTOP3とかいう可能性も出てきそうです。

まあ目下のライバルとしてはこちらも昨日先行で配信が始まったsumikaの「願い」ということになるでしょうけど、問題はこちらは両A面の1曲になっている、つまりもう片方の「ハイアーグラウンド」が解禁となると票割れを起こす可能性が高いため、それまでにオンエアとデジタルを稼ぐ必要がありますね。なお、ビリー、sumika両曲ともデジタルセールスの反映は再来週のチャートから。果たしてどうなるのか?

2019年11月13日から11月15日までにサブスクサービスで配信リリースされた新譜まとめ。ビリー・アイリッシュがデビューアルバム以来となる新曲「everything i wanted」をリリース。またテイラー・スウィフト「Lover」にショーンメンデスが参加したリミックスがリリースされました。
2019年11月15日から11月17日までのサブスクサービスで配信リリースされた新譜まとめ。sumikaが12月にフィジカルリリースとなる「願い」を先行で配信、そのほかBLUE ENCOUNT、斉藤朱夏がシングルのフィジカルリリースに先駆けて先行配信を開始しています。

さて今週のチート結果を振り返ってみます。

OSAKAN HOT 100、今週のチート

DoCoMoDoCoMo

当ブログでは各々楽曲のAPPLE MUSIC及びiTunes Storeへのリンクを貼っております。

曲名の後ろにが付いている場合はAPPLE MUSICへのリンク、が付いている場合はiTunes Storeへのリンク(APPLE MUSIC未対応)となっておりますので、ぜひご利用ください。

  1. LW:016800pt7460pt
    あまりにも素敵な夜だから by [Alexandros]
    [Alexandros]
  2. LW:026120pt5820pt
    傘 by King Gnu
    King Gnu
  3. LW:044670pt5370pt
    Raspberry Lover by 秦 基博
    秦 基博
  4. LW:036110pt5330pt
    イエスタデイ by Official髭男dism
    Official髭男dism
  5. LW:13圏外4700pt
    Look Up by Nulbarich
    Nulbarich
  6. LW:054130pt4130pt
    Orphans by COLDPLAY
    COLDPLAY
  7. LW:11圏外3890pt
    フレア by Superfly
    Superfly
  8. LW:12圏外3840pt
    DANDAN by THE YELLOW MONKEY
    THE YELLOW MONKEY
  9. LW:16圏外3800pt
    Baby You Can Cry by AI
    AI
  10. LW:064100pt3780pt
    空の青さを知る人よ by あいみょん
    あいみょん

もうねえ、チートレベルのオンエアで決まっちゃってるんでねえ、オフィシャルチートと呼ぶことにしましょうかね…。

今週のTOP10入りは?

今週はTOP10入りは4曲、うち1曲はSuperfly「フレア」がデジタルセールスも加算されて2週ぶりの返り咲きとなりました。

5位に入ったのはNulbarich「LOOK UP」。今年2作目のアルバム「2nd Galaxy」のアルバムセールスが加算され、前作「Black Envelope」収録の「Sweet and Sour」以来となるTOP10入りになっています。今回サウンドはエレクトロっぽいですけど、ボーカルが相変わらずのっぺりしたJQといった感じの歌声でいい意味で安定していますね。

Nulbarich - Look Up (Official Music Video)

8位はTHE Yellow Monkeyの「DANDAN」が3週目で「砂の塔」以来となるTOP10入り。10月30日に配信リリースされている楽曲で、相変わらずオンエアが好調です。グラムロックテイストのかっこいい楽曲ですね。

THE YELLOW MONKEY – DANDAN (Official Music Video)

9位はAIの11月6日にリリースのベストアルバム「感謝!!!!!」より安室奈美恵さんのヒット曲「BABY DON’T CRY」をサンプリングに使用した友情ソング「Baby You Can Cry」が入ってきました。TOP10入りとなるのは2013年の「HANABI」以来6年ぶりとなります。この「HANABI」を始め、OSAKAN HOT 100でTOP10入りしている「VOICE」とか「ハピネス」とか「Story」もベストアルバムにはもちろん入っています。更に、この曲はJFL系列のライブイベント「For The Next」のテーマソングにも使用されており、大阪では2020年2月1日にZepp NambaにおいてAIとビッケブランカとのツーマンライブが行われるということです。

AI - 「Baby You Can Cry」Music Video

今週の11位以下は?

