[HOT100比較]ミスチル旋風炸裂、そしてレディー・ガガがいきなりの好発進、総なめも近い?

スポンサーリンク

どうもです。恒例となりましたJFL各局のHOT100ランキング比較です。今回は2020年3月15日付です。まずはそれぞれのTOP10から見ていきましょう。

まずは802です。詳細な結果はこちらからもチェックできます。

FM802「OSAKAN HOT 100」2020/3/15付振り返り、、大波乱、独走aikoの失速で1位は誰に?LADY GAGA「Stupid Love」はいきなりのTOP10入り。

FM802

RANK
TitleArtist
Last Week
1位
BirthdayMr.Children
6位
2位
青空aiko
1位
3位
スターマーカーKANA-BOON
5位
4位
I LOVE…Official髭男dism
2位
5位
センス・オブ・ワンダーsumika
4位
6位
ONBTS
14位
7位
Good Morning~ブルー・デイジー feat.aiko東京スカパラダイスオーケストラ
18位
8位
花咲ク街ゆず
31位
9位
Stupid LoveLady Gaga
–位;
10位
素晴らしき嘘flumpool
7位

aikoの独走から一転、ミスチルが実質オンエアポイントだけで1位へと上り詰めました。

さて他の地域ではaikoはどうなったのか?まずはノースウェーブから。

FMノースウェーブ

RANK
TitleArtist
Last Week
1位
BirthdayMr.Children
12位
2位
青空AIKO
2位
3位
これでいいんだKALMA
37位
4位
Drawing!LUCKY KILIMANJARO
18位
5位
UNDERDOGALICIA KEYS
5位
6位
I LOVE…OFFICIAL髭男DISM
1位
7位
出航日和林青空
3位
8位
Sparkleiri
25位
9位
さよならの今日にあいみょん
4位
10位
YUMMYJUSTIN BIEBER
7位

V3のヒゲダンが6位に後退し、なんと12位圏外だったミスチルがこちらでも1位を獲得しています。トップ10入りは他に北海道出身のロックバンド、KALMAと最新アルバムを配信で全曲先行配信というユニークな試みを行ったLUCKY KILIMANJAROの2組。

続いてJ-WAVEです。こちらは予想していた通りになってきました。

J-WAVE

RANK
TitleArtist
Last Week
1位
STUPID LOVELADY GAGA
10位
2位
THE OTHER SIDESZA AND JUSTIN TIMBERLAKE
4位
3位
I MY ME MYSELF竹内アンナ
18位
4位
KNOW YOUR WORTHKHALID AND DISCLOSURE
2位
5位
青空AIKO
1位
6位
STAYIN’ ALIVEJUJU
7位
7位
BIRTHDAYMR.CHILDREN
20位
8位
TOKYO CIRCUSRUDE-α
35位
9位
GOOD MORNING~ブルー・デイジー東京スカパラダイスオーケストラ FEAT. AIKO
16位
10位
ONBTS
70位

初登場TOP10入りだった2曲が2週目でワンツー。早くもアルバムリリース前のガガ様が1位に、映画「Trolls」も楽しみなSZAとJTコラボが2位。この2曲、J-WAVEではtop3に入りそうと以前書いてましたが、早くも2週目で達成。これは今後マッチレースが続くかも。

そしてZIP-FMです。

ZIP-FM

RANK
TitleArtist
Last Week
1位
YUMMYJUSTIN BIEBER
1位
2位
STOP THIS FLAMECELESTE
6位
3位
I LOVE…Official髭男dism
3位
4位
ONLY THE YOUNG(FEATURED IN MISS AMERICANA)TAYLOR SWIFT
10位
5位
BLINDING LIGHTSTHE WEEKND
4位
6位
YOU SHOULD BE SADHALSEY
2位
7位
PHYSICALDUA LIPA
16位
8位
OH YEAH!GREEN DAY
11位
9位
BirthdayMr.Children
21位
10位
LET’S BE FRIENDSCARLY RAE JEPSEN
25位