まず12位には2週目でPentatonixのカバーした「Pretender」が入ってきています。このままTOP10入りとなるのでしょうか?

こちらも2週目で15位まで上がってきたDua Lipa「Don’t Start Now」。別れた恋人にさよならを告げる痛快な1曲。アルバムリリースも近いのでしょうか?

17位は今月の・レックスオレンジカウンティーの人生ソング「10/10」がSano Ibukiに先んじてTOP20入り。ちなみにエクセルで「10月10日」とか「43748」にならない方法としては、ズバリ、先にアポストロフィ(“‘”)をつけると文字列で表示されるのできちんと”10/10″で出るはずです。もしくはセルの設定を文字列にするなどいろいろとやり方はありますけどね。

そして18位なのか…椎名林檎のオールタイムベストから宇多田ヒカルとのコラボ新曲「浪漫と算盤 LDN ver.」が入ってきました。次週のチャートよりアルバムのセールスが加算、プレゼントキャンペーンも各々番組で行われていることもあり、TOP10入りがありそうな感じです。

今週の初登場

今週は10曲が初登場となっています。久しぶりにTOP20デビューの曲がない週になりました。昔はこれが当たり前だったんですけどねえ。なぜか今年はTOP10デビューが多すぎる。

まず28位はPerfumeの映画「屍人荘の殺人」主題歌となる1曲。28日に配信シングルとしてリリースになります。先行配信は多分なさそうですね。さて安定のTOP10入りとなるんでしょうか?

37位は3姉妹バンド・ハイムの「Summer Girl」に続く新曲がエントリー。自らの引きこもり体験を歌詞にしたシリアスな作品。10月31日にリリースと言うことでデュア・リパの「Don’t Start Now」と同じ週のリリースだったのですが、なぜかこちらは1週遅れで入ってきました。

43位、Little Glee Monsterの12月にリリースされるEPよりEarth,Wind & Fireとコラボしたタイトルトラックがエントリー。現時点でこの曲の配信予定は未定ですが、次週20日にはこのEPから「愛しさにリボンをかけて」が先行配信開始となります。オンエア的にも次週以降、「愛しさに~」の方が稼ぎそうな気はするんですがねえ。

44位、1年前のアーティストでしたね、Reiのミニアルバム「Seven」から先行配信も行われている「Connection」が入ってきました。

48位はチャート初のエントリーとなりますね。東京出身、20歳の女性シンガーソングライター、エイル。13日にリリースされた1stフルアルバム「SPOTLIGHT」よりタイトルトラックがチャートイン。ちなみにJ-WAVEの「TOKIO HOT 100」では先週TOP5入り。クラブ志向で都会向けのJ-WAVEが好きそうなサウンドですね。

58位、MONOEYESの6日にリリースされた新作「Interstate 46」よりタイトルトラックが入ってきました。チャートインとしては「MY INSTANT SONG」以来4年5か月ぶりとなります。このEPリリースに合わせて過去の全カタログの配信も解禁となりました。

59位は今年のレディクレに出演するmilet、先週エントリーしてきた「You & I」に続いて11月6日リリースのEPよりもう1曲のタイトルトラック「Drown」がチャートイン。デビューEPからタイアップが付きまくっていることで知られていますが、CMソングの「You & I」に対して、「Drown」はアニソンになっていますね。今週79位の「Dark Crow」と同じ、「ヴィンランド・サガ」の主題歌になっています。そういえば「Dark Crow」の3曲目に収録されている「Reiwa」という曲でMWTMとmiletのコラボが実現しているのでこちらも聴いてみてはいかがでしょうか。

67位、おそらく次週以降上位に来ることでしょう。「アナ雪2」のエンドソングになっている「Into The Unknown」のPanic! At The Discoバージョンがエントリー。4日に先行で配信リリースとなっていますね。おととい15日にはこの曲も収録されたサウンドトラックもリリース開始。この中には劇中でイディナ・メンゼル、つまりエルサが歌うバージョンも入っております。「アナ雪」なのにアナよりもエルサが目立つ作品となっています。

81位は6日にリリースされたa flood of circleのミニアルバム「Heart」より先行配信も行われている「Lucky Lucky」がエントリー。来年1月11日に梅田クラブクワトロでツアーが行われます。89位はCzecho No Republicの13日リリースされたミニアルバム「La France」から「Hi Ho」が入ってきました。チェコは来週23日に梅田Shangri-Laでライブが行われます。

今週のサブスクでのチャートまとめ

今週チャートインした楽曲のプレイリストをこちらにまとめております。日本国内で聴ける曲は、日本国内では聴けないが、国外で聴くことが出来る場合は、まだ楽曲がストリーミングで配信されていない曲はをつけております。ぜひフォローお願いします。

ニューエントリー組では28位Perfume、43位リトグリがリリース前と言うことで未配信になっています。また、59位のmiletはYou & Iは10月29日より先行でサブスクも含めた配信が始まっていますが、そのほかの楽曲はダウンロードのみでサブスクはいまだ未配信状態です。

一方、チャートイン組ではBLUE ENCOUNTの「ポラリス」が20日にフィジカルリリースに先駆けて16日より配信を開始しています。

RANK
TitleArtist
On Chart
1
あまりにも素敵な夜だから[Alexandros]
3週
2
King Gnu
6週
3
Raspberry Lover秦 基博
4週
4
イエスタデイOfficial髭男dism
9週
5
Look UpNulbarich
5週
6
OrphansColdplay
3週
7
フレアSuperfly
6週
8
DANDANTHE YELLOW MONKEY
3週
9
Baby You Can CryAI
6週
10
空の青さを知る人よあいみょん
10週
11
Same Thing (feat.Superorganism)星野源
5週
12
PretenderPentatonix
2週
13
続けるズのテーマウルフルズ
4週
14
見っけスピッツ
7週
15
Don’t Start NowDua Lipa
2週
16
Dance MonkeyTones and I
9週
17
10/10Rex Orange County
6週
18
浪漫と算盤 LDN ver.椎名林檎と宇多田ヒカル
2週
19
FRAIL STATE OF MINDThe 1975
2週
20
Uneventful DaysBeck
3週
21
Life LineDedachiKenta
6週
22
MemoriesMaroon 5
8週
23
10,000 HoursDan + Shay, Justin Bieber
5週
24
CHEERSMrs. GREEN APPLE
7週
25
馬と鹿米津玄師
13週
26
決戦前夜Sano ibuki
2週
27
Ain’t TogetherKing Princess
6週
28
再生Perfume
NEW ENTRY
29
Lose You To Love MeSelena Gomez
3週
30
GONGWANIMA
3週
31
Phantom JokeUNISON SQUARE GARDEN
5週
32
君の隣にいたいからSHISHAMO
15週
33
PretenderOfficial髭男dism
31週
34
兵、走るB’z
25週
35
Cheating on YouCharlie Puth
6週
36
You & Imilet
2週
37
Now I’m In ItHAIM
NEW ENTRY
38
Good As Hell(ft.Ariana Grande)[Remix]Lizzo
2週
39
ポラリスBLUE ENCOUNT
4週
40
VARIETYTENDRE
9週
41
sabotage緑黄色社会
2週
42
Make It Right (feat. Lauv)BTS
3週
43
I Feel The Light ft.Earth,Wind & FireLittle Glee Monster
NEW ENTRY
44
ConnectionRei
NEW ENTRY
45
優しいあの子スピッツ
25週
46
さらしもの(feat.PUNPEE)星野源
4週
47
パプリカFoorin
22週
48
SPOTLIGHTeill
NEW ENTRY
49
かむかもしかもにどもかもMONO NO AWARE
2週
50
LEMON米津玄師
91週
51
ラジオデイズスピッツ
5週
52
りんどうWANIMA
7週
53
VISIONフレデリック
10週
54
宿命Official髭男dism
21週
55
浪漫飛行 feat.Creepy NutsSANABAGUN.
3週
56
LoverTaylor Swift
12週
57
Fake & TrueTWICE
3週
58
Interstate 46MONOEYES
NEW ENTRY
59
Drownmilet
NEW ENTRY
60
Wasted NightsONE OK ROCK
41週
61
ECHOLittle Glee Monster
11週
62
STAR佐藤千亜妃
2週
63
lovin’Mrs. GREEN APPLE
12週
64
彗星小沢健二
4週
65
ChallengerPerfume
8週
66
Ca Va?ビッケブランカ
26週
67
Into The UnknownPanic! At The Disco
NEW ENTRY
68
CirclesPost Malone
10週
69
ヤングアダルトマカロニえんぴつ
16週
70
usmilet
14週
71
Harleys In HawaiiKaty Perry
3週
72
ありがとさんスピッツ
10週
73
どうしますか、あなたなら阿部真央
13週
74
ROB THE FRONTIERUVERworld
4週
75
忘れられないのサカナクション
25週
76
レーゾンデートルEve
4週
77
Rat-tat-tat三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE
7週
78
ShellyDEAN FUJIOKA
5週
79
Dark CrowMAN WITH A MISSION
3週
80
AuroraBUMP OF CHICKEN
35週
81
Lucky Luckya flood of circle
NEW ENTRY
82
Good ThingZedd & Kehlani
6週
83
Lights UpHarry Styles
4週
84
吉祥寺ストレイテナー
4週
85
イコールsumika
25週
86
You Need To Calm DownTaylor Swift
22週
87
フルスロットルグッドモーニングアメリカ
4週
88
まちがいさがし菅田将暉
29週
89
Hi HoCzecho No Republic
NEW ENTRY
90
旅のつづき竹内まりや
5週
91
Father Of All…Green Day
9週
92
Nice To Meet YaNiall Horan
5週
93
JUST FINEGLAY
20週
94
Do you remember?宮本浩次
7週
95
あゝ、無常GLAY
6週
96
雨とカプチーノヨルシカ
11週
97
Don’t Call Me Angel (Charlie’s Angels)Ariana Grande,Miley Cyrus,Lana Del Rey
8週
98
いつもの風景斉藤和義
5週
99
スタンド・バイ・ミーSaucy Dog
10週
100
リブートmiwa
14週