安定すぎるジャスティン・ビーバー「Yummy」が1位キープですね。2位に802でもとなっているセレステが上がって来ました。TOP10入りがデュアリパ、グリーンデイ、カーリーレイジェプセンで、テイラー・スウィフトが4位。この辺り恒例となってきております。

と、いうことで4局のHOT100を比較するとこうなりました。

比較

ノースウェーブ

Title
ノース
J
ZIP
802
Birthday
1位
7位
9位
1位
青空
2位
5位
38位
2位
これでいいんだ
3位
Drawing!
4位
13位
UNDERDOG
5位
20位
29位
54位
I LOVE…
6位
18位
3位
4位
出航日和
7位
Sparkle
8位
12位
55位
18位
さよならの今日に
9位
99位
19位
11位
YUMMY
10位
56位
1位
16位

J-WAVE

Title
ノース
J
ZIP
802
STUPID LOVE
17位
1位
20位
9位
THE OTHER SIDE
63位
2位
70位
60位
I MY ME MYSELF
23位
3位
50位
34位
KNOW YOUR WORTH
48位
4位
青空
2位
5位
38位
2位
STAYIN’ ALIVE
46位
6位
68位
26位
BIRTHDAY
1位
7位
9位
1位
TOKYO CIRCUS
8位
GOOD MORNING~ブルー・デイジー
51位
9位
44位
7位
ON
19位
10位
74位
6位

ZIP-FM

Title
ノース
J
ZIP
802
YUMMY
10位
56位
1位
16位
STOP THIS FLAME
15位
2位
31位
I LOVE…
6位
18位
3位
4位
ONLY THE YOUNG(FEATURED IN MISS AMERICANA)
48位
4位
61位
BLINDING LIGHTS
55位
5位
32位
YOU SHOULD BE SAD
70位
6位
PHYSICAL
24位
32位
7位
28位
OH YEAH!
8位
72位
Birthday
1位
7位
9位
1位
LET’S BE FRIENDS
41位
10位

FM802

Title
ノース
J
ZIP
802
Birthday
1位
7位
9位
1位
青空
2位
5位
38位
2位
スターマーカー
20位
43位
3位
I LOVE…
6位
18位
3位
4位
センス・オブ・ワンダー
21位
5位
ON
19位
10位
74位
6位
Good Morning~ブルー・デイジー feat.aiko
51位
9位
44位
7位
花咲ク街
33位
94位
8位
Stupid Love
17位
1位
20位
9位
素晴らしき嘘
79位
10位

先週の4日がリリース週だったミスチル「Birthday」が802とノースウェーブで1位、J-WAVEとZIP-FMもTOP10入りとかなり安定しています。ちなみに全4局で今週TOP10に入っているのはこの曲だけ。たしかこのシングルは両A面だったんですが、もう片方が全くと言っていいほどかかってなく票割れが起きなかった。しかも肝心の映画が公開延期となってもオンエアが衰えてないというのも意外でしたね。いやあ、まだこのシングル、ダウンロード販売もやってないよな…。

さてJ-WAVEで1位を獲得したガガ様「Stupid Love」は他の地域でも好調です。802は初登場9位、ノースウェーブは初登場17位、ZIP-FMは2週目でもう20位まで上がって来ました。次週以降、1位総なめの可能性が出てきておりますね。少なくともZIP-FMの1位はもう確定でしょう。再来週あたり。

そのほかJ-WAVEで2位の「THE OTHER SIDE」も全局でエントリーしてきており今後のランクアップへの期待が持てるほか、BTSはJ-WAVEと802がTOP10入り、ノースがTOP20、ZIP-FMはやや出遅れ気味も初登場で74位としております。

アルバムリリースを控えたところでは竹内アンナがJ-WAVEでTOP3入り、THE WEEKNDは「BLINDING LIGHTS」がZIP-FMでTOP5をキープ、そして地味に802は32位と最高位を更新し続けています。他にJ-WAVEと802でTOP10入りのスカパラ、ZIP-FMでTOP10入りのデュア・リパに加え、アリシア・キーズとアルバムリリースが間近なアーティストが続々。今後のランキングの行方に注目が集まります(でもガガ様の一人勝ちになるんちゃう?)