今週のサヨナラHOT100

今週、OSAKAN HOT 100のチャートから姿を消したのは10曲でした。

entrydate
TitleArtist
On Chart
2019/09/29
Dear Future Self(Hands Up)Fall Out Boy feat.Wyclef Jean
7週
2019/09/15
ICBU向井太一
9週
2019/07/28
愛にできることはまだあるかいRADWIMPS
16週
2019/09/22
LiarCamila Cabello
8週
2019/10/20
Cry for MeCamila Cabello
4週
2019/06/30
モスサカナクション
20週
2019/10/20
Story雨のパレード
4週
2019/06/30
SenoritaShawn Mendes, Camila Cabello
20週
2019/08/04
リボン feat.桜井和寿(Mr.Children)東京スカパラダイスオーケストラ
15週
2019/09/29
Younger feat. HRVYJonas Blue
7週

今週ニューアルバム「Romance」のリリース日が12月6日とアナウンスされたカミラ・カベロの曲が3曲いっぺんに消えました…。今週は新たに「Living Proof」が先行で配信されていますが果たしてこの曲は上位に入れるのか…。同じく、今週ベストアルバムがリリースされたFall Out Boyもタイミング悪くチャートアウトとなっています。

次週展望

今週の反省会・TOP20想定と結果

RANK
Title
Artist
1
あまりにも素敵な夜だから
[ALEXANDROS]
2
King Gnu
3
Raspberry Lover
秦 基博
4
イエスタデイ
OFFICIAL髭男DISM
7
フレア
SUPERFLY
5
Look Up
Nulbarich
6
Orphans
Coldplay
8
DANDAN
THE YELLOW MONKEY
9
Baby You Can Cry
AI
11
Same Thing (feat.Superorganism)
星野源
10
空の青さを知る人よ
あいみょん
13
続けるズのテーマ
ウルフルズ
16
Dance Monkey
Tones and I
12
Pretender
Pentatonix
14
見っけ
スピッツ
15
Don’t Start Now
Dua Lipa
22
Memories
MAROON 5
19
FRAIL STATE OF MIND
The 1975
17
10/10
Rex Orange County
26
決戦前夜
Sano ibuki

まあ「決戦前夜」を高く見積もり過ぎたのと、「浪漫と算盤」を低く見積もり過ぎたというのがよくありませんでしたね。次週はsumika、そしてビリー・アイリッシュをどこに持ってくるかがカギとなりそうです。

OSAKAN HOT 100、2019/11/17付チャートの展望です。[ALEXANDROS]「あまりにも素敵な夜だから」のV2なるか?そしてアルバムセールスの入るNulbarichは?これを見ると一目瞭然、ぜひご活用を。